妙心寺 大法院


DPP_32276.jpg

且座喫茶











DPP_32274.jpg











DPP_32279.jpg











DPP_32282.jpg











DPP_32275.jpg











DPP_32284.jpg











DPP_32285.jpg











DPP_32281.jpg











DPP_32277.jpg

且座喫茶(しゃざきっさ)とは

禅の言葉で、「まぁ、座ってお茶でも召し上がれ」といった意味


紅い刹那を感じながら

ひとまず、一服^^





+大法院(だいほういん)+

京都市右京区花園大薮町20
真田幸村の兄で松代藩主であった真田信之の菩提寺
露地庭園が美しいことで知られ、境内には、松代藩の真田家一門や兵法学者佐久間象山の御墓がある

普段非公開だが、春の新緑と秋の紅葉の時期のみ特別公開される

アクセス 京都市バス 妙心寺前 下車 徒歩10分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/595-e26c8e78

Comment

ke-n | URL | 2014.12.02 08:04
高兄さん、おはようございます。

京の都の紅葉は、一気に燃え上がるような感じがありますね。
これだけ美しく赤い世界に身を置けると、
禅の心も浮ついてしまいそうです(笑。

光と影も、本当に美しい。
感嘆させていただきました。
teakota | URL | 2014.12.02 15:49 | Edit
こんにちは。

「うわっ」、感嘆の声をあげてしまいました。
燃えるような色。
美しい。

且座喫茶、なんとも贅沢ですね。



おはぎ | URL | 2014.12.03 08:11 | Edit
高兄さん、おはようございます。

1枚目でノックアウトされました。
なんて印象的な赤。
こんな赤、見たことないかもしれません。
そして掃き清められたお庭もステキですが
こうして紅葉が散りばめられると
視界の上も下も全部赤に埋め尽くされて…

溜息が出っ放しです。
ギズモ | URL | 2014.12.04 09:27 | Edit
高兄さん こんにちは^^

日本の赤はなんでこんなにも美しいのでしょうか…
こんな素敵なところで 一服。心が無になりますね。
羨ましいです。

紅葉も終わりですね。京都の冬はどんなに素敵か…楽しみです^^
 
noyuri | URL | 2014.12.04 20:37
高兄さん、こんばんは^^

妙心寺、大法院、露地庭園の燃えるような紅葉
見事ですね~
庭園の紅葉と緋毛氈の紅色。
光と影のコントラストが美しく撮影されて
さすがですね^^

私も、大法院の秋の特別公開最終日にギリギリセーフで
美しい紅葉を愛でることができました^^

且座喫茶、心和むひとときを過ごせました。


アラック | URL | 2014.12.05 11:00 | Edit
高兄さん、早朝の光と影をありがとうございます。
これぞ、京都の紅葉ですね、バグースです。
高兄 | URL | 2014.12.06 14:07
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 京の都の紅葉は、一気に燃え上がるような感じがありますね。

ええ

秋の大法院さんへ寄せていただくのは

三度目なんですが

いつも真っ赤な世界が伺えます^^

> これだけ美しく赤い世界に身を置けると、
> 禅の心も浮ついてしまいそうです(笑。

ええ

わかります、わかります

私も、そわそわそわ~

> 光と影も、本当に美しい。
> 感嘆させていただきました。

ありがとうございます


しかし、この週末の関西の冷え込みは

もう、冬ですね^^;

首をすくめて、撮影していますよ^^;
高兄 | URL | 2014.12.06 14:09
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 「うわっ」、感嘆の声をあげてしまいました。
> 燃えるような色。
> 美しい。

ほんとに、燃えていますよね、紅葉が

この露地庭は、素晴らしいですね^^

> 且座喫茶、なんとも贅沢ですね。

そうですね

季節限定

とびきりのオープンカフェ

しかも、特等席でした^^v
高兄 | URL | 2014.12.06 14:11
おはぎさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 1枚目でノックアウトされました。
> なんて印象的な赤。

軽いジャブでなくて、良かったです^^v

まあ、ロケーションの御蔭です^^;

> こんな赤、見たことないかもしれません。
> そして掃き清められたお庭もステキですが
> こうして紅葉が散りばめられると
> 視界の上も下も全部赤に埋め尽くされて…
>
> 溜息が出っ放しです。

侘びさびていますね

この御庭

後から来る、参拝の方達

次から、次

感嘆の声でした

わかります、わかります♪
高兄 | URL | 2014.12.06 14:15
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんにちは^^
>
> 日本の赤はなんでこんなにも美しいのでしょうか…
> こんな素敵なところで 一服。心が無になりますね。
> 羨ましいです。

美しい紅い世界

こんな場所を、カメラにおさめられる私

感謝しなければなりませんね^^

> 紅葉も終わりですね。京都の冬はどんなに素敵か…楽しみです^^

秋から冬への移り変わり

この刹那も

いい間合いですよね

しかし、この週末に京都の空気

一気に冬です・・・ちょっと、待っとくれやす・・・という気持ち>< 
高兄 | URL | 2014.12.06 14:18
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは^^
>
> 妙心寺、大法院、露地庭園の燃えるような紅葉
> 見事ですね~
> 庭園の紅葉と緋毛氈の紅色。
> 光と影のコントラストが美しく撮影されて
> さすがですね^^

おおきに

いやいや、私の腕ではなく

ロケーションが素晴らしすぎるんです、いつもどおり^^;

> 私も、大法院の秋の特別公開最終日にギリギリセーフで
> 美しい紅葉を愛でることができました^^
>
> 且座喫茶、心和むひとときを過ごせました。

それは、良うございました

私とは、一日違いかな?

素晴らしい喫茶ですね、間違いなく^^v
高兄 | URL | 2014.12.06 14:21
アラックさん、こんにちは

> 高兄さん、早朝の光と影をありがとうございます。
> これぞ、京都の紅葉ですね、バグースです。

ありがとうございます

この秋も

アラックさんは、アクティブに京都を闊歩された事でしょうね

紅葉も、あっと云う間でしたね^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)