龍安寺


DPP_34571.jpg

御存知でしたか?











DPP_34570.jpg

龍安寺で有名な石庭











DPP_34573.jpg

この石庭を、A面とするなら











DPP_34576.jpg

この方丈庭園には











DPP_34574.jpg

他にも、お勧めの











DPP_34577.jpg

見所があったりします











DPP_34579.jpg

例えば、B面とも云える裏庭や











DPP_34578.jpg

通り過ぎてしまいがちの











DPP_34572.jpg

このC面など











DPP_34575.jpg

個人的には、お勧めだったりします^^



+龍安寺(りょうあんじ)+

京都市右京区龍安寺御陵下町13
右京区にある臨済宗妙心寺派の寺院、石庭で知られる、山号を大雲山と称する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は細川勝元、開山(初代住職)は義天玄承である
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている

「龍安寺の石庭」として知られる枯山水の方丈石庭で有名な龍安寺は
禅宗が盛んだった室町幕府の管領、守護大名で、応仁の乱の東軍総帥でもあった細川勝元が
宝徳2年(1450)に創建した禅寺である
衣笠山山麓に位置する龍安寺の所在地は、藤原北家の流れを汲む徳大寺実能以来
徳大寺家の山荘であったところを、細川勝元が譲り受けたものである
初代住職として妙心寺5世住持の義天玄承(玄詔)を迎えた
龍安寺の開山は実質的にはこの義天玄承とされているが、義天自身は2世に退き
自分の師の日峰宗舜を開山に立てている
創建当初の寺地は現在よりはるかに広く、京福電鉄の線路のあたりまでが境内であったという

アクセス 京都市バス「龍安寺前」下車 徒歩2分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/792-672939cf

Comment

kyonpuhi | URL | 2016.12.02 16:49
こんにちは♪
9月そして11月と一人で京都旅に出たゲルマン君も
龍安寺のA面だけは見てきていましたが、
たぶんB面やC面は知らないと思うので
教えておきますね。
今年後半は京都にすっかり魅了されていました。
aunt carrot | URL | 2016.12.03 07:45 | Edit
龍安寺といえば石庭としっかり頭にインプットされています。
でも今B面、C面を拝見したら、
行くときがあったら絶対全部隅々まで味わいたいと
思いました。
teakota | URL | 2016.12.03 08:49 | Edit
こんにちは。

B、C面知りませんでした。
落ち着いた良き場所なんでしょうね。
行ってみたいです。
rika3377 | URL | 2016.12.03 17:23
こんにちは。
龍安寺、しっかり見ましたよ~。
でも、内部まではあまり見ていないです。
ぜひ次回はしっかり見てきますね。

敷地も広くてゆっくりできますよね。
お料理を食べられるところもありますよね。
あそこのお店、行かれたことありますか?
良いのなら次回行ってみたいです~。
koko | URL | 2016.12.03 22:43 | Edit
こんばんわ^^
3日前に行ってきました。
A面もB面もC面も楽しんできましたよ。
C面は、なぜか前に座っていた外国人の方に
説明を受けるという恥ずかしいことが。(笑)

あさいちですか?
私が伺った日は子供が走りまわったり、団体さんがいっぱいだったり、賑やかでした。
高兄さんの写真には、静謐という言葉が似合います。
高兄 | URL | 2016.12.04 23:06
kyonpuhiさん、こんにちは

> こんにちは♪
> 9月そして11月と一人で京都旅に出たゲルマン君も
> 龍安寺のA面だけは見てきていましたが、
> たぶんB面やC面は知らないと思うので
> 教えておきますね。

あっ、そうなんでか^^

それは、是非是非

次回は、kyonpuhiさんも

ご一緒に、京都旅、如何ですか^^

> 今年後半は京都にすっかり魅了されていました。

これから、年末までは

静かな京都だと思いますよ

一人旅に、ピッタリな時期かも
高兄 | URL | 2016.12.04 23:08
aunt carrotさん、こんにちは

> 龍安寺といえば石庭としっかり頭にインプットされています。
> でも今B面、C面を拝見したら、
> 行くときがあったら絶対全部隅々まで味わいたいと
> 思いました。

まあ、B面、C面と云うのは

私の喩えですが

この禅寺の、広大な敷地には

見所が一杯だと、思いますよ^^
高兄 | URL | 2016.12.04 23:13
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> B、C面知りませんでした。
> 落ち着いた良き場所なんでしょうね。
> 行ってみたいです。

同じ、方丈庭園の景色なんですが

メリハリがある様に思えます

皆さん、石庭に集中しておられるので

それ以外の場所は

結構、ゆっくり撮影も出来ますよ^^v
高兄 | URL | 2016.12.04 23:16
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 龍安寺、しっかり見ましたよ~。
> でも、内部まではあまり見ていないです。
> ぜひ次回はしっかり見てきますね。

おっ

と、云う事は、また、京都に来られる予定ですか^0^

>
> 敷地も広くてゆっくりできますよね。
> お料理を食べられるところもありますよね。
> あそこのお店、行かれたことありますか?
> 良いのなら次回行ってみたいです~。

池に向かう途中にある所ですよね?

私も、アテンドの時に良いなぁ~と思いつつ

一度も、伺っていません

営業時間が、短いんですよねぇ^^;
高兄 | URL | 2016.12.04 23:24
kokoさん、こんにちは

> こんばんわ^^
> 3日前に行ってきました。
> A面もB面もC面も楽しんできましたよ。
> C面は、なぜか前に座っていた外国人の方に
> 説明を受けるという恥ずかしいことが。(笑)

流石、kokoさん!!

kokoさんの切った京都、愉しみにしていますよ^^

> あさいちですか?
> 私が伺った日は子供が走りまわったり、団体さんがいっぱいだったり、賑やかでした。
> 高兄さんの写真には、静謐という言葉が似合います。

あさいちでは、なかったんですが

午前中です

息子を連れて、行ったんですが

私が、撮影終わる頃には

団体の修学旅行の小学生が・・・

潮時と見て、

私は退散^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ