先斗町


IMG_1495.jpg

子供の頃は















IMG_1497.jpg

大人しか入れない町だと思っていた















IMG_1498.jpg

時が流れ・・・・















IMG_1500.jpg

自分が大人と云われる頃















IMG_1502.jpg

足を踏み入れたときの















IMG_1506.jpg

心のときめきを















IMG_1508.jpg

今も微かに















IMG_1513.jpg

懐かしむことができる

















IMG_1517.jpg

いちど入り込んだら・・・















IMG_1518.jpg

大人でも、知らない路地裏に迷い込みたくなる




















IMG_1522.jpg

此処は、そんな町






+先斗町(ぽんとちょう)+

京都市中京区に位置し、鴨川と木屋町通の間にある花街
「町」と付くが地名としての先斗町はない
もともとは鴨川の州で、江戸時代初期に護岸工事で埋立てられ、新河原町通と呼ばれていた
繁華街としては茶屋、旅籠などが置かれたのが始まりで、芸妓、娼妓が居住するようになり
何度も取り締られていたが、川端二条にあった『二条新地』(にじょうしんち)の
出稼ぎ地として認められ、明治初期に独立をした
三条通一筋下ルから四条通まで、鴨川と木屋町通の間を南北に走る、石畳の狭い通りである
花街特有の商業形態の他、一般の飲食店も並び、通り東側の店は鴨川に面し
納涼床を設ける飲食店が多くみうけられる
先斗という地名の語源はポルトガル語のponto(「先」の意)にあるとされる
また、鴨川と高瀬川に挟まれているため、堤であると捉え、鼓が「ポン」と鳴ることに掛けて
「ぽんと」となったという説もある
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/85-275b0ae1

Comment

きまぐれおじさん | URL | 2010.09.05 09:00
先斗町。名前は聞いたことあります。
僕も何回か京都に行きましたが観光で行ったので先斗町には行っていません。
でも雰囲気ありますね。
京都らしい風景がなんとも言えない雰囲気を醸し出していて歩いてみたい気になりました。
ありがとうございます。
高兄 | URL | 2010.09.05 11:36
きまぐれ様、こんにちは

> 先斗町。名前は聞いたことあります。

これ、当て字なんで、なかなか「ぽんとちょう」とは読めません^^;

> でも雰囲気ありますね。
> 京都らしい風景がなんとも言えない雰囲気を醸し出していて歩いてみたい気になりました。

そうですねぇ

花街(いまは御茶屋、置屋の数も少なくなりました)ですから、独特の情緒がありますね^^

午前中は人通りも少なく、ゆっくり散歩もできますよ

yokoblueplanet | URL | 2010.09.06 00:06
こんばんは。
この辺り、結構好きです。
歩き回ると色々面白い小物が目に入ります、が、まだ歩き回るだけで、実際にこの辺りのお店に入った事はありません。。。
高兄 | URL | 2010.09.06 08:04
Yoko様、こんにちは

> この辺り、結構好きです。

そうですよねぇ、雰囲気があります^^

> 歩き回ると色々面白い小物が目に入ります、が、まだ歩き回るだけで、実際にこの辺りのお店に入った事はありません。。。

昔は花街オンリー(昭和初期まで)だったんですが、今は飲食店や小物屋さんなど・・・

一見さんでも、入りやすい店構えの場所も増えましたね

さんこ | URL | 2010.09.06 09:08 | Edit
京都に来た頃は「せんとまち」なんて呼んでました。
「河原町」は「かわはらちょう」だったな~(笑)


ポントチョウ そんな言われもあるんですね!
勉強になりました。
高兄 | URL | 2010.09.06 12:14
さんこさん、こんにちは

> 京都に来た頃は「せんとまち」なんて呼んでました。

いやぁ、京都に生まれ育った私でさえ、そんなに変わりませんよ^^

blog更新しながら、日々勉強です^^

> 「河原町」は「かわはらちょう」だったな~(笑)

余談ですが、その名のとうり、あの辺り一帯が鴨川の河原でした

今では信じられませんが、明治時代まで

西は御幸町あたりまで、河川敷だったようです

アラック | URL | 2010.09.06 15:56 | Edit
アラックです。
この踊りの建物の場所6月に歩きました。
どのお店も敷居が高かったです。
高兄 | URL | 2010.09.06 16:08
アラックさん、こんにちは

> この踊りの建物の場所6月に歩きました。

おお、鴨川おどりを観賞しはったんですか?

私は、小学生の時に観たきりです^^;

> どのお店も敷居が高かったです。

う~ん

昔ながら町家造りの建物が多いので、玄関がせまいせいでしょうか?

それとも、町自体、そんなオ―ラだしてますかね^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ