油化街

台北に

大正時代の面影



DSC03411.jpg


台北旅行2010⑧


☆7月7日(水)午前☆


帰国の朝を迎えました

ニューワールドホテルの地下食堂で

朝食を済ませ



ツアーバスのピックアップが午前10時のため
(フライト自体は午後便なんですが・・・・)

残された時間は1時間半ほど


この時間で何をしようかと??




行きたかった場所

食べたかったものは

まだまだあるんですが・・・




フロントでタクシーを呼んでもらい

3人でむかったのが

油化街(ティーホワチェ)でした





DSC03420.jpg




この油化街一帯は

台北では萬華地区に次ぐ歴史を誇るエリアです




DSC03408.jpg




淡水河の水運とともに誕生し

積み出しの倉庫街として発展しました



DSC03410.jpg




建物は大正時代の面影を残す

バロック風建築群が軒をつらねます



DSC03412.jpg




水運倉庫は今は昔

問屋街の顔をもつ町です



DSC03417.jpg




ぶらりと歩いていても

何処か懐かしさを感じる街並み

建物を観るだけでも飽きまへんねぇ~^^




DSC03421.jpg





DSC03426.jpg





DSC03424.jpg






油化街を散歩したあと

タクシーでホテルに戻り





荷物の整理をし迎えのバスに乗り込みます



DSC03431.jpg



これからいくつかのホテルを廻り

他のツアー客をピックアップしていく訳です



バスの窓から観える街並みを



DSC03432.jpg




カシャリ!

DSC03442.jpg




フォルモサリージェントホテルでもピックアップ


DSC03443.jpg





DSC03444.jpg




台北の空は日本に比べ

相変わらず青いなぁ

それに早朝から相変わらず暑い^^;


DSC03435.jpg





1時間ほどで

桃園国際空港第2ターミナルに到着



DSC03461.jpg



チェックインを済ませ出国手続きを終え

相方が向かうのが

免税品の受け取りカウンター


これでも時間的に空いてるほうですね



DSC03462.jpg



今回始めて

リニューアルしたばかりの第2ターミナルを利用しましたが

その広さと店舗の数にはびっくりどした^^



DSC03463.jpg




搭乗まで未だ時間があったので

ターミナル内の店をぶらぶらし


小腹を満たすために



DSC03467.jpg


そう云えば・・・・


食べ忘れてたんどすよね

小籠包♪



DSC03468.jpg





往きは撮る事が出来なかった

JALの機影


やっぱり乗るのはボーイングだった



DSC03472.jpg


JAL816便

台北発13時45分

15分遅れで離陸





小姫のチャイルドミール

DSC03475.jpg


少しだけ食べたら・・・・寝てしまいました


DSC03479.jpg


助かります^^v




これでゆっくり機内食をいただく事が出来るやん



DSC03477.jpg



機上から見下ろす空

台湾

おおきに~またね



DSC03480.jpg


夕方

無事に関空到着




はるかに乗り京都へ


京都タワーの灯りが

3人を優しく迎え入れてくれました


DSC03483.jpg



ただいま
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/62-eb3ae6d2

Comment

yunti | URL | 2010.07.30 00:41 | Edit
こんばんわ。
あ、ブログのテンプレート、白地に一新されましたね~。


>バロック風建築群が軒をつらねます

ほ、ホントですね!7枚目のお写真なんて
おフランスみたいじゃないですか!まさかこれが油化街とは・・・
いやぁ、建物のこと全く意識してませんでした、、、
食べ物ばっかり追ってるとダメですね、笑。

最後の京都タワーのお写真が、
ホームに帰ってきた~、という感じが受けて取れます。^^
本当にオツカレサマデシタ。

また、台北か京都か、、、どこかの街で
お会いできる事楽しみにしてますので~
高兄 | URL | 2010.07.30 06:48
yuntiさん、こんにちは

> あ、ブログのテンプレート、白地に一新されましたね~

そうですね~

ちょっと、思うようなプレートが見つからなくて・・・とりあえずシンプルに


> >バロック風建築群が軒をつらねます
>
> ほ、ホントですね!7枚目のお写真なんて
> おフランスみたいじゃないですか!まさかこれが油化街とは・・・

台湾には御存知の通り、日本統治時代の名残りがたくさんあります

大正、昭和の有名な日本人建築家が

いろいろ建築してますよね~

総統府なんか、その典型ですね

> 本当にオツカレサマデシタ。

いや~飽き性の私が最後まで、旅行記なんとかUP出来ましたね^^;

> また、台北か京都か、、、どこかの街で
> お会いできる事楽しみにしてますので~

こちらこそ^^

その時を愉しみしています
メイフェ | URL | 2010.07.30 10:53 | Edit
なんだか高兄さんが撮る台湾は
一味違って素敵ですね♪
小姫ちゃんも楽しい思い出ができたかな~♪

でもやっぱり高兄さんのところで観る京都は
ホッとします。
高兄 | URL | 2010.07.30 12:56
メイフェさん、こんにちは

> なんだか高兄さんが撮る台湾は
> 一味違って素敵ですね♪

そうやろか??

なかなか上手くいきません^^;

台北は私が撮るより、もっと魅力がある街やと想います

> 小姫ちゃんも楽しい思い出ができたかな~♪

メイフェさん、yuntiさんのおかげで

娘も愉しい想い出になったでしょう^^

私と同じで食いしん坊ですから^^
きまぐれおじさん | URL | 2010.07.30 22:17
古い建物がこんなに並んでいるなんて日本では考えられませんね。
日本で古い建物があっても周りは新しい建物に囲まれているものです。
こんな風景何となく懐かしい感じがするのは僕だけでしょうか。
素敵な写真ありがとうございましたポチッ!
高兄 | URL | 2010.07.30 22:42
きまぐれ様、こんにちは

> 古い建物がこんなに並んでいるなんて日本では考えられませんね。

ええ、歴史都市京都でさえ、古い良いものを守っていくのが大変ですし^^;

> 日本で古い建物があっても周りは新しい建物に囲まれているものです。
> こんな風景何となく懐かしい感じがするのは僕だけでしょうか。

いやぁ~

私も懐かしさを感じましたよ、充分

この油化街や萬華というエリアは

台北でも古い歴史の街です

それでも、昔に比べかなり変わってしまいましたが


rika3377 | URL | 2010.07.31 05:42
やはり京都の人は京都タワーを見るとほっとするんでしょうね~。
高兄 | URL | 2010.07.31 07:21
rika様、こんにちは

> やはり京都の人は京都タワーを見るとほっとするんでしょうね~。

いや~そんな事もないんですが・・・

関空から京都に戻るにはJR利用というのが一般的でして

京都駅に戻ると自然にタワーが見える^^

ただ、私自身は京都タワー、かなり好きです

京都の灯りですね^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ