常照皇寺


DPP_32825.jpg

車を走らせること、1時間半











DPP_32829.jpg











DPP_32824.jpg











DPP_32827.jpg











DPP_32826.jpg











DPP_32828.jpg











DPP_32832.jpg











DPP_32830.jpg











DPP_32833.jpg











DPP_32831.jpg

そこで、

春の化身に逢いました




+常照皇寺(じょうしょうこうじ)+

京都市右京区京北井戸町字丸山14-6
京都市の右京区、北郊の山中に位置する
この寺の開山は、南北朝時代に北朝初代の天皇となった光厳上皇である
光厳上皇は観応3年/正平7年(1352年)、大和国賀名生の南朝後村上天皇行宮にて落飾(出家)し
禅宗に帰依した
帰京の後、貞治元年/正平17年(1362年)、丹波山国庄を訪れ、同地にあった成就寺という
無住の寺を改めて開創したのが常照皇寺の始まりである
上皇はその2年後に示寂し、当地に葬られ、戦国時代には一時衰退したが
その後復興され、江戸時代には徳川秀忠から寺領として井戸村の50石を与えられた

アクセス JR京都駅からJRバス「周山」下車、ふるさとバス乗換え約15分「山国御陵前」下車、徒歩約10分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/638-59fe8c6d

Comment

noyuri | URL | 2015.04.18 14:51
高兄さん、こんにちは^^

常照皇寺に行かれたんですね。
桜のお写真
名木、「九重桜」は見事な風格をもった桜ですね。
歴史のロマンを感じます。
年月を経た味わいや深み、美しさを感じますね~^^

「御車返しの桜」も有名ですよね。

此方のお寺は、洛中から離れているのでなかなか
伺うことできませんが
こうして素晴らしいお写真を拝見できて嬉しいです。

私もいつか行ってみたいお寺です。

こちらも、離れていますが、
シーズンは参拝客も多いのでしょうね。。。
アラック | URL | 2015.04.19 05:49 | Edit
良いですね、バグースです。
行けないんですよ、ここまではね、
夢の世界をありがとうございます。
ギズモ | URL | 2015.04.19 09:33 | Edit
高兄さん こんにちは^^

常照皇寺 なんて素敵な!!!
いや 高兄さんのお写真が素敵だから さらに素敵に見えるのでしょうが…
桜も美しいです… 選べないです… 今日のお写真は。
本当に  まぼろしのような世界を見ているようです。



teakota | URL | 2015.04.19 13:32 | Edit
こんにちは。

かなり奥まで行かれたのですね。
静寂、が伝わるお写真です。

美しさとともに感じる儚さ。
溜息が出ます。
butaneko | URL | 2015.04.19 14:35
一時間半で、こんな風景に出会えるんですね。
フットワークが軽い!!
これは、しだれ桜でしょうか。
美しいですね。
rika3377 | URL | 2015.04.19 16:59
こんにちは。
これはまた見事な桜ですね。
こんな風景が気軽に(?)見に行けるとはうらやましいです~。
京都は都会でありながらこうして静寂の空間があるので素敵ですよね。
高兄 | URL | 2015.04.19 20:12
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
>
> 常照皇寺に行かれたんですね。

ええ、

やっぱり、結構、時間かかりますね

> 桜のお写真
> 名木、「九重桜」は見事な風格をもった桜ですね。
> 歴史のロマンを感じます。
> 年月を経た味わいや深み、美しさを感じますね~^^

こちらの桜は、風格ある桜、勢揃い

良いもの、観させて頂きました^^


> 「御車返しの桜」も有名ですよね。

noyuriさんも、御詳しいですね^^

> 此方のお寺は、洛中から離れているのでなかなか
> 伺うことできませんが
> こうして素晴らしいお写真を拝見できて嬉しいです。

いや~

私の想像してたより人が多くてね

午前中に伺ったのですが、人が見切れて

考えていた構図、半分くらしか撮れませんでした・・・まあ、仕方なし^^;

> 私もいつか行ってみたいお寺です。
>
> こちらも、離れていますが、
> シーズンは参拝客も多いのでしょうね。。。

我々の帰る頃、観光バスがやって来ました

お、恐ろしや~
高兄 | URL | 2015.04.19 20:14
アラックさん、こんにちは

> 良いですね、バグースです。
> 行けないんですよ、ここまではね、

そうなんですよね

観光の方が、此処に来るとなると

もう、一日仕事で、それだけで終わってしまう、大変ですよね><

> 夢の世界をありがとうございます。

いえいえ、恐縮でございます^^;
高兄 | URL | 2015.04.19 20:17
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんにちは^^
>
> 常照皇寺 なんて素敵な!!!

京北の山奥で

なかなか、アクセスも大変です

車が運転できない私、相方の運転で辿り着けました^^;

> いや 高兄さんのお写真が素敵だから さらに素敵に見えるのでしょうが…

まあ、そんな事もないと思います

ロケーションの良さと、5Dの御かげかと・・・

> 桜も美しいです… 選べないです… 今日のお写真は。
> 本当に  まぼろしのような世界を見ているようです。

ありがとうございます

京都の桜、今回が最終回です

今年も、堪能できました^^
高兄 | URL | 2015.04.19 20:21
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> かなり奥まで行かれたのですね。
> 静寂、が伝わるお写真です。

でもね、でもね

結構、人わんさか

カメラマンわんさかで・・・^^;

大きいカメラのおじさん多数(私も、その一人ですが^^;)

> 美しさとともに感じる儚さ。
> 溜息が出ます。

ありがとうございます

私も、また、来たいなぁ・・・とファインダー覗きながら願いました

2人の子供は、早く帰りたそうにしてましたが^^;
高兄 | URL | 2015.04.19 20:23
butanekoさん、こんにちは

> 一時間半で、こんな風景に出会えるんですね。
> フットワークが軽い!!

私は、助手席でうたた寝状態

相方に感謝です^^

> これは、しだれ桜でしょうか。
> 美しいですね。

ええ

こちらは、謂れある名木

京都御苑からの分木らしいですよ
高兄 | URL | 2015.04.19 20:25
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> これはまた見事な桜ですね。
> こんな風景が気軽に(?)見に行けるとはうらやましいです~。

確かに、山全体に

良いオーラがあって

もう少し、違う構図やアプローチもあったでしょうが

私の肩に力入っちゃってるんで・・・後で、冷静になって、上がった画を見て反省><

> 京都は都会でありながらこうして静寂の空間があるので素敵ですよね。

一応、この場所も京都市内ですが

やはり、遠い気が致します^^;
y213 | URL | 2015.04.19 23:51 | Edit
こんばんは。
1時間半・・・確かに遠いですね。
そのおかげで、人もまばら。
と思いきや、凄いことに!
・・・という経験があります(笑)
春の化身のお姿、ため息もんですなぁ^^
高兄 | URL | 2015.04.20 00:07
y213さん、こんにちは

> こんばんは。
> 1時間半・・・確かに遠いですね。

そうです

私、車の免許持ってないので

相方の車がないと、とてもじゃないですが、辿りつけない^^;

> そのおかげで、人もまばら。
> と思いきや、凄いことに!
> ・・・という経験があります(笑)

y213さんも、ご存知でしょうが

いつから、あんなに人が多くなったのかな?

私、8年ぶりぐらいに訪れたのですが

まさか、こんな場所に、観光バスまでやって来るとは^^;

> 春の化身のお姿、ため息もんですなぁ^^

いや、大袈裟でなく、そう想いました^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ