等持院


DPP_32624.jpg

春衣











DPP_32631.jpg











DPP_32625.jpg











DPP_32623.jpg











DPP_32629.jpg











DPP_32626.jpg











DPP_32621.jpg











DPP_32627.jpg











DPP_32632.jpg











DPP_32633.jpg

寒い、寒いと云いながら

段々と、春の色合い


私が、ヒートテックを着ている間に

この御庭は、衣替えしだしました



+等持院(とうじいん)+

京都市北区等持院北町63
北区にある臨済宗天龍寺派の寺院、山号は万年山、足利尊氏の墓所としても知られる
尊氏は、暦応4年(1341)に現在の京都市中京区柳馬場御池付近に等持寺を建立し
その2年後の1343年、現在の京都市北区等持院北町に別院北等持寺を建立した
尊氏の死後、別院北等持寺は尊氏の墓所となり、その名前を「等持院」と改称した
その後、応仁の乱で柳馬場の本寺が焼失したため、別院だった現在の等持院が本寺になった

アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「等持院」下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/625-b4d8c0e4

Comment

まろぷう | URL | 2015.03.02 15:24 | Edit
高兄さん

こんにちは。
冬の枯れた雰囲気とは、空気や色がちがうように感じます。
私が撮るとまだ真冬になっちゃうのに(^^;、高兄さんのお写真ではなぜ春の訪れを感じられるのかしら・・・?
これからの季節、いろいろなお花が咲き始めて、華やかになりますね。
どんなお写真がアップされるのか、心待ちにしてます^^

できたら桜の頃に上洛したいと考えています。
高兄さんは、昨年は3月に京都御所の桜をアップなさっていらっしゃいますね。
4月になってから訪れる予定なのですが、遅いかな・・・

PS 私もまだヒートテック愛用中です!
rika3377 | URL | 2015.03.02 18:30
こんにちは。
こちらもまだまだ寒い日が続きますが、お天気の日が少し増えてきたかも・・・
明らかに日が長くなってきているのはうれしいですね。
butaneko | URL | 2015.03.02 20:25
アンダー目の色調がすごくいい感じですね。

こちらと違って、冬でも緑があるのが羨ましい(^_^;)

うちの周りは枯れ枝ばっかりだもん(T_T)
sakayo | URL | 2015.03.02 21:52 | Edit
ここのお庭は、石がお行儀よく並んでいるようで、本当に可愛い感じのお庭ですね。
石の合間に池があって本当に情緒があるという感じです。
ke-n | URL | 2015.03.03 08:14
高兄さん、おはようございます。

三寒四温も感じながらも、冷たい雨も多い二月でしたね。

切り取りも、魅せ方も上手いですネ。
訪れたことのない等持院の不思議な魅力が
伝わってくるようです。
高兄 | URL | 2015.03.05 11:28
まろぷうさん、こんにちは

> 高兄さん
>
> こんにちは。
> 冬の枯れた雰囲気とは、空気や色がちがうように感じます。
> 私が撮るとまだ真冬になっちゃうのに(^^;、高兄さんのお写真ではなぜ春の訪れを感じられるのかしら・・・?

恐縮でございます^^;

> これからの季節、いろいろなお花が咲き始めて、華やかになりますね。
> どんなお写真がアップされるのか、心待ちにしてます^^

私自身も、彩の季節に

わくわくして、まいりました^^

お天気が、良好であれば良いですね

> できたら桜の頃に上洛したいと考えています。
> 高兄さんは、昨年は3月に京都御所の桜をアップなさっていらっしゃいますね。
> 4月になってから訪れる予定なのですが、遅いかな・・・

御所には、御存知の様に、多種の桜がありますので

早咲の糸桜などは、別にして

10日頃までは、充分に観桜、愉しめるのではないでしょうか^0^

良い時期に来られるんですねぇ♪

> PS 私もまだヒートテック愛用中です!

そうなんですか~

なかなかね~炬燵からも抜け出せそうにありません・・・^^;
高兄 | URL | 2015.03.05 11:31
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> こちらもまだまだ寒い日が続きますが、お天気の日が少し増えてきたかも・・・

それは、嬉しいですね~

> 明らかに日が長くなってきているのはうれしいですね。

京都も、寒さからは抜け出せませんが

自然の反応は、素早い

もう、梅は満開です

冷酒でも、片手に持って、キリリ、梅見酒と参りたい気分ですよ^^
高兄 | URL | 2015.03.05 11:34
butanekoさん、こんにちは

> アンダー目の色調がすごくいい感じですね。

おおきに^^v

> こちらと違って、冬でも緑があるのが羨ましい(^_^;)

そちらは、雪深いでしょうから

確かに、冬にも様々な色を感じられる、幸せですね^^

> うちの周りは枯れ枝ばっかりだもん(T_T)

遅い春が待ち遠しいですね

そちらも、桜が美しいですよね~^^
高兄 | URL | 2015.03.05 11:36
sakayoさん、こんにちは

> ここのお庭は、石がお行儀よく並んでいるようで、本当に可愛い感じのお庭ですね。

御庭のまとまり、美しいですね

四季を通じ、様々な表情を見せてくれます^^

> 石の合間に池があって本当に情緒があるという感じです。

構図的にも、まとまりがあるので

撮り易いですし、ヴァリェーションが、効きますね^^
高兄 | URL | 2015.03.05 11:38
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 三寒四温も感じながらも、冷たい雨も多い二月でしたね。

確かに、冷雨でしたね

流石に、もう、あんな感じの雨は降らない・・・かな?

> 切り取りも、魅せ方も上手いですネ。

恐縮でございます

> 訪れたことのない等持院の不思議な魅力が
> 伝わってくるようです。

そう云って頂けると、嬉しい^^

わたし、ke-nさんの記事以来

無い親不知が、痛みだした気が・・・^^;
しぇる | URL | 2015.03.05 12:16
さだまさしの「春告鳥」の世界ですね。
衣笠の古寺の侘助のひそやかにちりぬるを、、、
錦の帯の魚のふためいて、、、
のフレーズ、思い出しました。
高兄 | URL | 2015.03.05 15:04
しぇるさん、こんにちは

> さだまさしの「春告鳥」の世界ですね。

ああ、そう来ました^^

> 衣笠の古寺の侘助のひそやかにちりぬるを、、、
> 錦の帯の魚のふためいて、、、
> のフレーズ、思い出しました。

博学ですね~^^


私は、水上勉さんを思い出します

水上さん自身、こちらで数年を過ごして居られましたよね、確か・・・
coto | URL | 2015.03.05 21:04
高兄様こんばんは

等持院さん、お花見の時期に行こうとちょうど思っていたところなんですよ〜

確か椿も咲くんですよね

ボケ具合がいつみてもいいな、なんて思ってます^ ^


高兄 | URL | 2015.03.06 06:46
cotoさん、こんにちは

> 高兄様こんばんは
>
> 等持院さん、お花見の時期に行こうとちょうど思っていたところなんですよ〜
>
> 確か椿も咲くんですよね

ここの御庭って

様々な花があって、思わず、ハッとさせられるかも^^

良いですね

> ボケ具合がいつみてもいいな、なんて思ってます^ ^

ははは、レンズの御蔭ですよ^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)