仁和寺(2)


IMG_1960.jpg

仁和寺御殿へ















IMG_1970.jpg

ここは

旧御室御所とも云われる場所















IMG_1979.jpg

よく唐門と思われる方もいますが

勅使門です

帝の使者を迎える格調高い門















IMG_1982.jpg

白書院

普通、こういう場所は撮影禁止が多い京都ですが

世界遺産 仁和寺は太っ腹どすねぇ^^















IMG_1990.jpg













IMG_1997.jpg













IMG_1999.jpg

いやぁ~凄いなぁ
















IMG_2000.jpg

この北庭からの眺めも・・・・

感嘆の声しかもれません

















IMG_2012.jpg













IMG_2025.jpg

いやぁ~恐れ入りました




+仁和寺御殿(にんなじごてん)+

仁王門(ニ王門)から中門に至る参道の西側に位置する仁和寺の本坊で
宇多法皇の御所があった辺りに建っていた
宸殿は近世初期の皇居・常御殿を移築したものであったが、1887年(明治20年)に焼失
現在の建物は明治時代末-大正時代初期に亀岡末吉の設計により再建されたものだが
庭園とともにかつての宮殿風の雰囲気をただよわせている

アクセス 嵐電 「御室仁和寺」 徒歩3分















スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/96-a0a2abc6

Comment

メイフェ | URL | 2010.09.28 20:23 | Edit
ほんとですね。
太っ腹でありがたいです。笑。
やはり旅のあとに、その時の写真があると
またその思い出にひたれます。
また何年経ってからでも、写真を見て
その時のことが思い出されたりしていいですよね☆
高兄 | URL | 2010.09.28 21:31
メイフェさん、こんにちは

> ほんとですね。
> 太っ腹でありがたいです。笑。
> やはり旅のあとに、その時の写真があると

京都市内にある14の世界遺産のなかで

これほど、撮影禁止が少ないのは珍しいです^^

> またその思い出にひたれます。

大昔、中学の古文で「仁和寺にある法師」を丸暗記させられて

少し、トラウマ気味ですが

やはり、仁和寺は凄いです^^;
yokoblueplanet | URL | 2010.09.30 01:24
こんばんは。
意表をつかれるデザインが多いですね。
さすが~と感心。
行った事があるはず。。。と。。。でもかなり
前の事で、また行かねば、と思いました。
高兄 | URL | 2010.09.30 06:24
Yokoさん、こんにちは

> 意表をつかれるデザインが多いですね。
> さすが~と感心。

そうですね

当時の著名クリエーターの、大集結という感じでしょか

京都御所からの遺築などもあり

興味のある方からすれば、宝のオンパレードかも^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ