建仁寺

DPP_33695.jpg

鬼の系譜(けいふ)











DPP_33696.jpg

自然(じねん)より、派せし











DPP_33693.jpg

人の心を、写せし者は











DPP_33698.jpg

天(あま)翔け、雨を呼び











DPP_33697.jpg

嵐を呼びて、











DPP_33694.jpg

鬼神と成る





+建仁寺(けんにんじ)+

京都市東山区小松町584
東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院、山号を東山(とうざん)と号する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である

京都五山の第3位に列せられている
俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松(かいほうゆうしょう)の襖絵などの文化財を豊富に伝える
山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や
漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られる両足院などが見られる
また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である
寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている

アクセス 京都市バス 「祇園」下車 徒歩8分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/715-bdea9d18

Comment

85-f14 | URL | 2016.01.27 23:00
高兄さん こんにちは。

花見小路を通って建仁寺へ抜ける道は
なんとも風情があって僕も好きですね。

ただ途中にライカストアがあるので恐ろ
しい道でもあります(笑)

冬の寒々とした光景のほうが建仁寺は似
合うように思いますね。
na-oh | URL | 2016.01.28 13:42
1枚目...「そう来ましたか!!」

建仁寺、僕も久しぶりに行ってみたいです。
大好きですから、ここは...
ke-n | URL | 2016.01.29 08:41
高兄さん、おはようございます。

見せ方が上手いです。

トップの鬼の足で惹き込まれ、
5枚目の「嵐を呼びて」が好きですねえ。
木の枝分かれした芽たちが、雷雲に見えました。
teakota | URL | 2016.01.29 10:45 | Edit
こんにちは。

今日は朝から雨ですね。

今回も一枚目から「そう来たか!」と思いました。

最後の一枚まで物語を見ているかのようでした。

aunt carrot | URL | 2016.01.30 23:12 | Edit
ご訪問ありがとうございました。
素敵なお写真がいっぱいですね。
ちょっと拝見のつもりが、どんどんと見続けてしまいました。
京都は良いですね。
又伺います。
sakayo | URL | 2016.01.31 04:55 | Edit
花見小路通は帰省するたびに出かけたくなる場所です。
最近は本当に多くの外国人観光客が押し寄せている感じで、なかなかゆっくりと散策する。という感じでは
なくなってきましたが・・・来月の、旧正月あたりは、さらに混雑しそうですね。
高兄 | URL | 2016.01.31 13:38
f14さん、こんにちは

> 高兄さん こんにちは。
>
> 花見小路を通って建仁寺へ抜ける道は
> なんとも風情があって僕も好きですね。

花街のすぐ近くに、禅寺

こんなロケーションは、京都ならではでしょうか^^;

> ただ途中にライカストアがあるので恐ろ
> しい道でもあります(笑)

確かに、怖い、怖い

くわばら、くわばら><

> 冬の寒々とした光景のほうが建仁寺は似
> 合うように思いますね。

そうかもしれませんね

人が少ないのも、断然、冬ですからね~
高兄 | URL | 2016.01.31 13:40
na-ohさん、こんにちは

> 1枚目...「そう来ましたか!!」

そうなんです

イントロは

色んなアプローチがあると思いますが

今回、これで^^;

> 建仁寺、僕も久しぶりに行ってみたいです。
> 大好きですから、ここは...

構図や枠撮り

要素が沢山ありますよね~^^
高兄 | URL | 2016.01.31 13:46
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 見せ方が上手いです。

恐縮でございます^^

おおきに^^

> トップの鬼の足で惹き込まれ、
> 5枚目の「嵐を呼びて」が好きですねえ。
> 木の枝分かれした芽たちが、雷雲に見えました。

最初から

構成考えながら撮ってないので

勢いで、やっちゃいました

もっと、腕があれば

きちっと、理詰めで撮れるのかなぁ・・・
高兄 | URL | 2016.01.31 13:53
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 今日は朝から雨ですね。
>
> 今回も一枚目から「そう来たか!」と思いました。

今回は、こんな感じで行かせて頂きました

1枚目と、ラストの画で

ちょっと、楽をさせて頂いた感じ^^

> 最後の一枚まで物語を見ているかのようでした。

ありがとうございます

そう、感じて頂けたらと思いながら

UPしたので

素直に嬉しいです♪
高兄 | URL | 2016.01.31 13:59
aunt carrotさま、こんにちは

> ご訪問ありがとうございました。

コメントありがとうございます

詠み逃げで、すいません^^;

> 素敵なお写真がいっぱいですね。
> ちょっと拝見のつもりが、どんどんと見続けてしまいました。

京都のロケーションに

いつも助けられています

なかなか、カメラの方は上達しないのですが

日々、精進していきたいです^^

> 京都は良いですね。
> 又伺います。

お時間ある時

覗いていただけたら、幸いです^^
高兄 | URL | 2016.01.31 14:02
sakayoさん、こんにちは

> 花見小路通は帰省するたびに出かけたくなる場所です。
> 最近は本当に多くの外国人観光客が押し寄せている感じで、なかなかゆっくりと散策する。という感じでは
> なくなってきましたが・・・来月の、旧正月あたりは、さらに混雑しそうですね。

あ~そうなんですよね~><

こればかりは、仕方ありませんが・・・

嵐が去るのを、待ちますか

祇園恋しや・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ