FC2ブログ

蓮華寺


DPP_35363.jpg

秋黴雨(あきついり)











DPP_35364.jpg











DPP_35365.jpg











DPP_35368.jpg











DPP_35369.jpg











DPP_35370.jpg











DPP_35371.jpg











DPP_35372.jpg

長雨を受け入れた、この世界は

新しい呼吸を始めた・・・


+蓮華寺(れんげじ)+

京都市左京区上高野八幡町1
左京区にある天台宗の寺院、山号は帰命山(きみょうざん)
近世初期に造営された池泉鑑賞式庭園によって知られる

高野川のほとり、かつての鯖街道(国道367号線)の京都口の傍ら上高野の地にある
しかし、もとは七条塩小路(現在の京都駅付近)にあった西来院という時宗寺院であり
応仁の乱に際して焼失したものを江戸時代初期の寛文2年(1662)に、加賀前田藩の家臣
今枝近義が再建したものである

上高野は、かつて近義の祖父、重直の庵があった土地であった
重直は、美濃国出身の武士で、豊臣秀次に仕えた後、加賀前田家に招かれた
晩年に至って得度し、宗二(そうじ)居士と号して、詩書や絵画、茶道に通じた文人として草庵を結んだ
また、仏道への帰依の念も深く、上高野の地に寺院を建立することを願っていたが、果たせずして
寛永4年(1627)に死去した
近義が蓮華寺を造営したのは、祖父の願いに応え、菩提を弔うためと考えられている

アクセス 京都交通バス 「上橋」下車 徒歩1分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/864-9e1fa084

Comment

れんげそう | URL | 2017.10.15 11:23 | Edit
何回行っても新鮮で美しいですね

行ってきはったんですね 

咲く花も まだ青いもみじも 本当に雨で深呼吸して次の段階への準備をしているように見えます

座敷の光の美しい事

新しい呼吸。。。。。か 憎いほどのセンスですわ
^^

石畳の小さな花 素晴らしいです

修正しました
>秋黴雨(あきついり)
素敵な季語ですね 知りませんでした 
おおきに^^
Ryoko* | URL | 2017.10.15 17:31
こんばんは(*^。^*)
素敵ですね~。
蓮華寺。私も大好きなお寺です。
今の時期なら、まだ、静かに過ごせそうですね。
高兄さんのお写真からはいつも、心落ち着く静寂が伝わってきます。
まろぷう | URL | 2017.10.15 21:33 | Edit
高兄さん、こんばんは。

今、ちょうど部屋の中が静かで…
お写真の静寂さをさらに感じることができました。

北斎の娘、応為は光と影を意識していたそうですが、高兄さんのお写真のいくつかを思い出しました。
かくいう私も、光と影が大好きで、そんな景色には見とれてしまうのですが、うまく撮影することができません(^_^;)

秋雨の季節ですね。
冷たい雨が降りますが、京都の多くの寺社では美しさが増す時期でもありますね(想像ですが…!)
また楽しみにしてます^ ^

食欲の秋でもあるので、美味しいお写真もお待ちしてます!!!(笑)
boheme0506 | URL | 2017.10.16 14:51
こんにちは~♪
高兄さんの写真は、いつもしっとりしていて
ぎんぎらぎんな感じがまったくなくて
無の時間を感じられそうです。
ここは紅葉も綺麗だから、その頃は混みそうですよね~。
今が一番落ち着いているかなぁ~??
sakura | URL | 2017.10.16 21:19
高兄さん、こんばんは^^
蓮華寺、しっとりと秋の雨に濡れて
紅葉前の静けさがまた、いいですね。
高兄さんのお写真を切りとられるところが
いつもなるほど。。。と感心しています。
緑もだんだん、色褪せていき
一雨ごとに季節が移りゆく様子が
なんとも儚くも美しい。
華やかな紅葉の前の静謐な佇まいもいいですよね。
高兄 | URL | 2017.10.21 19:12
れんげそう様、こんにちは

> 何回行っても新鮮で美しいですね
>
> 行ってきはったんですね 

ええ

紅葉の時期は、大変な人でしょうから

静かなうちにと・・・・

> 咲く花も まだ青いもみじも 本当に雨で深呼吸して次の段階への準備をしているように見えます
>
> 座敷の光の美しい事
>
> 新しい呼吸。。。。。か 憎いほどのセンスですわ
> ^^

無い智恵を絞りながら、キャプションを考えております、はい^^;

> 石畳の小さな花 素晴らしいです
>
> 修正しました
> >秋黴雨(あきついり)
> 素敵な季語ですね 知りませんでした 
> おおきに^^

現在は、恐らくほとんど使われない言葉でしょうね

私もね、久しぶりに思い出したんですよ、この景色を眺めながら^^
高兄 | URL | 2017.10.21 19:21
Ryoko*さん、こんにちは

> こんばんは(*^。^*)
> 素敵ですね~。
> 蓮華寺。私も大好きなお寺です。

ええ

額縁は、絶景ですよね~

これから、美しい眺めを見せてくれるでしょうね

> 今の時期なら、まだ、静かに過ごせそうですね。
> 高兄さんのお写真からはいつも、心落ち着く静寂が伝わってきます。

恐縮です、おおきに^^
高兄 | URL | 2017.10.21 19:36
あろぷうさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは。
>
> 今、ちょうど部屋の中が静かで…
> お写真の静寂さをさらに感じることができました。

それは、よろしゅうございました^^

> 北斎の娘、応為は光と影を意識していたそうですが、高兄さんのお写真のいくつかを思い出しました。
> かくいう私も、光と影が大好きで、そんな景色には見とれてしまうのですが、うまく撮影することができません(^_^;)

カメラは、光がなければ撮る事が出来ませんが

自然と影を意識しますよね、特にモノクロームの撮影は影かもしれません^^


> 秋雨の季節ですね。
> 冷たい雨が降りますが、京都の多くの寺社では美しさが増す時期でもありますね(想像ですが…!)
> また楽しみにしてます^ ^

そうですよね、本当にこれからです

今年の紅葉、どうでしょうね3週間後ぐらい・・・愉しみだなぁ^0^

> 食欲の秋でもあるので、美味しいお写真もお待ちしてます!!!(笑)

確かに、食の秋も魅力ですね^^
高兄 | URL | 2017.10.21 19:38
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> 高兄さんの写真は、いつもしっとりしていて
> ぎんぎらぎんな感じがまったくなくて
> 無の時間を感じられそうです。

そうですかね

でも、嬉しいです

かっこよく、しっとりと、ぞくりと・・そんな風に撮りたい^^、

欲張りです^^;

> ここは紅葉も綺麗だから、その頃は混みそうですよね~。
> 今が一番落ち着いているかなぁ~??

確かにね、もう、11月半ばぐらいになると・・・・
高兄 | URL | 2017.10.21 19:42
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
> 蓮華寺、しっとりと秋の雨に濡れて
> 紅葉前の静けさがまた、いいですね。

雨を狙って行ったんですが

このところ、降り過ぎです^^;

> 高兄さんのお写真を切りとられるところが
> いつもなるほど。。。と感心しています。

試行錯誤の連続ですが

自然と、切り撮れるレベルには、まだ修行が必要なんだろうなぁ~

> 緑もだんだん、色褪せていき
> 一雨ごとに季節が移りゆく様子が
> なんとも儚くも美しい。
> 華やかな紅葉の前の静謐な佇まいもいいですよね。

紅葉の頃の様な、わかりやすい変化はなくとも

やはり、季節は、じんわりじんわり進んでいます

それを感じ取れるのも、写真の愉しさですね^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ