建仁寺

DPP_35285.jpg

鼓動が、高鳴る











DPP_35292.jpg

その瞬間











DPP_35286.jpg

シャッターを切る











DPP_35293.jpg

鼓動が、煌く











DPP_35290.jpg

その瞬間











DPP_35287.jpg

空間を切る











DPP_35294.jpg

鼓動が、震える











DPP_35289.jpg

その瞬間











DPP_35295.jpg

世界を重ねる











DPP_35296.jpg

そんな風に、カメラが撮れたなら

写真も、もっと、巧くなれるんだろうなぁ^^;


+建仁寺(けんにんじ)+

京都市東山区小松町584
東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院、山号を東山(とうざん)と号する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である

京都五山の第3位に列せられている
俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松(かいほうゆうしょう)の襖絵などの文化財を豊富に伝える
山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や
漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られる両足院などが見られる
また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である
寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている

アクセス 京都市バス 「祇園」下車 徒歩8分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/855-52903564

Comment

sakayo | URL | 2017.09.09 10:30 | Edit
こんにちは。
動と静を入れ替えながら紹介されている組写真的な流れに、写真を見ているだけで心が落ち着いてくるのがわかります。
最後に、そんな風に撮れたら・・・と書かれていますが、狙い通りに撮影された素晴らしい写真だと思いました。
建仁寺を訪れる時の花見小路通も味わいがあり、私の大好きなお寺の一つです。
sakura | URL | 2017.09.09 16:22
高兄さん、こんにちは^^
建仁寺、研ぎ澄まされた空気感や
静謐な佇まいに、
今にも動き出しそうな躍動感のある
風神雷神図や龍の襖絵、
美しく纏められたお写真の数々ですね。
由緒ある禅寺の佇まい、いいですね~
最近東山界隈は、人が多いので
ついつぃ敬遠してしまいますが
静かな気持ちで訪れたいお寺ですね。



rika3377 | URL | 2017.09.11 17:29
こんにちは。
ここ、行ったことが無いんですよ~。
一度はぜひ風神雷神を見に行きたいですね。
今年は残念ながら京都に行き損ねましたが、機会はまたあると思うので、ぜひ行き先候補に入れておきたいと思います!
teakota | URL | 2017.09.12 09:54 | Edit
こんにちは。


今回も重厚感漂うお写真、素敵です。

充分、、、と思いますが向上心ある高兄さん。
流石です。
高兄 | URL | 2017.09.13 15:46
sakayoさん、こんにちは

> こんにちは。
> 動と静を入れ替えながら紹介されている組写真的な流れに、写真を見ているだけで心が落ち着いてくるのがわかります。

ありがとうございます

キャプションや、構成は

いつも、私の頭を悩ませますが

そう云って頂けると、救われます^^;

> 最後に、そんな風に撮れたら・・・と書かれていますが、狙い通りに撮影された素晴らしい写真だと思いました。
> 建仁寺を訪れる時の花見小路通も味わいがあり、私の大好きなお寺の一つです。

現在の花見小路の辺りまで

大昔は、建仁寺の寺領だったようですよ

本当に、大きな禅寺さんだったんですね
高兄 | URL | 2017.09.13 15:50
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
> 建仁寺、研ぎ澄まされた空気感や
> 静謐な佇まいに、
> 今にも動き出しそうな躍動感のある
> 風神雷神図や龍の襖絵、
> 美しく纏められたお写真の数々ですね。

ありがとうございます

パーツ、パーツ

カメラを趣味とする者には

構図の切りやすい、御寺さんですよね

しかも、どれも、立派です^^

> 由緒ある禅寺の佇まい、いいですね~
> 最近東山界隈は、人が多いので
> ついつぃ敬遠してしまいますが
> 静かな気持ちで訪れたいお寺ですね。

確かに、人が多いですよね~

テーマ―パークの様になってしまう部分

残念なのですが・・

これも、大きな時間の流れのひとつ

10年後ぐらい、どんな、祇園、花街になるか

ちょっと、考えてみれば、愉しみでもありますが
高兄 | URL | 2017.09.13 15:52
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> ここ、行ったことが無いんですよ~。
> 一度はぜひ風神雷神を見に行きたいですね。

確か、以前も、そう仰っておられましたよね

色々、見所も多い御寺さんです^^

> 今年は残念ながら京都に行き損ねましたが、機会はまたあると思うので、ぜひ行き先候補に入れておきたいと思います!

そうですね

次回の、愉しみと云う事で

私も、ユーロ圏で

行きたい場所、山積状態ですよ^^;
高兄 | URL | 2017.09.13 15:55
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
>
> 今回も重厚感漂うお写真、素敵です。

おおきに^^

被写体の御蔭でございます

> 充分、、、と思いますが向上心ある高兄さん。
> 流石です。

いやいや

単に、未だ、技術がないだけなんですよ

写真は、雰囲気・・と云う部分もあると思うのですが

京都と云う場所に、大いに助けら、下駄履き状態なんですよ^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ