建仁寺

DPP_34355.jpg

理(ことわり)が、庭を制し











DPP_34359.jpg

季節が、色を制し











DPP_34358.jpg

仏が、こころを制す











DPP_34363.jpg

時が、想いを制し











DPP_34357.jpg

龍が、法を制し











DPP_34362.jpg

カメラ女子が、世界を制す











DPP_34356.jpg

鬼神が、邪を制し











DPP_34361.jpg

波が、静寂を制し











DPP_34360.jpg

影が、光を制す




+建仁寺(けんにんじ)+

京都市東山区小松町584
東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院、山号を東山(とうざん)と号する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である

京都五山の第3位に列せられている
俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松(かいほうゆうしょう)の襖絵などの文化財を豊富に伝える
山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や
漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られる両足院などが見られる
また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である
寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている

アクセス 京都市バス 「祇園」下車 徒歩8分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/770-d8b40ea2

Comment

aunt carrot | URL | 2016.09.01 09:19 | Edit
美しいお写真に添えられる美しい言葉、、、
なんどもスクロールして拝見しました。
一枚、一枚が心に響きます。
素晴らしいです。
ke-n | URL | 2016.09.01 19:18
高兄さん、こんばんは。

さすがの高兄ワールドって感じがいたします。

建仁寺は何度も御ブログに登場していることと思いますが、
そのたびに新しい建仁寺を見せてくれますね。

最後のお写真、かぐや姫のようなイメージが心に響きました。
とても美しいです。
rika3377 | URL | 2016.09.02 23:13
こんにちは。
この風神雷神図が見たくって、建仁寺に行きたかったのですが・・・
やはり素敵ですね~。
でも、今年は結局違うお寺を見に行きました。
そのときのことはまた後日ご報告しますね。

teakota | URL | 2016.09.04 17:19 | Edit
こんにちは。

こちらの雰囲気はまた独特ですよね。
高兄さんのお写真で更にその世界観が伝わります。

今回も溜息ものでした。
ありがとうございます。

高兄 | URL | 2016.09.04 18:27
aunt carrotさん、こんにちは

> 美しいお写真に添えられる美しい言葉、、、
> なんどもスクロールして拝見しました。

恐縮で、ございます^^;

ロケーションが、良いので

構図としては、いくつも、切りやすいですね^^

> 一枚、一枚が心に響きます。
> 素晴らしいです。

きっと、カメラの御かげ

私の、腕前の方は、未だ未だですよ^^;
高兄 | URL | 2016.09.04 18:29
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは。
>
> さすがの高兄ワールドって感じがいたします。

恐縮でございます^^;

> 建仁寺は何度も御ブログに登場していることと思いますが、
> そのたびに新しい建仁寺を見せてくれますね。

そろそろ、ネタ切れ、構図切れ?かも知れませんが

好きな、御寺さんなので

これからも、カメラを持って

訪れたいと、考えています

> 最後のお写真、かぐや姫のようなイメージが心に響きました。
> とても美しいです。

おおきに^0^
高兄 | URL | 2016.09.04 18:31
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> この風神雷神図が見たくって、建仁寺に行きたかったのですが・・・
> やはり素敵ですね~。

金屏風って云うのが

やはり、サイケで良いですよね~

> でも、今年は結局違うお寺を見に行きました。
> そのときのことはまた後日ご報告しますね。

そうそう

少し、京都に立ち寄られていたのでしたね

御寺さん、何処かな?

愉しみです♪
高兄 | URL | 2016.09.04 18:34
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> こちらの雰囲気はまた独特ですよね。
> 高兄さんのお写真で更にその世界観が伝わります。

ありがとうございます

パーツパーツで撮れるので

キャプションも、ストーリー仕立てにしやすく

重宝しています^^

> 今回も溜息ものでした。
> ありがとうございます。

いえいえ

皆様に、煽てて頂いて

私も、良い気分に浸っていますよ

ありがとうございます^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ