FC2ブログ

圓徳院


DPP_36222.jpg

五感











DPP_36217.jpg











DPP_36223.jpg











DPP_36219.jpg











DPP_36221.jpg











DPP_36218.jpg











DPP_36224.jpg











DPP_36225.jpg

感覚を研ぎ澄ませて・・・・

初秋を感じる

やっと、そんな季節が巡って来ました



+圓徳院(えんとくいん)+

京都市東山区下河原町530
東山区にある高台寺(臨済宗建仁寺派)の塔頭のひとつ、本尊は釈迦如来
名勝庭園と、豊臣秀吉の正室・高台院が晩年を過ごした寺として知られる

この寺は、備中国足守藩主で高台院の甥に当たる木下利房が、伏見城の化粧殿を
自らの邸に移して寺としたのに始まる
寺号の圓徳院は利房の法号からとられたものである
なお、この寺に安置されている三面大黒天は秀吉の念持仏とされる

アクセス 京都市バス 祇園下車 徒歩15分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/937-d80788aa

Comment

きまぐれおじさん | URL | 2018.09.14 16:53
あの猛暑が一段落して秋を感じるようになるとちょっと寂しくなるのは私だけでしょうか。
暑い時は涼しくなればいいのにと思うのですが・・・。
でも、秋は秋として楽しみはあるのですよね。
ke-n | URL | 2018.09.14 17:30
高兄さん、こんにちは。

夏の終わりと秋の始まりを、
こういうお庭で感じながら過ごせる時間が幸せですね。

青い毛氈が落ち着きを深めてくれているようで、
ラスト二枚でとても和みました。
sakura | URL | 2018.09.14 21:58
高兄さん、こんばんは^^
ようやく、今年の春圓徳院に行ってきました。
石のお庭は、伏見城の庭園を移してきたものなんですね。
最後のお写真、空間の捉え方が素晴らしいです。
青い毛氈が、夏の名残りを感じさせてくれますね。
boheme0506 | URL | 2018.09.14 22:03
こんばんは~♪
圓徳院でお抹茶とお菓子がいただけるのですね。
知りませんでした。
また暑さ戻るようですが、でもやっとやっと
涼しくなってきましたね。
紅葉までの間、一番落ち着いて無の状態で
過ごせそうです。
sakayo | URL | 2018.09.15 10:16 | Edit
高台寺さんには時々お邪魔していますが、こちらには行ったことがありません。
岩の力強さを感じるお庭ですね。コントラストもほんと良い感じですね。
teakota | URL | 2018.09.15 12:42 | Edit
こんにちは。

4枚目のお写真。
松が浮き出ているように見えます。
不思議です。

こんな場所でお茶をいただく。
贅沢な時間ですね。
marie | URL | 2018.09.19 03:34
高兄さん、こんにちは

>>やっと、そんな季節が巡って来ました

京都も幾分気温が下がって涼しくなってきたのでしょうか?

一枚目、夏のタッチと雰囲気を変えて、
石のひんやり冷たさを感じます。

そういうところが凄いんだなあ~ (^O^)V
高兄 | URL | 2018.09.19 21:52
きまぐれ様、こんにちは

> あの猛暑が一段落して秋を感じるようになるとちょっと寂しくなるのは私だけでしょうか。

いえいえ、

やっと、秋めいて

やっと、秋らしくなって参りましたね^^

> 暑い時は涼しくなればいいのにと思うのですが・・・。
> でも、秋は秋として楽しみはあるのですよね。

これから、だんだんと

色めいて

そんな世界が、近付くと

心も躍ります^^v
高兄 | URL | 2018.09.19 21:54
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 夏の終わりと秋の始まりを、
> こういうお庭で感じながら過ごせる時間が幸せですね。

ええ

まさに、季節の終わりと始りを

五感で感じる幸せ

おまけに、カメラも構えられる

云う事なしでございます

> 青い毛氈が落ち着きを深めてくれているようで、
> ラスト二枚でとても和みました。

おおきに

青毛氈、良いですよね♪
高兄 | URL | 2018.09.19 21:57
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
> ようやく、今年の春圓徳院に行ってきました。

そうだったんですね

四季折々

魅力溢れる御庭です

> 石のお庭は、伏見城の庭園を移してきたものなんですね。

そうなんですよ

各地大名が、天下人に寄進したんですよね~

> 最後のお写真、空間の捉え方が素晴らしいです。
> 青い毛氈が、夏の名残りを感じさせてくれますね。

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2018.09.19 22:00
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> 圓徳院でお抹茶とお菓子がいただけるのですね。
> 知りませんでした。

ええ

奥の茶室でも頂けましたが

現在では、こちらのお庭を眺めながらも

御茶を頂けます

> また暑さ戻るようですが、でもやっとやっと
> 涼しくなってきましたね。

ええ、今晩も涼しかった

そして、また、秋雨

私は、秋雨が好きなんですよ

> 紅葉までの間、一番落ち着いて無の状態で
> 過ごせそうです。

そうですね~

静けさ、ほんと、ありがたい
高兄 | URL | 2018.09.19 22:02
sakayoさん、こんにちは

> 高台寺さんには時々お邪魔していますが、こちらには行ったことがありません。

この石組み

まさに、名庭だと思います

> 岩の力強さを感じるお庭ですね。コントラストもほんと良い感じですね。

ぜひぜひ、

sakayoさんも、カメラを持ってお出掛けくださいな^^
高兄 | URL | 2018.09.19 22:04
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 4枚目のお写真。
> 松が浮き出ているように見えます。
> 不思議です。

ほんとだ、ほんとだ

写真撮ってる時は、気付かなんだ

ありがとうございます^^

> こんな場所でお茶をいただく。
> 贅沢な時間ですね。

確かにね~

贅沢と云おうか、何か、ありがたいな~と感じます、はい^^v
高兄 | URL | 2018.09.19 22:06
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> >>やっと、そんな季節が巡って来ました
>
> 京都も幾分気温が下がって涼しくなってきたのでしょうか?

はい、やっとこさ

秋がやって来ました

これから、紅葉までには少し時がかかりますが

その過程を、カメラで繋げられたらと^^

> 一枚目、夏のタッチと雰囲気を変えて、
> 石のひんやり冷たさを感じます。
>
> そういうところが凄いんだなあ~ (^O^)V

いやいや、私なんざ

まだまだ、ペーペーですよ(死語かな?)


Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ