FC2ブログ

一保堂


DPP_36057.jpg

暑おすなぁ、ちょっと、一服











DPP_36059.jpg

こんな時は、一休みしながら











DPP_36060.jpg

お抹茶や、珈琲も良いですが・・・

急須に入れて、少し、時間を置いて頂く











DPP_36058.jpg

煎茶の旨味

まさに、一服の清涼^^


+一保堂(いっぽうどう)+

京都市寺町通二条上ルにある茶舗
屋号は弘化3年(1846)に山階宮家から賜ったもので、「茶一つを保つ」の意
1717年、京都の寺町二条に「近江屋」として創業し、茶や陶器を商う
明治時代は茶の輸出問屋としてアメリカに茶を輸出していたが、大正以降は茶の小売を主な事業とする

茶の加工と販売を主な事業とし、百貨店などの販路以外に茶道の家へ茶を収めている
抹茶は表千家好みと裏千家好みの双方をそろえられている
近年は公民館などに社員を派遣して日本茶の入れ方や効用についての講習を行なうなど
京都市と協力したイベントも手がけている


+一保堂 喫茶室 嘉木(かぼく)+

京都市中京区寺町二条上ル常盤木町52
営業時間 11:00~17:00
     075-211-3421
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/927-03d9bdbc

Comment

rika3377 | URL | 2018.07.17 22:37
こんにちは。
素敵なお店ですね。
京都による際にはぜひこうしたお店に寄ってみたいです。
残念ながら、今年は京都には行けません・・・涙
近年関空発のAF便の出発時間が早くなって京都泊が難しくなったのです・・・
boheme0506 | URL | 2018.07.18 10:04
こんにちは~♪
こちらの喫茶はまだ一度も入ったことがなくて・・
お菓子もお上品で美味しそうです。
普段、コーヒーのほうが多くて
お茶の正式な淹れ方もあやふやなので
講習に行ったほうがいいかなぁ~?
teakota | URL | 2018.07.18 13:30 | Edit
こんにちは。

こちらに入るとお茶の良い香りがしますよね。

私も一服いただきたい^^。
85-f14 | URL | 2018.07.18 19:36
こんにちは。

毎日暑い日が続きますね。一保堂の熱いお茶で一服も冷たいものばかりや冷房で冷えた身体には優しく沁みそうです。祇園祭りも終わり、京都の街にも少しは静けさが戻るといいのですが・・・。

高山寺や詩仙堂、拝見し、久しぶりに行きたくなりました。暑日が続きますが、お身体ご自愛を・・。
高兄 | URL | 2018.07.19 14:51
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 素敵なお店ですね。
> 京都による際にはぜひこうしたお店に寄ってみたいです。

京都と云えば、お抹茶のイメージですが

こちらの様に、煎茶を美味しく頂ける御店もあります^^

> 残念ながら、今年は京都には行けません・・・涙
> 近年関空発のAF便の出発時間が早くなって京都泊が難しくなったのです・・・

また、AFのフライト時間、変わったんですね

私も、永らくparisに行ってませんが

随分、変わったんだろうなぁ・・・
高兄 | URL | 2018.07.19 14:54
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> こちらの喫茶はまだ一度も入ったことがなくて・・
> お菓子もお上品で美味しそうです。

えっ、意外

この寺町エリアは、フォトジェニックな御店も点在していますので

一度、涼しくなったら、散歩がてら如何ですか^^

> 普段、コーヒーのほうが多くて
> お茶の正式な淹れ方もあやふやなので
> 講習に行ったほうがいいかなぁ~?

こちらの喫茶では

煎茶を頼んだら、簡単に、飲み方

その場で説明くださるので、初心者も安心して

美味しい御茶を頂くこと出来ますよ^^v
高兄 | URL | 2018.07.19 14:56
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> こちらに入るとお茶の良い香りがしますよね。

ええ

茶葉の何とも言えない香ばしい煎った匂い

良いですよね^^

> 私も一服いただきたい^^。

久しぶりに、煎茶頂きましたが

独特の甘み、にごり、美味しいですね^^
高兄 | URL | 2018.07.19 14:59
f14さん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 毎日暑い日が続きますね。一保堂の熱いお茶で一服も冷たいものばかりや冷房で冷えた身体には優しく沁みそうです。祇園祭りも終わり、京都の街にも少しは静けさが戻るといいのですが・・・。

後祭りが、まだですが

もう、後祭りの時期は、人も少なめで

写真を趣味とされる方には、何とも有難い感じではないでしょうか^^

> 高山寺や詩仙堂、拝見し、久しぶりに行きたくなりました。暑日が続きますが、お身体ご自愛を・・。

f14さんも、精力的に写真活動されていますが

熱中症にだけは、くれぐれも御注意くださいませ^^
marie | URL | 2018.07.19 15:13

水菓子のプリリン感がいいなあ。
ほんのりまったり、素敵なお写真。


あ、そうそう

日本にいたときに京都から東京入りしてきた香港人から

『京都のこれ食べてみい、こんな美味しいクッキーは生まれて初めてだ』

とマールブランシュ(茶の菓)というクリームがはさんである抹茶のサンドクッキーをいただきましたよ。

本当に抹茶の味と香りが濃厚で興奮しました。

東京では買えませんでした。

うわーん。

高兄 | URL | 2018.07.19 16:36
marieさん、こんにちは

> 水菓子のプリリン感がいいなあ。
> ほんのりまったり、素敵なお写真。

上生菓子と云う言い方もするんですが

昔は、身分の高い方たちに献上したのかな?

もし、京都に来られる機会があれば

末富さんや、塩芳軒さんの生菓子

ぜひ、食べてみてください

かなり、お勧めです^^

> あ、そうそう
>
> 日本にいたときに京都から東京入りしてきた香港人から
>
> 『京都のこれ食べてみい、こんな美味しいクッキーは生まれて初めてだ』
>
> とマールブランシュ(茶の菓)というクリームがはさんである抹茶のサンドクッキーをいただきましたよ。
>
> 本当に抹茶の味と香りが濃厚で興奮しました。
>
> 東京では買えませんでした。

> うわーん。

マールブランシェさんの、茶の菓は有名です

現在の社長さんが、かなりにやり手でして

3年ぐらい前から、

観光客の御土産ランキングでも、1位なんじゃないでしょうか?

マールブランシェさんは、ケーキ部門も

なかなかのもんで、

こちらも京都でしか、現在は購入できませんが

苺のシヴ―ストと、モンブランジャポンは、個人的お勧めでございます♪
sakura | URL | 2018.07.19 21:59
高兄さん、こんばんは^^
一保堂さん、ほっと落ち着きますね。
母は、こちらのお花やしつらえを見るのが好きでした。
横浜のデパートでは、お抹茶やほうじ茶を買いますが
京都では、茶房でいただけるのが嬉しいです。
初めて行った時は
煎茶の淹れ方をお店の方に教わりながらいただきました^^
タイマーで正確に測って淹れるのですよね^^
和菓子も美味しくて、感激したことを覚えています。
東京の丸の内の一保堂さんも行きますが
こちらも、いつもお客さんでいっぱいです。
近くには和久傳もあるので
ちょっとした京都気分が味わえます^^
高兄 | URL | 2018.07.20 08:11
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
> 一保堂さん、ほっと落ち着きますね。
> 母は、こちらのお花やしつらえを見るのが好きでした。
> 横浜のデパートでは、お抹茶やほうじ茶を買いますが
> 京都では、茶房でいただけるのが嬉しいです。
> 初めて行った時は
> 煎茶の淹れ方をお店の方に教わりながらいただきました^^

そうなんですよね

最初に、お店の方に教えて頂けるので

美味しく、煎茶を頂く事が出来ますね^^

> タイマーで正確に測って淹れるのですよね^^
> 和菓子も美味しくて、感激したことを覚えています。

高級煎茶に、高級生菓子

最強コンビですね

> 東京の丸の内の一保堂さんも行きますが
> こちらも、いつもお客さんでいっぱいです。
> 近くには和久傳もあるので
> ちょっとした京都気分が味わえます^^

東京にも出店されてるんですね

こう、暑いと

茶房で一息いれたくなります^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ