妙心寺 退蔵院

DPP_33394.jpg

やさしい光











DPP_33389.jpg











DPP_33390.jpg











DPP_33391.jpg











DPP_33392.jpg











DPP_33393.jpg











DPP_33397.jpg











DPP_33395.jpg











DPP_33398.jpg











DPP_33399.jpg











DPP_33403.jpg











DPP_33400.jpg











DPP_33401.jpg











DPP_33402.jpg











DPP_33396.jpg

初秋の光に包まれた

退蔵院

これから、この景色がどんな風に変化していくのか

そんな事を想像しながら

眺める、愉しさ^^




+退蔵院(たいぞういん)+

京都市右京区花園妙心寺町35
右京区花園にある臨済宗大本山妙心寺の塔頭、初期水墨画の代表作である
国宝「瓢鮎図」を所蔵することで知られる
1404年(応永11年)に越前国の豪族・波多野重通(はたのしげみち)が
妙心寺第三世・無因宗因(むいんそういん)を開山として千本通松原に創建し
日峰宗舜により妙心寺山内に移される
一時期衰退するが、後奈良天皇の帰依が深かった亀年禅愉(きねんぜんゆ)により中興される

アクセス 京福電車 妙心寺駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/688-f18f471a

Comment

noyuri | URL | 2015.10.12 17:23
高兄さん、こんにちは^^

桜の頃の賑わいが嘘のような
静謐な時間が流れる退蔵院さんも素敵ですね。
窓に映り込む緋毛氈の美しいこと。。。
舞妓さんの紅のよう。

シーズンオフの京都も
ハイシーズンとは違う魅力を味わうことができますね。
ゆっくり散策できる時間がなんとも贅沢な気持ちにさせてくれます。

これから、紅葉に向かって彩りの移り変わりも
愉しみですね~♪
ke-n | URL | 2015.10.13 10:35
高兄さん、こんにちは。

いきなり高兄さんの世界がさく裂したようなトップのお写真、摩訶不思議な素敵さですね。

撮影していることの楽しさが存分に感じられるときを過ごされたことが伝わってまいります。
ギズモ | URL | 2015.10.13 20:47 | Edit
高兄さん こんばんは^^

CMで そうだ京都 行こうが始まりました。
紅葉が美しくて 多くの方が行かれるのでしょうね
高兄さんは 静かな京都も見られて羨ましいです

高兄 | URL | 2015.10.13 23:20
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
>
> 桜の頃の賑わいが嘘のような
> 静謐な時間が流れる退蔵院さんも素敵ですね。

そうですね

真冬や、この時期は

退蔵院さんも、比較的静かです^^

> 窓に映り込む緋毛氈の美しいこと。。。
> 舞妓さんの紅のよう。

なるほど~

だらりの帯、そういう表現も良いなぁ~おおきに^^

> シーズンオフの京都も
> ハイシーズンとは違う魅力を味わうことができますね。
> ゆっくり散策できる時間がなんとも贅沢な気持ちにさせてくれます。

そうですね

カメラを趣味とするものにとって

ありがたい季節かも♪

> これから、紅葉に向かって彩りの移り変わりも
> 愉しみですね~♪

ええ

賑やかになるでしょうね^^;

高兄 | URL | 2015.10.13 23:23
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> いきなり高兄さんの世界がさく裂したようなトップのお写真、摩訶不思議な素敵さですね。

ありがとうございます

光のマジック

こんなのを観ると、すぐに撮りたくなるんですよ~^^

> 撮影していることの楽しさが存分に感じられるときを過ごされたことが伝わってまいります。

わたしも、愉しみながら撮影させていただきました

この退蔵院さん、お庭が大層立派なので

真冬の雪景色なんかも

いつかは撮ってみたいです^^
高兄 | URL | 2015.10.13 23:25
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんばんは^^
>
> CMで そうだ京都 行こうが始まりました。

そうなんですか?

知らなんだ^^;

今秋は、何処がポスターなんだろう?

> 紅葉が美しくて 多くの方が行かれるのでしょうね
> 高兄さんは 静かな京都も見られて羨ましいです

これから、秋が深まるとともに

人も、沢山、沢山^^;

心して、撮影せねば><
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)