天龍寺

DPP_32469.jpg

龍の吐く息が、白く世界を染めました











DPP_32466.jpg











DPP_32467.jpg











DPP_32472.jpg











DPP_32470.jpg











DPP_32475.jpg











DPP_32471.jpg











DPP_32473.jpg











DPP_32478.jpg











DPP_32476.jpg

人々は、ただ

眺めるばかり




+天龍寺+

京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院
山号は霊亀山(れいぎざん)、寺号は詳しくは天龍資聖禅寺(てんりゅうしせいぜんじ)と称する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利尊氏、開山(初代住職)は夢窓疎石である
足利将軍家と桓武天皇ゆかりの禅寺として壮大な規模と高い格式を誇り、京都五山の第一位とされてきた
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている

アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「さがあらしやま」下車 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/616-6b16ce1c

Comment

アラック | URL | 2015.02.01 17:23 | Edit
天龍寺の銀世界、額縁に水鏡にと堪能させていただきました、バグースです。
sakayo | URL | 2015.02.01 19:19 | Edit
まさに、龍の冷たいひと呼吸で辺り一面凍りついた様な感じですね。
撮影時の印象を思い出しつつ、色温度を下げてみたり上げてみたり・・・。
雪の色温度って、意外と惑わされる感じがします。
これも龍の仕業の一つなのでしょうか・・・。

noyuri | URL | 2015.02.01 22:59
高兄さん、こんばんは^^

天龍寺の白の世界、絶景ですね。
雪化粧した嵐山の借景、曹源池の水鏡
額縁越しの銀世界
雲龍図の襖絵に映り込む雪景色
どれも息を呑む美しいお写真の数々
堪能いたしました。

冬の京都に行きたくなりました^^
まろぷう | URL | 2015.02.02 11:48
高兄さん、

こんにちは。
あらためて・・・京都のお寺や神社は、空が広いですね。
キーンと冷えた空気でいっぱいのお写真を見て、
深呼吸したくなりました^^

あたり前なのかもしれませんが、東京みたいにビルを借景することはないのですね(^^;
(場所によっては、映ってしまうようなお寺さんもあるのでしょうか・・・?)

龍にもまるで雪がかぶっているように、見えました^^
MACHI* | URL | 2015.02.02 17:28 | Edit
高兄さん、こんにちわ。
龍に庭。
おつですね。
ほんと、ただただ静かに眺めていたいです。
rika3377 | URL | 2015.02.03 05:32
こんにちは。
すごくきれいな雪景色ですね~。
しんと静まって、素敵な時間を過ごされたことでしょう。

でも・・・寒いんでしょうね・・・
こちらはどんよりした日が多いので、一段と青空がきれいに見えます。
Yukari | URL | 2015.02.03 07:08 | Edit
こんにちは!
雪の天龍寺ですかー!
素敵ですね。
でも本当に寒そう~!
昔の人は本当に大変だったでしょうね。。。
ke-n | URL | 2015.02.03 08:27
高兄さん、おはようございます。

なるほど龍の吐息で、天龍寺が染まりましたか。
高兄さん、詩人ですねぇ。

額縁から見える白い世界はや美しい水面は
人が足を踏み入れてはならぬ神域、
そんな風に見えました。
もふもふ | URL | 2015.02.03 13:49 | Edit
あらまぁ!!
えらい積もりましたね。
今冬はほんまに雪よく降りますね。
でも京都には雪も似合うなぁ…
円安やら査証の条件緩和やらで、ますますインバウンド増加中で京都も賑わってそうですね(*^^*)
梅田も日本人より外国人の方が目立つ気がする今日この頃です。
にわ | URL | 2015.02.03 21:00 | Edit
う~~ぷるぷる。
寒いですね。

龍がかっこいいなぁ。

きりっとした、空気を感じます。

ストーブの前で見せていただけて
幸せ~~^^
85-f14 | URL | 2015.02.04 10:49
京都は本当に寒いですね。
電車に乗っていてもローカルネタですが西向日をこえたあたりから急に寒くなる気がします(笑)

雪は周りの音をかき消すといいますが本当にそんな静寂が伝わる写真ですね。

高兄 | URL | 2015.02.05 10:43
sakayoさん、こんにちは

> まさに、龍の冷たいひと呼吸で辺り一面凍りついた様な感じですね。

御正月の雪ですが

ほんとに、銀世界でした

> 撮影時の印象を思い出しつつ、色温度を下げてみたり上げてみたり・・・。
> 雪の色温度って、意外と惑わされる感じがします。
> これも龍の仕業の一つなのでしょうか・・・。

RAW撮り、後フォローが効きますが

加減が難しいですよね^^

いい按排ってのが・・・こればっかりは、経験が物云う世界^^;
高兄 | URL | 2015.02.05 10:45
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
>
> 天龍寺の白の世界、絶景ですね。

ありがとうございます

この御庭、見事な借景ですね^^

> 雪化粧した嵐山の借景、曹源池の水鏡
> 額縁越しの銀世界
> 雲龍図の襖絵に映り込む雪景色
> どれも息を呑む美しいお写真の数々
> 堪能いたしました。

私自身

雪の天龍寺の撮影、初めてで

後で、写真編集しながら

「あ~肩に力入ってる^^;」

> 冬の京都に行きたくなりました^^

この冬

雪景色、堪能出来る日も多かったかも?
高兄 | URL | 2015.02.05 10:47
アラックさん、こんにちは

> 天龍寺の銀世界、額縁に水鏡にと堪能させていただきました、バグースです。

ありがとうございます^^

関東に比べ

雪景色の少ない京都ですが

今年は、結構、観られる気がいたします

ただ、三が日は、ちょっと積もり過ぎ^^;
高兄 | URL | 2015.02.05 10:51
まろぷうさん、こんにちは

> 高兄さん、
>
> こんにちは。
> あらためて・・・京都のお寺や神社は、空が広いですね。
> キーンと冷えた空気でいっぱいのお写真を見て、
> 深呼吸したくなりました^^

空気が澄んでいて

確かに、気持ちいいかもしれません

お子様の様に、今でも霜焼けになる私

冬は、苦手ですがね><

> あたり前なのかもしれませんが、東京みたいにビルを借景することはないのですね(^^;
> (場所によっては、映ってしまうようなお寺さんもあるのでしょうか・・・?)

東京ほど、高いビルが多くない京都でも

昨今は、マンションとか景色に被り込み

出来るだけ、雰囲気壊れない様な構図撮りに、一苦労・・・なんて事もありますよ


渉成園の、京都タワーの借景は

それは、それで有りだなぁ~と、個人的に思います^^v

> 龍にもまるで雪がかぶっているように、見えました^^

おおきに^0^
高兄 | URL | 2015.02.05 10:54
MACHI*さん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちわ。
> 龍に庭。
> おつですね。

龍は、禅寺にとって特別な存在

仏法を守る、霊獣ですから

深い関係が在ります^^

> ほんと、ただただ静かに眺めていたいです。

皆さん、ため息交じり

この日、天龍寺を訪れた方々、得した気分でしょう♪
高兄 | URL | 2015.02.05 10:55
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> すごくきれいな雪景色ですね~。
> しんと静まって、素敵な時間を過ごされたことでしょう。

早朝のせいか

私と同じ、雪撮影のカメラマンが数名のみ

静かな朝でした^^

> でも・・・寒いんでしょうね・・・
> こちらはどんよりした日が多いので、一段と青空がきれいに見えます。

寒いです><

耳が霜焼けの私

ホットワインが頂きたい気分でしたよ^^
高兄 | URL | 2015.02.05 10:58
Yukariさん、こんにちは

> こんにちは!
> 雪の天龍寺ですかー!
> 素敵ですね。

もう、実物は10倍ぐらい素敵なはず

Yukariさんにも、観て頂きたいぐらい^^

> でも本当に寒そう~!
> 昔の人は本当に大変だったでしょうね。。。

江戸の頃は

今より、断然、雪の多かった京都

特に、嵐山のこの辺りとなると

毎冬、こういう雪景色だったんでしょうねぇ・・・」
高兄 | URL | 2015.02.05 11:01
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> なるほど龍の吐息で、天龍寺が染まりましたか。
> 高兄さん、詩人ですねぇ。

そうですか

文才ないんで、いつも、ない頭絞りつつ・・・><

> 額縁から見える白い世界はや美しい水面は
> 人が足を踏み入れてはならぬ神域、
> そんな風に見えました。

神々しい感じもしますよね

私も、思わず息を飲む場面、何回かありました

シャッター切れて、幸せ感じる、充実の朝でした^^
高兄 | URL | 2015.02.05 11:10
もふもふさん、こんにちは

> あらまぁ!!
> えらい積もりましたね。
> 今冬はほんまに雪よく降りますね。

ほんに、ほんに

まあ、カメラやる者にとっては、幸運でもありますがね^^;

もう一回ぐらいは、降るかな??

> でも京都には雪も似合うなぁ…

洛中の雪は

夜中に降って、朝方溶ける

幻の如く、そこが、儚かったりするんだよなぁ・・・

> 円安やら査証の条件緩和やらで、ますますインバウンド増加中で京都も賑わってそうですね(*^^*)
> 梅田も日本人より外国人の方が目立つ気がする今日この頃です。

ほんま、外国人多いですわ・・・ありがたいやら・・・○○やら・・・^^;
高兄 | URL | 2015.02.05 11:21
にわさん、こんにちは

> う~~ぷるぷる。
> 寒いですね。

寒いです、う~ぷるぷる><

> 龍がかっこいいなぁ。
>
> きりっとした、空気を感じます。

冬の空気感って良いですね

背筋が伸びます^^

> ストーブの前で見せていただけて
> 幸せ~~^^

移動式コタツとかないかな

こたつに入りながら、撮影^^v
高兄 | URL | 2015.02.05 11:25
f14さん、こんにちは

> 京都は本当に寒いですね。
> 電車に乗っていてもローカルネタですが西向日をこえたあたりから急に寒くなる気がします(笑)

私の両親は、現在、向日市に住んでいるんで

わかりますよ、^^

なるほど~確かにね~^^

> 雪は周りの音をかき消すといいますが本当にそんな静寂が伝わる写真ですね。

雪の中で撮影する時

自分が集中した瞬間に

一瞬、しーんと、ほんと雪の静寂が訪れますね・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ