宝泉院


DPP_33642.jpg

わかります、その気持ち











DPP_33650.jpg











DPP_33647.jpg











DPP_33645.jpg











DPP_33641.jpg











DPP_33644.jpg











DPP_33643.jpg











DPP_33646.jpg











DPP_33649.jpg











DPP_33648.jpg

寒いなかでも

ついつい、長居をしたくなる

わかります、わかります、その気持ち



新年、明けましておめでとうございます

本年も「きょうと京都」を、よろしく御願いいたします



+宝泉院(ほうせんいん)+

京都市左京区大原勝林院町187
大原にある、天台宗の寺院の一つである、観光地としても著名な三千院の参道奥にある
大原寺(勝林院)の僧坊の一つとして、長和2年(1012)に創建されたものである

庭園として盤桓園(立ち去りがたいという意)、鶴亀庭をもち、盤桓園には樹齢300年の沙羅双樹の木が茂る
樹齢700年の「五葉の松」も観光客に人気がある
こちらは京都市指定の天然記念物に指定されている、また、坊内にある「血天井」は
関ヶ原の戦いの前哨戦となった伏見城の戦いの際に徳川家臣鳥居元忠以下数百名が
自刃した伏見城の床板であり、その霊を供養するため天井板としているものである

アクセス 京都交通バス 大原(終点)下車 徒歩15分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/709-ad06cbfc

Comment

ke-n | URL | 2016.01.04 09:24
高兄さん、あけましておめでとうございます。

お写真から初春の慶びも伝わってまいりますね。

本年も、きょうと京都の風景を楽しませていただけますよう、
高兄さんのますますのご発展と健康をお祈りいたします。

どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。
bonbonno | URL | 2016.01.04 11:30
こんにちは(^^♪

京都と言えば、紅葉の季節と、思いきや
冬の京都も間違いなく素敵です
特にお寺の庭園は、物静かな雰囲気が
いいですよね

わかります わかります 長居をしたくなる
その気持ち。。。

今年も素敵な京都の四季を紹介して
下さいね d(^^)



おはぎ | URL | 2016.01.04 11:40 | Edit
高兄さん、新年あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
1枚目の写真、間違いなく冬の景色なのに、桜の咲いている景色がばーっと頭に浮かんできました。
また木の樹形も素晴らしいんですが、添え木の美しさが!
追記)…て、この木は松だったのですね⁉︎(恥
桜が見えたのに…(笑)

先日、仕事で京都に行ったのですが、次回は是非ギズモとゆっくり行きたいなぁと思いました。
伺う前に高兄さんの写真でしっかり予習したいと思います!
本年もよろしくお願い致します。

teakota | URL | 2016.01.04 11:54 | Edit
明けましておめでとうございます。

お正月はゆっくりできましたか?

今年始めのお写真もまたとても素敵。

今年も高兄さんのお写真楽しみにしていますね。

宜しくお願いします。
85-f14 | URL | 2016.01.04 15:35
高兄さん こんにちは。

新年明けましておめでとうござます。

今年の年始は暖かい日が続いていますね。

京都の写真を今年も楽しく拝見させていただき
ますね。

高兄さんによって良い一年になりますように。
しぇる | URL | 2016.01.04 18:55
新年早々大原ですか。渋い選択ですね。
宝泉院ながいことご無沙汰してる。また額縁庭園をお茶一服しながら楽しみたい。
今年は雪の大原は見られそうにないくらいあったかです。
rika3377 | URL | 2016.01.04 19:25
あけましておめでとうございます!
1枚目の木々がすばらしいですね。
でも、外気がそのまま入ってくるので寒いのでしょうね~。
PCの反対側の暖かい部屋から拝見させていただきました~。
ありがとうございます。
noyuri | URL | 2016.01.04 22:04
高兄さん
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

お正月らしいおめでたい「五葉の松」
新年の寿ぎを感じるお写真ですね^^

冬の大原の凛とした空気が伝わってきます。

二度ほど此方の寺院を訪ねたことがありますが
いつもたくさんの人で^^;
こういう静寂な時は冬ならではですね。

今年も高兄さんの四季折々のお写真
愉しみにしています。
pipin | URL | 2016.01.05 04:36 | Edit
京都に住んでられるなんて最高の贅沢です!
人込みを避けての撮影。
早朝なのかしら?

猿年の今年も写真で京都を魅了させて下さいネ。
宜しくお願いいたします!
| | 2016.01.05 10:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます
MACHI* | URL | 2016.01.06 19:20 | Edit
高兄さん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

その気持ち、よくわかりますぅ~。
きっと私も、縁側に座って庭を眺めるでしょう。
ギズモ | URL | 2016.01.06 21:09 | Edit
高兄さん 明けましておめでとうございます

新しい年の始まりのお写真が素晴らしすぎて!
いやいや さすがは高兄さん

今年も京都のお写真 楽しみにしています。
よろしくお願いいたします^^
cox | URL | 2016.01.06 21:37 | Edit
一枚目、パーンとしていていいですね。
松と緋毛氈の赤が素敵。

今年もこちらでもよろしくお願いいたします。
高兄 | URL | 2016.01.07 10:52
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、あけましておめでとうございます。

明けまして、おめでとうございます<m(__)m>

> お写真から初春の慶びも伝わってまいりますね。
>
> 本年も、きょうと京都の風景を楽しませていただけますよう、
> 高兄さんのますますのご発展と健康をお祈りいたします。

ありがとうございます^^

まだまだ、拙い写真ですが

成長出来るように、精進?していきたいと考えてます^^

> どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。

こちらこそ、

よろしくお願いいたします^^
高兄 | URL | 2016.01.07 10:54
bonbonnoさん、こんにちは

> こんにちは(^^♪
>
> 京都と言えば、紅葉の季節と、思いきや
> 冬の京都も間違いなく素敵です
> 特にお寺の庭園は、物静かな雰囲気が
> いいですよね

この額縁を前にすると

もう、何度も訪れている場所なのですが

新鮮な、驚きが、いつもあります♪

> わかります わかります 長居をしたくなる
> その気持ち。。。

感謝、感謝でございますねぇ^0^

> 今年も素敵な京都の四季を紹介して
> 下さいね d(^^)

おおきに^^

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 10:57
おはぎさん、こんにちは

> 高兄さん、新年あけましておめでとうございます。
> 旧年中はお世話になりました。

いえいえ、こちらこそ^^

> 1枚目の写真、間違いなく冬の景色なのに、桜の咲いている景色がばーっと頭に浮かんできました。
> また木の樹形も素晴らしいんですが、添え木の美しさが!
> 追記)…て、この木は松だったのですね⁉︎(恥
> 桜が見えたのに…(笑)

こちらの松

なんと、樹齢700年!との事

存在感が、凄い、凄い^^;

> 先日、仕事で京都に行ったのですが、次回は是非ギズモとゆっくり行きたいなぁと思いました。
> 伺う前に高兄さんの写真でしっかり予習したいと思います!

御参考に、なれば、嬉しいかぎりですが・・・参考になります??

> 本年もよろしくお願い致します。

こちらこそ

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:00
teakotaさん、こんにちは

> 明けましておめでとうございます。
>
> お正月はゆっくりできましたか?

それが、元旦から仕事でして^^;

まあ、いつもの貧乏暇なしでして、はい^^;

ただ、2日の日は、ゆっくりさせて頂きました^^v

> 今年始めのお写真もまたとても素敵。

実は、これ

年末に撮ったもので

まだ、年始は、何処にもカメラを向けられてないんです~

> 今年も高兄さんのお写真楽しみにしていますね。
>
> 宜しくお願いします。

こちらこそ、

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:03
f14さん、こんにちは

> 高兄さん こんにちは。
>
> 新年明けましておめでとうござます。

明けまして、おめでとうございます^^

> 今年の年始は暖かい日が続いていますね。

そうなんですよね~

京都だけでなく

全国的に、暖冬なんでしょうねぇ~

一度ぐらい、雪景をと

思っておりましたが・・・^^;

> 京都の写真を今年も楽しく拝見させていただき
> ますね。
>
> 高兄さんによって良い一年になりますように。

ありがとうございます^0^

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:05
しぇるさん、こんにちは

> 新年早々大原ですか。渋い選択ですね。

いやいや

実は年末の写真でして^^;

初撮りは、まだ、

今週末、一か所ぐらい行ける、かな?

> 宝泉院ながいことご無沙汰してる。また額縁庭園をお茶一服しながら楽しみたい。
> 今年は雪の大原は見られそうにないくらいあったかです。

そうなんですよね~

まあ、自然さまが、相手ですから・・・仕方ありません^^
高兄 | URL | 2016.01.07 11:08
rikaさん、こんにちは

> あけましておめでとうございます!

明けまして、おめでとうございます^0^

> 1枚目の木々がすばらしいですね。

ええ、大層立派な、樹齢700年だそうですよ^^

> でも、外気がそのまま入ってくるので寒いのでしょうね~。
> PCの反対側の暖かい部屋から拝見させていただきました~。
> ありがとうございます。

暖かい露天風呂に浸かって

この景色を眺める

そんな不謹慎な事も、想像した私><

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:13
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん
> あけましておめでとうございます。
> 本年もよろしくお願いします。

明けまして、おめでとうございます

こちらこそ、

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>

> お正月らしいおめでたい「五葉の松」
> 新年の寿ぎを感じるお写真ですね^^

あ、ありがとうございます

年末に、撮りましたが^^;

> 冬の大原の凛とした空気が伝わってきます。
>
> 二度ほど此方の寺院を訪ねたことがありますが
> いつもたくさんの人で^^;
> こういう静寂な時は冬ならではですね。

そうなんですね~

多くの方をひきつける場所なので、いた仕方ない部分もありますが

静寂の中、向き合いたい場所でございます、はい

> 今年も高兄さんの四季折々のお写真
> 愉しみにしています。

ご期待に、添えるか、まあ、わかりませんが^^;

本年も、時間の許す限り

切りまくる所存^^v
高兄 | URL | 2016.01.07 11:14
pipinさん、こんにちは

> 京都に住んでられるなんて最高の贅沢です!
> 人込みを避けての撮影。
> 早朝なのかしら?

年末の、早朝でございます

流石に、人が少なかった

それでも、数組の方が・・・^^;

> 猿年の今年も写真で京都を魅了させて下さいネ。
> 宜しくお願いいたします!

こちらこそ

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:28
鍵コメさま、こんにちは

新年、明けましておめでとうございます^^

先ずは、無事に御帰国、おめでとうございます^0^

御仕事絡みとは、云え

素敵な場所に、移られましたねぇ

食べ物も美味しいし♪

かの地には、

ブロ友さんも、何人か居られ

久しぶりに、私も、遊びに行きたいです♪


慌ただしい、日々を御過ごしの事と想いますが

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:30
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さん、あけましておめでとうございます。
> 今年もどうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

新年、明けましておめでとうございます^0^

こちらこそ

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>

> その気持ち、よくわかりますぅ~。
> きっと私も、縁側に座って庭を眺めるでしょう。

ええ

そうなんですよ♪

カメラマンにとっても

堪らない眺めではないでしょうか^0^
高兄 | URL | 2016.01.07 11:32
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん 明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます^^

> 新しい年の始まりのお写真が素晴らしすぎて!
> いやいや さすがは高兄さん

いやいや

わたし、未だ未だでございます

今年は、少しでもスキルアップ!出来るかな^^;

> 今年も京都のお写真 楽しみにしています。
> よろしくお願いいたします^^

おおきに^^

こちらこそ

よろしくお願いいたします<m(__)m>
高兄 | URL | 2016.01.07 11:34
coxさん、こんにちは

> 一枚目、パーンとしていていいですね。
> 松と緋毛氈の赤が素敵。

緋毛氈って

構図がしまりますよね

何度も、このパターンで助けられています^^

> 今年もこちらでもよろしくお願いいたします。

こちらこそ

本年も、よろしくお願いいたします<m(__)m>
まろぷう | URL | 2016.01.08 07:59 | Edit
高兄さん
おはようございます。
改めまして、本年もよろしくお願い申し上げます。

お庭の木々やお花の静かな佇まい、堪能させていただきました(^^)
1年の始めから京都かぁ…ってお住まいの高兄さんなら当たり前ですけど、とても羨ましいです!
でも新年を江戸で迎えるのもなかなか良いもので、江戸時代からも続く神社やお寺には、その当時も庶民がたくさん訪れたのだろうなぁ…と想像してウットリしたり(*^_^*)
東京の都心部もとてもとても静かですしね。
想像できないくらいですよ、きっと。
まるでゴーストタウンのようです(笑)

今年もステキなお写真を楽しみにしてますね!
高兄 | URL | 2016.01.08 08:54
まろぷうさん、こんにちは

> 高兄さん
> おはようございます。
> 改めまして、本年もよろしくお願い申し上げます。

明けまして、おめでとうございます

こちらこそ

本年も、よろしく御願いいたします^^

> お庭の木々やお花の静かな佇まい、堪能させていただきました(^^)
> 1年の始めから京都かぁ…ってお住まいの高兄さんなら当たり前ですけど、とても羨ましいです!

そうかもしれません

お正月から、恵まれているかな^^;

> でも新年を江戸で迎えるのもなかなか良いもので、江戸時代からも続く神社やお寺には、その当時も庶民がたくさん訪れたのだろうなぁ…と想像してウットリしたり(*^_^*)

そうですよねぇ

時代劇や、時代小説好きな方は

溜まらないシンクロ率かも

> 東京の都心部もとてもとても静かですしね。
> 想像できないくらいですよ、きっと。
> まるでゴーストタウンのようです(笑)

確かに、都心でそんな風景

あまり、観られませんよね

御写真、撮られましたか?

> 今年もステキなお写真を楽しみにしてますね!

おおきに^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)