祇王寺


DPP_34980.jpg

春色から夏色へ











DPP_34979.jpg











DPP_34989.jpg











DPP_34988.jpg











DPP_34982.jpg











DPP_34983.jpg











DPP_34987.jpg











DPP_34985.jpg

同じ緑でも

季節が変わり、その深さが変わっていく

そんな変化を感じながら、深く一息



+祇王寺(ぎおうじ)+

京都市右京区嵯峨鳥居本小坂32
右京区にある真言宗大覚寺派の仏教寺院、寺自体は尼寺である
山号は高松山、院号は往生院、本尊は大日如来
元々は浄土宗の僧・良鎮が創建した往生院の跡を引き継いで今日に至る

また、平家物語には平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王と仏御前が出家のため入寺したとしても知られている
その後往生院は衰退をたどり、明治時代の初期に一時廃寺となるが、嵯峨大覚寺の支配を受け真言宗に改宗し
1905年(明治38年)に富岡鉄斎らの尽力もあって復興を遂げた
苔の庭でも知られる

アクセス 京都市バス28番・91番系統 「嵯峨釈迦堂前」下車 徒歩12分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/831-927c0427

Comment

rabi | URL | 2017.06.02 09:30
おはようございます。

1枚目のお写真、深呼吸が出来そうなくらい気持ちのいいお写真です。
緑が眩しくて清々しいこの季節、毎年言ってますけど、本当に大好きです♪

少しは休めるお時間出来ましたか?
梅雨に入ると身体の調子がおかしくなりがちですのでご自愛下さいね。
sakura | URL | 2017.06.02 14:13
高兄さん、こんにちは^^
祇王寺、緑の濃さも深くなってきましたね。
青もみじや苔、草木の碧
新緑の頃とは違い、緑も様々な表情で
深呼吸したくなるような
清々しさ。。。です。
光と影に浮かび上がる緑の美しさ
祇王寺は、大好きなお寺で
最近は、紅葉の頃ばかりで
緑の季節に訪れたいです^^
いつもながらに美しいキリトリでハッとさせられるようなお写真ですね。
meife | URL | 2017.06.02 21:30
高兄さま。すっかりご無沙汰しております。

相変わらずの美しく心洗われるお写真で
今、外が嵐のように大荒れの台湾ですが、心が安らぎました。
| | 2017.06.04 23:54
このコメントは管理人のみ閲覧できます
boheme0506 | URL | 2017.06.05 10:07
こんにちは~♪
祇王寺ですね~!
嵯峨野、バリバリの観光地でありながら
周りの賑やかさが嘘のような静けさのある写真ですね。
これが、天龍寺のほうだとこうはいかない・・・
色の出し方も素敵ですけど
本当に全部好きなんですけど、
特に2枚目が大好きです~。
そう~、4枚目のお花咲いてました、素晴らしいです。
ke-n | URL | 2017.06.05 18:29
高兄さん、こんにちは。

新緑から深緑へ。
今年も祇王寺さんの季節がきましたか。

最後のお写真、気持ちがとってもよく分かります。
ふかーい緑に落ちる木漏れ日、
「そこだけの輝き」がたまらなく美しいですね。
高兄 | URL | 2017.06.09 21:10
rabiさん、こんにちは

> おはようございます。
>
> 1枚目のお写真、深呼吸が出来そうなくらい気持ちのいいお写真です。
> 緑が眩しくて清々しいこの季節、毎年言ってますけど、本当に大好きです♪

まだ、蚊も出てきてませんので

心置きなく、撮影できました、はい^^

> 少しは休めるお時間出来ましたか?

ありがとうございます

相変わらず、仕事はバタついていますが

私の要領が悪いせいか・・・

> 梅雨に入ると身体の調子がおかしくなりがちですのでご自愛下さいね。

おおきに、

身体の方は、ありがたい事に、万全です^^v
高兄 | URL | 2017.06.09 21:13
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
> 祇王寺、緑の濃さも深くなってきましたね。

ええ

本当に、深い深い緑の季節でございます

> 青もみじや苔、草木の碧
> 新緑の頃とは違い、緑も様々な表情で
> 深呼吸したくなるような
> 清々しさ。。。です。

マイナスイオンが、たっぷり

下手なリゾート地より、良いんじゃないでしょうか♪

> 光と影に浮かび上がる緑の美しさ
> 祇王寺は、大好きなお寺で
> 最近は、紅葉の頃ばかりで
> 緑の季節に訪れたいです^^

この季節も

この御寺の醍醐味を味わえますね、確かに^^

> いつもながらに美しいキリトリでハッとさせられるようなお写真ですね。

恐縮です

きっと、被写体に恵まれたせいでしょう^^
高兄 | URL | 2017.06.09 21:16
鍵コメさま、こんにちは

昨今は

観光の方も多く訪れますが

侘びに浸る、良い空間でございますね^^
高兄 | URL | 2017.06.09 21:20
meifeさん、こんにちは

> 高兄さま。すっかりご無沙汰しております。

こちらこそ、ご無沙汰しております

お元気ですか?

御blogは、変わらず、拝見させて頂いておりますよ^^

> 相変わらずの美しく心洗われるお写真で
> 今、外が嵐のように大荒れの台湾ですが、心が安らぎました。

台湾も、これからは炎天下の季節

熱中症など、お気をつけくださいませ^^
高兄 | URL | 2017.06.09 21:23
さおりさん、こんにちは

> こんにちは~♪
> 祇王寺ですね~!
> 嵯峨野、バリバリの観光地でありながら
> 周りの賑やかさが嘘のような静けさのある写真ですね。

ありがとうございます^^

さおりさんとは、訪れる場所、ニアミス続きですね

類友ですかね^^

> これが、天龍寺のほうだとこうはいかない・・・

海外の観光の方

本当に増えましたね

まあ、御庭があれだけ見事ならね^^;

> 色の出し方も素敵ですけど
> 本当に全部好きなんですけど、
> 特に2枚目が大好きです~。
> そう~、4枚目のお花咲いてました、素晴らしいです。

ありがとうございます

きっと、被写体に恵まれたせいでしょう

私の腕前の方は、未だ未だでございますよ><
高兄 | URL | 2017.06.09 21:26
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 新緑から深緑へ。
> 今年も祇王寺さんの季節がきましたか。

ええ

ワンパターンかもしれませんが

こちらの新緑も

京都では外せない場所だと、個人的には感じています

> 最後のお写真、気持ちがとってもよく分かります。
> ふかーい緑に落ちる木漏れ日、
> 「そこだけの輝き」がたまらなく美しいですね。

共感頂き

ありがとうございます^^

嬉しいなぁ^0^

そうなんですよ、そうなんですよ^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ