祇園祭2010~夏越祭~

京都の夏祭(なつさい)が


終わりを告げる



DSC03818_convert_20100731131557.jpg


祇園祭2010⑧


☆7月31日(土)午前☆


祇園祭の終焉となる

疫神社夏越祭(えきじんじゃなごしさい)が

八坂神社の境内で行われました




祭神は蘇民将来



DSC03819_convert_20100731131713.jpg


先ずは山鉾連合会など

関係者たちが

参拝いたします



DSC03823_convert_20100731131812.jpg




鳥居に大芽輪を設けて

参拝者はこれを潜り

蘇民将来之子孫也の護符を授かります




DSC03827_convert_20100731131911.jpg



関係者の参拝が終わると


一般参拝者が鳥居を潜ります



DSC03833_convert_20100731132005.jpg



この神事をもって


7月1日から一ヶ月にわたって

繰り広げられた

祇園祭が全て終了しました



祇園祭2010のレポートは以上で終了でございます

最後までお付き合い

ありがとうございました



☆おまけ☆

7月は祇園祭と

台北旅行で終わってしまいましたが^^;



来月からは


新しい相棒(Camera)と共に


私なりの京都雑記帳をUPしていきます

よろしゅうお頼もうします^^





+祇園祭(ぎおんまつり)+

東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼で、明治までは「祇園御霊会(御霊会)」と呼ばれた
貞観年間(9世紀)より続く
京都の夏の風物詩で、7月1日から1か月間にわたって行われる長い祭であるが
そのなかでも「宵山」(7月14日~16日)、「山鉾巡行」(7月17日)、「神輿渡御」(7月17日)などが
ハイライトとなっている

宵山、宵々山、宵々々山には旧家や老舗にて伝来の屏風などの宝物の披露も行われるため、屏風祭の異名がある
また、山鉾巡行ではさまざまな美術工芸品で装飾された重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため
動く美術館とも例えられる

京都三大祭り(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)、さらに大阪の天神祭
東京の山王祭(あるいは神田祭)と並んで日本三大祭りの1つに数えられる
また、岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭と並んで日本三大曳山祭の1つに
前述の高山祭、滋賀県長浜市の長浜曳山祭と並んで日本三大山車祭の1つにも数えられるなど
日本を代表する祭である

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/63-da887732

Comment

yokoblueplanet | URL | 2010.08.01 01:50
おはようございます。
貴重なレポート、有り難うございました!
これからの記事も楽しみにしていますので、よろしく!!
高兄 | URL | 2010.08.01 06:18
Yoko様、こんにちは

> 貴重なレポート、有り難うございました!

いえいえ^^

まあ、祇園祭自体1ヶ月間、色々な行事が執り行われる

お祭なので、話がつきませんねぇ

祭に携わった皆様が、本当にご苦労も多いだろうと・・・・^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ