宝厳院


DPP_33340.jpg

ギヤマンの獅子











DPP_33338.jpg











DPP_33332.jpg











DPP_33331.jpg











DPP_33333.jpg











DPP_33335.jpg











DPP_33337.jpg











DPP_33336.jpg











DPP_33334.jpg











DPP_33339.jpg

特別公開されていた、書院


まさか、この窓から

獅子吼の庭を、眺められる日が来ようとは




+宝厳院(ほうごんいん)+

京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
右京区にある臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭、山号は大亀山
庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている
寛正2年(1461)、細川頼之が聖仲永光を開山に招聘して創建
当時は現在の京都市上京区にあった
応仁の乱(1467 - 1477)に巻き込まれて焼失し、天正年間(1573 - 1591)に再興された

明治時代 河川工事のため、寺域が買い上げられ、天龍寺塔頭の弘源寺内に移転した
平成14年(2002)、天龍寺方丈南側の現在地を購入して移転
「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園は、策彦周良の作庭
獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名、紅葉の名所
旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。また、夜間にはライトアップされて公開される時もある)

アクセス 京福電気鉄道 嵐山駅下車 徒歩8分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/683-58b33bf7

Comment

bonbonno | URL | 2015.09.20 10:25
おはようございます。

禅宗の庭園は、癒されますよね
庭を眺め、ゆっくり時間を過ごしたい
高兄さんのブログを拝見して
夢想しています^^
しぇる | URL | 2015.09.20 22:40 | Edit
さすが!
書院からの写真がいいですね〜。室内が暗い、こんなふうなイメージをめざしたのですが、なかなかうまくいきません。

光とか、陰とか、色とか、深いです。
rika3377 | URL | 2015.09.22 03:55
こんにちは。
緑の中に小さくひっそりと咲く花が印象的です。
きれいですね~。
cox | URL | 2015.09.22 21:38 | Edit
最初と最後の一枚、いいですね。
深く深く沈みこんでいくような、そんなお写真です。

京都はまだ緑が綺麗ですね。
sakayo | URL | 2015.09.23 00:00 | Edit
素晴らしい情景ですね。
限定というのは本当にもったいない限りです。
まるで映画館のスクリーン以上に広がる情景をただただ見つめていたいですね。
ke-n | URL | 2015.09.23 09:07
高兄さん、こんにちは。

光の使い方が上手いですね。
まだ夏の緑の大勢が残る世界の中で、
ナデシコやヤブランといった秋の花たちを、
見事に輝かせておられるように感じます。

特別拝観、普段は目にすることができないお庭を
堪能させていただきありがとうございます。
高兄 | URL | 2015.09.23 11:23
bonbonnoさん、こんにちは

> おはようございます。
>
> 禅宗の庭園は、癒されますよね

ええ

獅子吼の庭、美しく、見事です^^

> 庭を眺め、ゆっくり時間を過ごしたい
> 高兄さんのブログを拝見して
> 夢想しています^^

ありがとうございます

私自身

とても、濃密な時間を過ごせましたよ♪
高兄 | URL | 2015.09.23 11:27
しぇるさん、こんにちは

> さすが!
> 書院からの写真がいいですね〜。室内が暗い、こんなふうなイメージをめざしたのですが、なかなかうまくいきません。

まあ、額縁王道パターンになりますが

露出をアンダー -0.7EV~-1.0EVぐらいで

一番明るいとこに、フォーカス当ててます

> 光とか、陰とか、色とか、深いです。

緑が、一番、濃厚な時期なのかもしれませんね^^
高兄 | URL | 2015.09.23 11:28
rikaさん、こんにち

> こんにちは。
> 緑の中に小さくひっそりと咲く花が印象的です。
> きれいですね~。

ありがとうございます^^

撫子、

秋風に揺れて~と云った風情かと

京都は、これから

本格的な秋が訪れます
高兄 | URL | 2015.09.23 11:31
coxさん、こんにちは

> 最初と最後の一枚、いいですね。
> 深く深く沈みこんでいくような、そんなお写真です。

ありがとうございます

緑の深い時期

そんな風に感じて頂けたら嬉しいかぎり^^

> 京都はまだ緑が綺麗ですね。

それも、あと少し

もうすぐ

淡い紅に変わっていきます

それは、それで心躍りますが・・・

なんだか、切ないような^^;
高兄 | URL | 2015.09.23 11:33
sakayoさん、こんにちは

> 素晴らしい情景ですね。

立派な書院でして

昔の立派なガラス窓

また、風情あり^^

> 限定というのは本当にもったいない限りです。
> まるで映画館のスクリーン以上に広がる情景をただただ見つめていたいですね。

朝出向いたせいか

少しの時間、独り占め状態でした^^v
高兄 | URL | 2015.09.23 11:35
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> 光の使い方が上手いですね。

いえいえ、

恐縮でございます

> まだ夏の緑の大勢が残る世界の中で、
> ナデシコやヤブランといった秋の花たちを、
> 見事に輝かせておられるように感じます。

撫子

可愛らしいですよね

そっと、秋を知らせてくれます^^

> 特別拝観、普段は目にすることができないお庭を
> 堪能させていただきありがとうございます。

わたしも、初めて、この書院を訪れ

感動でした
noyuri | URL | 2015.09.23 16:54
高兄さん、こんにちは^^

宝厳院さん、
書院から眺めるお庭は勇壮で圧巻ですね。。。
今まで高兄さんのお写真で見せていただいた
京都のお寺さんのお庭とは、またひと味違いますね^^
木々や岩々からは、自然の力強さと崇高さを感じます。
非公開のお庭をこうして
魅せていただき嬉しいです^^
これだけのもみじ、
晩秋の景色もそれは、それは、美しいことでしょうね。

高兄 | URL | 2015.09.23 20:27
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
>
> 宝厳院さん、
> 書院から眺めるお庭は勇壮で圧巻ですね。。。

ですね

額縁の拡がりに、爽快感を感じます^^

> 今まで高兄さんのお写真で見せていただいた
> 京都のお寺さんのお庭とは、またひと味違いますね^^
> 木々や岩々からは、自然の力強さと崇高さを感じます。

私も、新鮮な気分で

シャッターを切らせていただきました

上がった画を観ると

ちょっと、肩に力が入ったいた感じもしますが^^;

> 非公開のお庭をこうして
> 魅せていただき嬉しいです^^
> これだけのもみじ、
> 晩秋の景色もそれは、それは、美しいことでしょうね。

ええ、とても美しい事でしょうね

紅葉の時期の書院の公開は

今のところ、ありませんが・・・

まあ、公開となると

大変な人混みでしょうが・・・^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ