蓮華寺


DPP_33552.jpg

吐く息が、白くなるほど











DPP_33560.jpg











DPP_33555.jpg











DPP_33556.jpg











DPP_33558.jpg











DPP_33554.jpg











DPP_33559.jpg











DPP_33553.jpg











DPP_33557.jpg











DPP_33551.jpg

美しくなる景色




+蓮華寺(れんげじ)+

京都市左京区上高野八幡町1
左京区にある天台宗の寺院、山号は帰命山(きみょうざん)
近世初期に造営された池泉鑑賞式庭園によって知られる

高野川のほとり、かつての鯖街道(国道367号線)の京都口の傍ら上高野の地にある
しかし、もとは七条塩小路(現在の京都駅付近)にあった西来院という時宗寺院であり
応仁の乱に際して焼失したものを江戸時代初期の寛文2年(1662)に、加賀前田藩の家臣
今枝近義が再建したものである

上高野は、かつて近義の祖父、重直の庵があった土地であった
重直は、美濃国出身の武士で、豊臣秀次に仕えた後、加賀前田家に招かれた
晩年に至って得度し、宗二(そうじ)居士と号して、詩書や絵画、茶道に通じた文人として草庵を結んだ
また、仏道への帰依の念も深く、上高野の地に寺院を建立することを願っていたが、果たせずして
寛永4年(1627)に死去した
近義が蓮華寺を造営したのは、祖父の願いに応え、菩提を弔うためと考えられている

アクセス 京都交通バス 「上橋」下車 徒歩1分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/701-bb7bf1a9

Comment

teakota | URL | 2015.12.01 12:47 | Edit
こんにちは、お久しぶりです。

先月は毎週のように京都へ行きましたよ。
紅葉の名所はすごい人でした。

今回のお写真も光と影のバランスが絶妙!!
美しさに溜息です。
koko | URL | 2015.12.01 22:17 | Edit
真っ赤な燃えるような紅葉もすてきですが、
緑と赤のコントラストもいいですね^^

こちら地方は、まだまだもみじが赤く染まらずに
散りそうですが、
京都のもみじは風情がありますね^^

最後の写真は、
独り占めですか?
私も一緒に景色を独り占めにしましたよ^^
noyuri | URL | 2015.12.02 00:55
高兄さん、こんばんは^^

蓮華寺、いいですね~
高兄さんが撮られるお写真は、
凛とした初冬の空気感、散りもみじ、
なごりのもみじの彩、どこを撮っても洗練されて素敵ですね。。。

今年は、岩倉の実相院まで行ったので
此方のお寺にも行きたかったな~

額縁庭園の紅葉、素晴らしいですね♪
来年の秋は、是非見てみたいです^^
rika3377 | URL | 2015.12.02 06:36
こんにちは。
赤いもみじ、きれいです~。
そして、葉の間から見える青い空が澄んでいてきれいです~。
こちらはこれから曇り空が多くなる季節なので、青空がうらやましいです!
高兄 | URL | 2015.12.03 13:03
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは、お久しぶりです。

引っ越し、落ち着かれましたか^^

> 先月は毎週のように京都へ行きましたよ。
> 紅葉の名所はすごい人でした。

流石に人が多すぎますよね^^;

海外のお客さんの、多い事、多い事・・・

> 今回のお写真も光と影のバランスが絶妙!!
> 美しさに溜息です。

ありがとうございます

この蓮華寺さんは

本当に、お気に入りの場所

teakotaさんにも、ぜひ、訪れて頂きたいです^^
高兄 | URL | 2015.12.03 13:09
kokoさん、こんにちは

> 真っ赤な燃えるような紅葉もすてきですが、
> 緑と赤のコントラストもいいですね^^

この秋は

暖秋のせいで

どこも、斑の秋ですね

> こちら地方は、まだまだもみじが赤く染まらずに
> 散りそうですが、
> 京都のもみじは風情がありますね^^

そうだと嬉しいですが

やはり、ロケーションの御かげなんでしょうね^^

> 最後の写真は、
> 独り占めですか?
> 私も一緒に景色を独り占めにしましたよ^^

いやいや、この時期に

独り占めの蓮華寺は、ありえませんよ~><

横並びに、ずらりと

カメラ、カメラの人々

額縁を切りたいのは、皆、同じ思い

30秒ほど、人が居ない時

一斉に、皆さん^^v
高兄 | URL | 2015.12.03 13:11
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
>
> 蓮華寺、いいですね~
> 高兄さんが撮られるお写真は、
> 凛とした初冬の空気感、散りもみじ、
> なごりのもみじの彩、どこを撮っても洗練されて素敵ですね。。。

恐縮です

いつも、同じ様な構図しか切れず

未熟さを、痛感しております^^;

> 今年は、岩倉の実相院まで行ったので
> 此方のお寺にも行きたかったな~

おお、床紅葉^^

> 額縁庭園の紅葉、素晴らしいですね♪
> 来年の秋は、是非見てみたいです^^

人が少ない

真冬や、初夏も、素敵なんですよ♪
高兄 | URL | 2015.12.03 13:15
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 赤いもみじ、きれいです~。

今年は、珍しく

関西地方、染まらずの秋でした

まあ、自然が相手

それは、それで秋を愛でましょうか^^

> そして、葉の間から見える青い空が澄んでいてきれいです~。
> こちらはこれから曇り空が多くなる季節なので、青空がうらやましいです!

陽射しが強いと

コントラストが強く、カメラマンは苦戦です

紅葉を撮るなら

アンダ―な曇天が、ベストかも^^;

ギズモ | URL | 2015.12.03 17:54 | Edit
高兄さん こんばんは^^

京都の紅葉を行かなくても 観ることが出来ます。
高兄さんのブログは贅沢ですわ^^

最後のお写真 飾っておきたい
いつも この時期になると思います。
高兄さんのカレンダー発売希望します^^ 
coto | URL | 2015.12.03 22:20 | Edit
高兄さん、こんばんは☆

蓮華寺さん、今秋は立ち寄る事ができませんでした。

人の気配を感じない高兄さんの画には、いつもハッとさせられます

近所にある瑠璃光院さん、来春に行ってみたいな〜

sakayo | URL | 2015.12.03 23:24 | Edit
蓮華寺さんは、私も大好きなお寺さんの一つです。
京都で撮影というと真っ先に思い浮かぶお寺さんかもしれません。
こちらにお参りして、そして大原へ・・・というルートでしょうか。
相変わらず、素晴らしいお写真ですね。
高兄 | URL | 2015.12.04 06:43
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんばんは^^
>
> 京都の紅葉を行かなくても 観ることが出来ます。
> 高兄さんのブログは贅沢ですわ^^

ありがとうございます

京都の雰囲気が、少しでも伝われば良いなと

そんな意味もあってのフォトログなので

嬉しいですね^^

> 最後のお写真 飾っておきたい
> いつも この時期になると思います。
> 高兄さんのカレンダー発売希望します^^

個人のBLOGなら眼をつぶってもらえますが

カレンダー発売となると

著作権やらが・・・ハッ、真面目に考えてしもた^^; 
高兄 | URL | 2015.12.04 06:46
cotoさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは☆
>
> 蓮華寺さん、今秋は立ち寄る事ができませんでした。
>
> 人の気配を感じない高兄さんの画には、いつもハッとさせられます

ありがとうございます

cotoさんも、色々と廻られた様ですね

嵐山は、やはり、風情を感じますでしょう^^

> 近所にある瑠璃光院さん、来春に行ってみたいな〜

瑠璃光院、素晴らしい御庭なんですが

あまりの人の多さに、

私は、去年から

足が遠のいています^^;
高兄 | URL | 2015.12.04 06:48
sakayoさん、こんにちは

> 蓮華寺さんは、私も大好きなお寺さんの一つです。
> 京都で撮影というと真っ先に思い浮かぶお寺さんかもしれません。

もう、隠れた古刹

とは、云えない昨今でしょうが

素晴らしい名庭の御寺ですね^^v

> こちらにお参りして、そして大原へ・・・というルートでしょうか。

そういう方も、多いでしょうね

わたしは、こちらの御寺でゆっくりと

> 相変わらず、素晴らしいお写真ですね。

恐縮です、おおきに^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ