妙心寺 大法院

DPP_34583.jpg

Memories of Crimson











DPP_34585.jpg











DPP_34581.jpg











DPP_34582.jpg











DPP_34580.jpg

2016年の秋は

この紅色の景色で、思い出す




+大法院(だいほういん)+

京都市右京区花園大薮町20
真田幸村の兄で松代藩主であった真田信之の菩提寺
露地庭園が美しいことで知られ、境内には、松代藩の真田家一門や兵法学者佐久間象山の御墓がある

普段非公開だが、春の新緑と秋の紅葉の時期のみ特別公開される

アクセス 京都市バス 妙心寺北門前 下車 徒歩10分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/793-a8fd0839

Comment

ke-n | URL | 2016.12.05 15:26
高兄さん、こんにちは。

またまた特別公開の大法院をありがとうございます。

いよいよモミジの葉も大地を彩るような光景が増えてきましたね。

庭を愛でるという気持ちがとてもよくわかるような
見事な額縁で切り取られたお写真、
……癒されます。
aunt carrot | URL | 2016.12.06 08:25 | Edit
言葉無しの世界です。
ただただそこに座って
この世界を眺めているよう。。。。。
ラスト一枚、最高ですね。
Yukari | URL | 2016.12.06 09:37 | Edit
素敵ー!
娘と日本語補習校で歌った
「真っ赤だな~、真っ赤だな~」の歌が頭に流れました。こういう景色、こちらでは拝めません。。ほんと日本、京都は素敵ですね。
sakura | URL | 2016.12.06 17:31
高兄さん、こんにちは^^

秋の特別公開、今年は観られなかったので
こちらで、ゆっくり紅色のもみじを観ることができ
感激してます^^
やはり、朝一番に来られたのですか。
静謐な空間で紅葉を愛でる至福の時ですね。
紅色の美しさが目に沁みます。
京都の紅は、濃くて鮮やか、素晴らしいです。
高兄 | URL | 2016.12.09 19:32
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> またまた特別公開の大法院をありがとうございます。

こちらを

秋の公開時に訪れるのが

私の愉しみです、今回もそれが叶いました^^

> いよいよモミジの葉も大地を彩るような光景が増えてきましたね。

季節の流れ

年齢を重ねる毎に、早く感じます^^;

> 庭を愛でるという気持ちがとてもよくわかるような
> 見事な額縁で切り取られたお写真、
> ……癒されます。

ありがとうございます

皆様のコメントに、癒されております^^
高兄 | URL | 2016.12.09 19:34
aunt carrotさん、こんにちは

> 言葉無しの世界です。
> ただただそこに座って
> この世界を眺めているよう。。。。。
> ラスト一枚、最高ですね。

おおきに^^

ラストの構図は、この塔頭では

王道の構図ですが

やはり、撮り手によって、微妙に変わるところが

個性と云うか、おもしろいとこです^^v
高兄 | URL | 2016.12.09 19:36
Yukariさん、こんにちは

> 素敵ー!
> 娘と日本語補習校で歌った
> 「真っ赤だな~、真っ赤だな~」の歌が頭に流れました。こういう景色、こちらでは拝めません。。ほんと日本、京都は素敵ですね。

この御庭

どんピシャな日に伺えれば

もっと、紅い紅い紅葉なんです

本当に、素敵なんですよ♪♪
高兄 | URL | 2016.12.09 19:38
sakuraさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
>
> 秋の特別公開、今年は観られなかったので
> こちらで、ゆっくり紅色のもみじを観ることができ
> 感激してます^^
> やはり、朝一番に来られたのですか。

この日は、あさイチだったと思います

同じ事を考えていたカメラマンさんが数名

皆さん、譲り合いで撮影^^;

> 静謐な空間で紅葉を愛でる至福の時ですね。
> 紅色の美しさが目に沁みます。
> 京都の紅は、濃くて鮮やか、素晴らしいです。

これで、今年の紅葉写真は、終了

次は、食の秋・・ならぬ、食の冬でしょうか^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)