高桐院


DPP_32200.jpg

琥珀の雨











DPP_32198.jpg











DPP_32205.jpg











DPP_32201.jpg











DPP_32204.jpg











DPP_32208.jpg











DPP_32199.jpg











DPP_32206.jpg











DPP_32209.jpg











DPP_32207.jpg











DPP_32210.jpg











DPP_32214.jpg











DPP_32212.jpg











DPP_32211.jpg











DPP_32215.jpg

三斎の庭に

秋雨の残り香・・・・・


もはや、最強





+高桐院+

京都市北区紫野大徳寺町73-1
高桐院(こうとういん)は臨済宗大徳寺派大本山大徳寺の塔頭のひとつである
開基(創立者)は細川忠興(三斎)、開山(初代住職)は玉甫紹(ぎょくほじょうそう)
正保2年(1645)に、83歳で没した忠興の遺言により、その遺歯が高桐院に埋葬された
以後細川家の菩提寺として庇護される

アクセス 京都市バス205番206番、大徳寺下車、徒歩10分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/589-9cc25b6d

Comment

noyuri | URL | 2014.11.10 14:21
高兄さん、こんにちは^^

高桐さんの紅葉のグラデーションに雨粒が
きらりと光って趣のある風景ですね。
苔の緑が美しく、色づき始めたもみじとのコントラストが絶妙ですね~♪
昨年秋訪れた時は、紅葉も進んで三斎の庭は、紅色の絨毯でしたが、
色づき始めの時期も素敵ですね^^

高兄さんのお写真。
高桐院の庭園の研ぎ澄まされた美を感じます。

こちらは、四季折々訪れたくなる寺院ですね。
11月末、紅葉を観に京都を訪れる予定です^^

ke-n | URL | 2014.11.11 09:40
高兄さん、おはようございます。

「秋雨の残り香」とは、またなんとも良いお言葉ですね。
これから盛期を迎えつつあるのでしょうけれども、
晩秋の予感をいただきました。

苔の絨毯が紅く埋め尽くされることでしょうね。
teakota | URL | 2014.11.11 15:28 | Edit
こんにちは。

高桐院、落ち着きますよね。
歴史深き場所。

苔に紅葉が一葉、美しいですね。

koko | URL | 2014.11.11 19:22 | Edit
こんばんわ^^

始まりましたね~!
雨で色濃く鮮やかになって
緑と赤のコントラストが美しいです。

今年は10年に一度の美しさと聞いています。
これから繰り広げられる
京都の秋、堪能させてくださいね^^
coto | URL | 2014.11.11 20:58
高兄様、こんばんは。

高桐院さん、私が先月末に伺った頃より紅葉すすんでますね。

なかなかタイミング良く伺えないのが遠出のツライところです>_<

浅く色付いた赤と緑のコントラストも好きです^ ^


しぇる | URL | 2014.11.11 21:39
今年もいよいよですね。
カメラ片手に洛中洛外東奔西走、錦の季節スタートです。
私もがんばりますが、高兄さんのお写真も期待しております〜!
ギズモ | URL | 2014.11.11 22:20 | Edit
高兄さん こんばんは^^

高桐院 いいですね
どれがいいなんて選べませんが、私もteakotaさんと一緒で 苔に紅葉 好きです。ほぉっと ため息ものです。
なんか 京都に行って撮影するより高兄さんの写真見ているだけで満足してきました(笑)
自分の目で見るより美しいと思うので、ずっと高兄さんの写真見ていたいです。
高兄 | URL | 2014.11.12 11:53
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
>
> 高桐さんの紅葉のグラデーションに雨粒が
> きらりと光って趣のある風景ですね。

ありがとうございます

このロケーションに、おんぶに抱っこ状態での撮影です^^;

> 苔の緑が美しく、色づき始めたもみじとのコントラストが絶妙ですね~♪
> 昨年秋訪れた時は、紅葉も進んで三斎の庭は、紅色の絨毯でしたが、
> 色づき始めの時期も素敵ですね^^

この御庭

どの季節に訪れても、惚れ惚れしますが

深秋の、コントラスト素敵ですね^^

> 高兄さんのお写真。
> 高桐院の庭園の研ぎ澄まされた美を感じます。
>
> こちらは、四季折々訪れたくなる寺院ですね。
> 11月末、紅葉を観に京都を訪れる予定です^^

おお、良い時期に来られますね^^

良き、出逢いがあります様に
高兄 | URL | 2014.11.12 11:55
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 「秋雨の残り香」とは、またなんとも良いお言葉ですね。

恐縮です

実は、私も自分で書きながら気に入っています^^v

> これから盛期を迎えつつあるのでしょうけれども、
> 晩秋の予感をいただきました。

雨化粧のせいでしょうか

紅葉が映えだしました♪

> 苔の絨毯が紅く埋め尽くされることでしょうね。

ああ、そうですね

あと、数週間で、そんな世界
高兄 | URL | 2014.11.12 12:04
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 高桐院、落ち着きますよね。
> 歴史深き場所。

ええ

お茶を嗜む方には、一つの聖地なのでは^^

まさに「利休にたずねよ」の世界観

> 苔に紅葉が一葉、美しいですね。

おおきに^^
高兄 | URL | 2014.11.12 12:07
kokoさん、こんにちは

> こんばんわ^^
>
> 始まりましたね~!
> 雨で色濃く鮮やかになって
> 緑と赤のコントラストが美しいです。

ここの、コントラストは毎秋、見事な姿を見せてくれます^^

> 今年は10年に一度の美しさと聞いています。

そ、そうなんですか^^

確かに、順調に紅葉していますね京都

> これから繰り広げられる
> 京都の秋、堪能させてくださいね^^

御期待に添えるかは・・・かなり怪しいですが

いくつかの紅葉場面は、お届けする予定です^^;
高兄 | URL | 2014.11.12 12:09
cotoさん、こんにちは

> 高兄様、こんばんは。
>
> 高桐院さん、私が先月末に伺った頃より紅葉すすんでますね。

ええ

来週辺り、どんぴしゃの見頃じゃないでしょうか・・・

> なかなかタイミング良く伺えないのが遠出のツライところです>_<

ですね~

人が多く、宿、新幹線もとりづらい状況でしょうね・・・

> 浅く色付いた赤と緑のコントラストも好きです^ ^

この御庭

紅葉の絨毯の景色は、圧巻では^^
高兄 | URL | 2014.11.12 12:11
しぇるさん、こんにちは

> 今年もいよいよですね。
> カメラ片手に洛中洛外東奔西走、錦の季節スタートです。

茶人としての顔を持つ、しぇるさんも

お忙しい季節でしょう^^;

> 私もがんばりますが、高兄さんのお写真も期待しております〜!

・・・・・・・頑張ります・・・・・^^;
高兄 | URL | 2014.11.12 12:20
ギズモさん、こんにちは

> 高兄さん こんばんは^^
>
> 高桐院 いいですね
> どれがいいなんて選べませんが、私もteakotaさんと一緒で 苔に紅葉 好きです。ほぉっと ため息ものです。

ありがとうございます

こういう、日の丸構図は

かなりベタな、構図なんですが・・・

> なんか 京都に行って撮影するより高兄さんの写真見ているだけで満足してきました(笑)
> 自分の目で見るより美しいと思うので、ずっと高兄さんの写真見ていたいです。

そんな事はないと思いますよ^^;

ぜひぜひ、ファインダーで、いつか、京都の錦秋おさめてくださいな^^
sakayo | URL | 2014.11.15 10:41 | Edit
京都の秋、紅葉、、、サイコーですね。素晴らしい写真の数々に癒やされました。
春の桜、そして秋の紅葉、京都は日本のそれを余す所なく見る事が出来る貴重な場所だと思います。
ホント、最強ですね。おっと京都だからこそ、西京というべきか・・・。私の実家は、にしきょうく、なんですけどね。
リアモア | URL | 2014.11.16 15:51
高兄さん

こんにちは!今日は台北から拝見しております。というか、先ほど飛行機から降り立ち、今まだ桃園空港なのですが・・・

今回の3年ぶりの帰省では、日本を離れるときには気が付かなかった日本の美しさをものすごく感じることができました。日本って本当にきれいですね!!

高兄 | URL | 2014.11.19 10:53
sakayoさん、こんにちは

お返事、遅くなり、すいません

> 京都の秋、紅葉、、、サイコーですね。素晴らしい写真の数々に癒やされました。

ありがとうございます

梅雨の頃からの雨量や、初秋の冷え込み

条件が、整うと

独特の、透明感のある紅葉が進みますね^^

> 春の桜、そして秋の紅葉、京都は日本のそれを余す所なく見る事が出来る貴重な場所だと思います。

本当に、そうかもしれません^^

> ホント、最強ですね。おっと京都だからこそ、西京というべきか・・・。私の実家は、にしきょうく、なんですけどね。

ああ、sakayoさんの、いくつかの御写真から

西京辺りが、御実家かなと・・・

ちなみに、私の両親は

現在、お隣の向日市に住んでいますよ」
高兄 | URL | 2014.11.19 10:56
リアモアさん、こんにちは

お返事、遅くなり、すいません

> 高兄さん
>
> こんにちは!今日は台北から拝見しております。というか、先ほど飛行機から降り立ち、今まだ桃園空港なのですが・・・

また、台北ライフのスタートですね^^

今年の台北市内、暑くなったり、冷え込んだり

気温差が激しいようで

御身体、御自愛くださいませ

> 今回の3年ぶりの帰省では、日本を離れるときには気が付かなかった日本の美しさをものすごく感じることができました。日本って本当にきれいですね!!

そう、実感されるかもしれませんね

3年は、長いなぁ^^;
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)