FC2ブログ

六孫王神社

DPP_35857.jpg

春化粧(はるけわい)











DPP_35858.jpg

ひとひら、ひとひら











DPP_35860.jpg

春かさね











DPP_35861.jpg

ひとひら、ひとひら











DPP_35864.jpg

薄紅の粉











DPP_35859.jpg

化粧(けわい)、拡がる



+六孫王神社(ろくそんのうじんじゃ)+

京都市南区壬生川通八条角
六孫王神社は、京都市南区にある神社である
源経基を祭神とする
経基は清和天皇の第六皇子貞純親王の子であり、天皇の孫であることから「六孫王」と呼ばれた
嫡子で、当社を創建した源満仲が清和源氏の武士団を形成したことから
「清和源氏発祥の宮」を称している

社地は、源経基の邸宅「八条亭」の跡地で、境内の上を東海道新幹線の高架が通る
多田神社(兵庫県川西市)、壺井八幡宮(大阪府羽曳野市)と共に「源氏三神社」の一つとされる

アクセス 京都市バス 六孫王神社前 下車 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/906-bf21f86c

Comment

teakota | URL | 2018.04.03 12:26 | Edit
こんにちは。

京都の桜は圧巻ですね。

高兄さんの切り取りがまた素敵です。

満開が早かった分撮影も忙しかったのでは?
sakayo | URL | 2018.04.03 18:58 | Edit
ひとひらの桜がひらりひらりと舞う様は、本当に優雅でのどかな時間に感じます。
京都の桜は、社寺仏閣の厳かな空間に、本当に映える存在ですね。
boheme0506 | URL | 2018.04.04 15:04
こんにちは~♪
わぁ~、いいなぁ~。
毎年ここ行きたいって思っているんですけど
選択がありすぎて今年もチャンスを逃してしまいました。
想像以上にいいですね。
それはお写真のせいもあるかと思いますが・・・
rika3377 | URL | 2018.04.06 04:55
こんにちは。
見事な桜ですね~。
淡いピンクに神社の朱色がまた映えますね。

日本の桜、ただでさえきれいですが、背景が京都の仏閣とはまたなんと贅沢な景色でしょうか~。
kje-n | URL | 2018.04.07 18:27
高兄さん、こんにちは。

「春かさね」、良いですね。
計算された構図の中に
素敵な重なりをたくさん楽しめます。

今年の桜はあっという間に咲いて、
名残を惜しむ暇も無かったですね。
れんげそう | URL | 2018.04.09 18:14 | Edit
なんて華やかで 上品なでしょう

春の化粧

また赤とよく会います

もうすっかり葉桜ですね

でも咲いている間 春の嵐には合わずに 最後までうららかに楽しめました

それが嬉しい私でした
高兄 | URL | 2018.04.09 19:45
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 京都の桜は圧巻ですね。

この神社の、桜は

特に、フォトジェニックじゃないかと

また、花びらが舞いだすと、良いんですよ^^

> 高兄さんの切り取りがまた素敵です。
>
> 満開が早かった分撮影も忙しかったのでは?

本当に、今年の桜は

稀にみる早さ

儚かったなぁ・・・
高兄 | URL | 2018.04.09 19:46
sakayoさん、こんにちは

> ひとひらの桜がひらりひらりと舞う様は、本当に優雅でのどかな時間に感じます。
> 京都の桜は、社寺仏閣の厳かな空間に、本当に映える存在ですね。

そうなんですよね~

背景が、最高です

その分、私の腕の未熟さをカバーしてもらって

感謝、感謝でございます^^;
高兄 | URL | 2018.04.09 19:48
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 見事な桜ですね~。
> 淡いピンクに神社の朱色がまた映えますね。

確かに、神社の朱と桜

古来より、相性がありますよね^^

> 日本の桜、ただでさえきれいですが、背景が京都の仏閣とはまたなんと贅沢な景色でしょうか~。

フランスの方も

この時期、京都に大勢来られています^^
高兄 | URL | 2018.04.09 19:50
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> わぁ~、いいなぁ~。
> 毎年ここ行きたいって思っているんですけど
> 選択がありすぎて今年もチャンスを逃してしまいました。

確かに、贅沢な悩みですが

この身はひとつ

何処に行こうか・・・ですよね^^;

> 想像以上にいいですね。
> それはお写真のせいもあるかと思いますが・・・

いやいや

さおりさんなら、きっと、素晴らしく切り取りされます^^v
高兄 | URL | 2018.04.09 19:52
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 「春かさね」、良いですね。
> 計算された構図の中に
> 素敵な重なりをたくさん楽しめます。

恐縮です

私には珍しく、まだ、桜のストックがあります

今年は、何処もかしこも満開が早く

あっと云う間に、葉桜

> 今年の桜はあっという間に咲いて、
> 名残を惜しむ暇も無かったですね。

桜の儚さ

いやいや、儚いが故、桜・・でしょうね
高兄 | URL | 2018.04.09 19:54
れんげそう様、こんにちは

> なんて華やかで 上品なでしょう
>
> 春の化粧
>
> また赤とよく会います
>
> もうすっかり葉桜ですね

そうなんですね

今日は、午前中、大原に行きました

なんと、大原でも、既に散りが始まっていました

記録的な桜の早さ^^;

> でも咲いている間 春の嵐には合わずに 最後までうららかに楽しめました
>
> それが嬉しい私でした

よろしゅうございましたね^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ