本山興正寺

DPP_33793.jpg

恋心











DPP_33787.jpg











DPP_33795.jpg











DPP_33796.jpg











DPP_33790.jpg











DPP_33789.jpg











DPP_33788.jpg











DPP_33791.jpg











DPP_33792.jpg











DPP_33794.jpg

春は、桜だなぁ、と

昔は、思っていましたが・・・・・


最近は、梅も良いねぇ、と

惚れ直しています



+本山興正寺(ほんざんこうしょうじ)+

京都市下京区堀川七条上ル花園町70番地
下京区にある浄土真宗の寺院、山号は円頓山(えんとんざん)、西本願寺の南隣に位置する

かつて西本願寺の脇門跡であったが、明治9年(1876年)に真宗興正派として
独立した際に同派の本山となる
住職は門主の華園家、本山だけあって大伽藍であるが、壮大な西本願寺の南に隣接しているため
一見西本願寺の伽藍の一部と見まがう
また西本願寺の御影堂があまりに大きいため、興正寺の伽藍が比較的小さく感じられるが
実際には堂々とした規模である

アクセス 京都市バス 西本願寺前 下車 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/726-4c45f2bf

Comment

rika3377 | URL | 2016.03.01 19:54
こんにちは。
梅もきれいですね~。
今が見ごろでしょうか。
天満宮もきれいでしょうね。

梅を楽しんで、もうしばらくするとサクラの季節になりますね。
これからは京都もすごしやすい季節になって行きますね~。
85-f14 | URL | 2016.03.02 20:35
こんにちは。

もう梅の季節なんですね~

季節の移り変わりは早いものです。

これからの京都はいい季節になりそうですね。
teakota | URL | 2016.03.03 16:14 | Edit
こんにちは。

今日は暖かいです。
一日一日と春が近づいていますね。

確かに大人になると梅の美しさを再確認しますね^^。
ギズモ | URL | 2016.03.03 21:11 | Edit
高兄さん こんばんは^^

1枚目 侘び寂びだわ
高兄さん いつも美しい日本のお写真 ありがとうございます
 
noyuri | URL | 2016.03.04 00:39
高兄さん、こんばんは^^

紅梅、一際美しいですね。
1枚目の花びら風情があって素敵。
梅って愛らしさと凛とした強さを感じますね。

此方のお寺さんは、立派な紅梅と白梅が対になって
美しい佇まいですね~

高兄さんの御写真で
京都の梅、愉しませていただきました^^

ke-n | URL | 2016.03.04 08:23
高兄さん、おはようございます。

桜は春本番で人気もありますが、
梅は冬から春へと季節を繋ぎ、まだ少し寒い中で、
心に暖をくれますね。
そんな梅は僕も好きな樹です。

撮影的には花が小さいので枝が目立って難しいですけど、
さすがに上手く撮られていますね。
高兄さんの視点が楽しいです。
高兄 | URL | 2016.03.04 20:07
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 梅もきれいですね~。
> 今が見ごろでしょうか。
> 天満宮もきれいでしょうね。

ええ

ここ数日は、春の陽気

何処も、梅が満開♪

ええもんですね~春は^^

> 梅を楽しんで、もうしばらくするとサクラの季節になりますね。
> これからは京都もすごしやすい季節になって行きますね~。

人が多くなるのが

ちと、騒々しいですが^^;

やはり、桜が待ち遠しい^^
高兄 | URL | 2016.03.04 20:09
f14さん、こんにちは

> こんにちは。
>
> もう梅の季節なんですね~
>
> 季節の移り変わりは早いものです。

そうなんです

季節は、立ち止まってくれませんよね^^;

ああ、もう少し・・・と思っていると、カメラが置いてけぼりくっちゃいますね

> これからの京都はいい季節になりそうですね。

もう少し、梅を愉しみつつ、桜に期待してしまいます^^;
高兄 | URL | 2016.03.04 20:11
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 今日は暖かいです。
> 一日一日と春が近づいていますね。

例年ですと、ここらで寒の戻りがありそうですが・・・

さて、この春は・・・

> 確かに大人になると梅の美しさを再確認しますね^^。

この週末も

時間が創れれば

もう少し、梅を追いかけたいと考えています^^v
高兄 | URL | 2016.03.04 20:19
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんばんは^^
>
> 1枚目 侘び寂びだわ

そうどすか~

えらい、おおきに^^

> 高兄さん いつも美しい日本のお写真 ありがとうございます

>  

被写体に恵まれて

割と楽に、撮影させて貰ってます、はい
高兄 | URL | 2016.03.04 20:22
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
>
> 紅梅、一際美しいですね。
> 1枚目の花びら風情があって素敵。
> 梅って愛らしさと凛とした強さを感じますね。

ありがとうございます

なかなか、イメージ通り撮れない部分があるんですが

まあ、私の技術の未熟さなんでしょうね、そこは^^;

> 此方のお寺さんは、立派な紅梅と白梅が対になって
> 美しい佇まいですね~

そうですよね

毎春、見事な紅白梅を拝ませていただきます

> 高兄さんの御写真で
> 京都の梅、愉しませていただきました^^

そうだと、嬉しいんですが

まだまだ、未熟

振り返ると、甘い写真です><
高兄 | URL | 2016.03.04 20:24
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 桜は春本番で人気もありますが、
> 梅は冬から春へと季節を繋ぎ、まだ少し寒い中で、
> 心に暖をくれますね。
> そんな梅は僕も好きな樹です。

そうなんです

私も、同じ様な事、考えてました

紡ぐという、存在

それも、梅の自然かも

> 撮影的には花が小さいので枝が目立って難しいですけど、
> さすがに上手く撮られていますね。
> 高兄さんの視点が楽しいです。

いえいえ

恐縮でございます

なかなか、上手くいかないもんです、やはり^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)