平安女学院大学 有栖館


DPP_34376.jpg

特別拝観











DPP_34378.jpg











DPP_34380.jpg











DPP_34384.jpg











DPP_34379.jpg

この言葉に、弱い私です^^;




P.S

仕事が少し、バタついています

コメント欄は閉じています


+平安女学院大学 有栖館(ありすかん)+

京都市上京区烏丸通下立売上ル五町目町172-2
旧有栖川宮邸宅、有栖川宮家は、伏見宮、桂宮、閑院宮とともに「四親王家」と呼ばれた宮家の一つ
有栖川宮家が、明治時代に東京へ移住後、京都裁判所の仮庁舎等として使用された
明治24年にその一部が現在地に移され、現在は平安女学院大学「有栖館」として受け継がれている
「植治」11代・小川治兵衞作庭の白砂と緑の鮮やかな庭園が有名

アクセス 地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 徒歩3分
スポンサーサイト
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ