FC2ブログ

興臨院


DPP_36242.jpg

中根金作(なかねきんさく)











DPP_36235.jpg











DPP_36236.jpg











DPP_36237.jpg











DPP_36241.jpg











DPP_36238.jpg











DPP_36239.jpg











DPP_36240.jpg











DPP_36243.jpg











DPP_36234.jpg

いやいや、世の中広い

この作庭家の事は、全く知りませんでした

別名「昭和の遠州」、間違いなく天才です


+興臨院(こうりんいん)+

京都市北区紫野大徳寺町80
北区紫野にある臨済宗の寺院、臨済宗大徳寺派大本山
大徳寺の塔頭で通常は公開されていない
大永年間(1521年- 1528年)に、能登国の戦国大名・畠山義総が大徳寺86世の
小渓紹ふを開山として建立、以来畠山家菩提寺となる
創建年次については天文2年(1533年)ともいう
その後、畠山家が没落するが天正14年(1586年)に加賀百万石の基礎を築いた
戦国大名・前田利家により改修が行われ、前田家の菩提寺となり庇護される

アクセス 京都市バス 「大徳寺」下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/939-07a69b21

Comment

boheme0506 | URL | 2018.09.22 22:02
こんばんは~♪
こちらはまだ一度も訪れたことがありません。
特別公開なんですね。
大徳寺の塔頭は、撮影禁止なところが多くて・・・
今、特別公開されている真珠庵もダメだし
荷物も預かるという・・・
こちらはOKなんですね。
雨降る中のしっとりしたいいところですね。
sakura | URL | 2018.09.23 07:36
高兄さん、おはようございます♪
こちらの寺院は
まだ訪れたことがありません。
特別公開なんですね♪
静謐で素晴らしいお庭ですね。
小堀遠州のDNAを引き継ぐ作庭家。
伝統を継承される方がこれからも育っていってほしいですね(^.^)
きまぐれおじさん | URL | 2018.09.23 09:57
やはり京都ですね。
シーンという音が聞こえそうなお庭です。
博多にもお寺さんが多いのですがざわざわって音が聞こえます。
素敵な写真ありがとうございます。
高兄 | URL | 2018.09.23 12:43
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> こちらはまだ一度も訪れたことがありません。
> 特別公開なんですね。

そうですね^^

紅葉の頃なんか、なかなか、良いんじゃないかと

想像しました

> 大徳寺の塔頭は、撮影禁止なところが多くて・・・
> 今、特別公開されている真珠庵もダメだし
> 荷物も預かるという・・・

なかなか、難しいところですね^^;

まあ、仕方ないと云えば、そうなんですが・・・

> こちらはOKなんですね。
> 雨降る中のしっとりしたいいところですね。

ええ、お勧めでございます^^
高兄 | URL | 2018.09.23 12:45
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます♪
> こちらの寺院は
> まだ訪れたことがありません。
> 特別公開なんですね♪

はい

最近は、こんな風に特別公開してくださる塔頭

増えてまいりました

撮り手としては、大変に有難い

> 静謐で素晴らしいお庭ですね。
> 小堀遠州のDNAを引き継ぐ作庭家。
> 伝統を継承される方がこれからも育っていってほしいですね(^.^)

京都には名庭が

本当に多いなぁと、改めて感じいります^^
高兄 | URL | 2018.09.23 12:47
きまぐれ様、こんにちは

> やはり京都ですね。
> シーンという音が聞こえそうなお庭です。

平日の雨模様とあって

人もまばら

ゆっくりと、御庭を眺められました^^

> 博多にもお寺さんが多いのですがざわざわって音が聞こえます。

ははは、博多も一大観光地

最近、海外の方も多いですね

> 素敵な写真ありがとうございます。

いえいえ、恐縮でございます
marie | URL | 2018.09.23 13:04

高兄さん、こんにちは

被写体の背景の知識を知ってるって写真に影響しますよね’?

だから高兄さんの京都の写真って素敵なんですョ

この間バイクの写真を撮ったんですが、
バイクの重要な部分とか見せ場がどこだかわからないんで、ちんぷんかんぷんでした。

6枚目の白にえんじの花はなんでしょうか?
綺麗ですね。
高兄 | URL | 2018.09.23 14:42
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> 被写体の背景の知識を知ってるって写真に影響しますよね’?
>
> だから高兄さんの京都の写真って素敵なんですョ

ありがとうございます

その被写体の事を知っている

興味があるってのは、撮り手の強みですよね

> この間バイクの写真を撮ったんですが、
> バイクの重要な部分とか見せ場がどこだかわからないんで、ちんぷんかんぷんでした。

バイクですか

私も、ちんぷんかんぷんです^^;

> 6枚目の白にえんじの花はなんでしょうか?
> 綺麗ですね。

これね、私の何の花かな~と

ムクゲじゃないですかね?
rika3377 | URL | 2018.09.24 06:00
こんにちは。
1枚目の窓から見える景色、まるで額縁に入った絵画のようですね。
しっとりとした雨、こちらにまで静けさが伝わってきます。
高兄 | URL | 2018.09.24 07:20
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 1枚目の窓から見える景色、まるで額縁に入った絵画のようですね。

確かに、これも額縁ですね

こういう技法

昔からあるって、やっぱり良い文化ですよね

四季折々、風景が変わります

> しっとりとした雨、こちらにまで静けさが伝わってきます。

それは、良かった^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ