FC2ブログ

旧邸御室


DPP_36209.jpg

ゆっくり、ゆったり











DPP_36212.jpg











DPP_36210.jpg











DPP_36213.jpg











DPP_36214.jpg











DPP_36215.jpg











DPP_36216.jpg











DPP_36211.jpg

観光の方の姿も、少なく

ゆっくり、御庭を眺め

ゆっくり、写真が撮れる

嬉しい、かぎり^^


+旧邸御室(きゅうていおむろ)+

京都市右京区御室岡ノ裾町5
昭和12年に建てられた旧邸御室。数寄屋造りの見事な装飾が随所に見られる郊外邸宅建築ですが、その設計者および建設目 的は不明。 邸宅のすぐ南側にある天皇ゆかりの門跡寺院「仁和寺」にそっと隠れるように佇んでおり、関係性は明らかにな ってはいませんが格式の高さを受け継いでいるかのような趣を備えています。 所有者の変遷も定かではありませんが、昭和44年、当時、住居として所有していた大手酒造会社役員・四代目阿部喜兵衛氏 より、現オーナーの父である株式会社山三製材所社長の山本三夫が購入。四代目阿部喜兵衛の祖父にあたる二代目阿部喜兵 衛は、朝の連続テレビ小説「マッサン」のモデルで話題となった竹鶴政孝氏をスコットランドへ送り出したことで知られて います。 平成28年11月、旧邸御室は建築物としての保存状態がよく、茶室や待合を備え、 美しい庭が一望できるという郊外邸宅 建築の特徴を持つことから国登録有形文化財に登録。 平成29年5月2日付の「第95号官報」に掲載されました。 2017 年より、登録文化財の維持保全のために様々な催しの舞台として貸出を行っており、 ジャズコンサートや落語など異 文化の交流・情報発信の場として利活用しています。

HPより抜粋

アクセス 京福電鉄 「仁和寺」下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/936-8a3bc9a4

Comment

teakota | URL | 2018.09.04 10:31 | Edit
こんにちは、高兄さん。

今回も落ち着いたお写真たち。
毎回思うのですが光と影が絶妙ですね。

先程から雨が降ってきました。
台風が近づいていますね。
何事もなく過ぎ去って欲しいですね。
boheme0506 | URL | 2018.09.04 10:45
こんにちは~♪
こちらの庭鏡は素晴らしいですよね。
私は、初日に行ったので
初日というと、西日本豪雨で桂川ちょっと氾濫
鴨川もやばかった時だったので
外に出るの禁止で茶室のほう行けなかったのが
とても残念でした。
sakura | URL | 2018.09.06 16:10
高兄さん、こんにちは^^
御室の仁和寺の近くにある邸宅ですか。
数寄屋造りや美しい庭園。
お茶室もあるのですね。
知りませんでした。
緑が多くて静かで素敵なところですね。
マッさんをイギリスにウィスキー作りに行かせた方が関係する邸宅なんですね。
先日の台風、京都も被害が大きかったですね。
高兄さんのお住まいのところは大丈夫でしたか。
平野神社の拝殿が崩れたり、二条城や名所旧跡も
甚大な被害ですね。
今年は各地で雨や台風、地震の災害が多いですね。
れんげそう | URL | 2018.09.06 16:48 | Edit
高兄さま

台風のお見舞いを頂いてありがとうございます

私 遅くなりましてすみません

高兄さまの方も被害はございませんでしたか?

渡月橋にも驚きましたが 平野神社に更に驚きました

二条城も拝観停止 京都は歴史的な社寺が多いので 自然災害も気になりますね

素晴らしい邸宅のお写真を拝見しながら。。。。

こんな御屋敷があるなんて知らずにいました。



此の所地震や大雨 台風と自然災害が頻回するような気がいたします

この先何事もなく過ぎていって欲しいです
MACHI* | URL | 2018.09.09 10:39 | Edit
高兄さんこんにちわ(^^)/
光と影、美しいですね。

この度はご心配おかけしました。
コメントありがとうございます(*˙꒳˙*)‧⁺✧*
marie | URL | 2018.09.11 19:04
高兄さん、こんにちは

紫の蚊取り線香のお写真がが可愛いすぎます。

紫がいい味出してますね。

最後のお写真の写りこみは、どこに反射してるんですか?

廊下?
机?
高兄 | URL | 2018.09.13 18:16
tekotaさん、こんにちは

お返事、遅くなりすいません

> こんにちは、高兄さん。
>
> 今回も落ち着いたお写真たち。
> 毎回思うのですが光と影が絶妙ですね。

ありがとうございます

もう少し、雨に濡れていたら、最高だったんですが・・・

> 先程から雨が降ってきました。
> 台風が近づいていますね。
> 何事もなく過ぎ去って欲しいですね。

御家は、大丈夫でしたか

我が家は、古い町家なので

いつも、びくびくしています^^;

高兄 | URL | 2018.09.13 18:19
さおりさん、こんにちは

お返事、遅くなりすいません

> こんにちは~♪
> こちらの庭鏡は素晴らしいですよね。
> 私は、初日に行ったので

素晴らしい御写真、UPされていましたね^^

> 初日というと、西日本豪雨で桂川ちょっと氾濫
> 鴨川もやばかった時だったので
> 外に出るの禁止で茶室のほう行けなかったのが
> とても残念でした。

そんな中、伺われた

さおりさんの、カメラマン根性が凄い

貸切状態ですね

最近の大雨

桂川の氾濫、怖いです><
高兄 | URL | 2018.09.13 18:24
sakuraさん、こんにちは

お返事、遅くなりすいません

> 高兄さん、こんにちは^^
> 御室の仁和寺の近くにある邸宅ですか。
> 数寄屋造りや美しい庭園。
> お茶室もあるのですね。
> 知りませんでした。

私も、今回の公開まで

存在、知らなかったんですよ

やっぱり、御金のかけ方が違うなぁ~と

凄いもんです、はい

> 緑が多くて静かで素敵なところですね。
> マッさんをイギリスにウィスキー作りに行かせた方が関係する邸宅なんですね。
> 先日の台風、京都も被害が大きかったですね。
> 高兄さんのお住まいのところは大丈夫でしたか。

多少、被害は出ましたが

瓦も飛ばず、微修繕ですんだのが幸いでした

子供たちも、臨時休校で休みだったので

私も、家に居てあげたかったのですが

どうしても、職場に行かないといけない状況でして・・・

> 平野神社の拝殿が崩れたり、二条城や名所旧跡も
> 甚大な被害ですね。
> 今年は各地で雨や台風、地震の災害が多いですね。

そうなんですね~

北海道の地震といい

人の力では、どうにもならない領域ですね
高兄 | URL | 2018.09.13 18:33
れんげそう様、こんにちは

お返事、遅くなりすいません

> 高兄さま
>
> 台風のお見舞いを頂いてありがとうございます
>
> 私 遅くなりましてすみません
>
> 高兄さまの方も被害はございませんでしたか?

なんせ、古い町家なので

多少は、ありましたが

大事には至らず、助かりました^^

> 渡月橋にも驚きましたが 平野神社に更に驚きました
>
> 二条城も拝観停止 京都は歴史的な社寺が多いので 自然災害も気になりますね

やっぱり、自然の猛威って、凄いです

普段は、忘れがちですが・・・

> 素晴らしい邸宅のお写真を拝見しながら。。。。
>
> こんな御屋敷があるなんて知らずにいました。

わたしも、今回、撮影に行くまで知らなんんだ^^;

>
> 此の所地震や大雨 台風と自然災害が頻回するような気がいたします
>
> この先何事もなく過ぎていって欲しいです

本当ですね

人間の力では、何ともならない脅威もあります
高兄 | URL | 2018.09.13 18:35
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さんこんにちわ(^^)/
> 光と影、美しいですね。

ありがとうございます^0^


> この度はご心配おかけしました。
> コメントありがとうございます(*˙꒳˙*)‧⁺✧*

御無事で、良かった

最も、インフラが完全に復旧には、まだ、時間がかかりますよね・・・

関西も、先日

大変、強力な台風でしたが

こういう自然の猛威

なすすべがない、ですね
高兄 | URL | 2018.09.13 18:38
marieさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは
>
> 紫の蚊取り線香のお写真がが可愛いすぎます。
>
>紫がいい味出してますね。

そうですか^^

お気に召して頂けましたか

> 最後のお写真の写りこみは、どこに反射してるんですか?
>
> 廊下?
> 机?

机ですね

多分、表面にニスやら加工して

鏡机にしているんでしょうね

こういう発想は、昭和初期の庭園スタイルと云えるでしょうね

まさに、御金がないと出来ない

数寄道です
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ