正伝寺


DPP_32041.jpg

台風のち・・・・・











DPP_32039.jpg











DPP_32040.jpg











DPP_32042.jpg











DPP_32043.jpg











DPP_32044.jpg











DPP_32045.jpg











DPP_32048.jpg











DPP_32047.jpg











DPP_32046.jpg

台風のち、晴天




+正伝寺+

京都市北区西賀茂北鎮守庵町72
西賀茂にある臨済宗南禅寺派の諸山の格式を持つ寺である、山号は吉祥山
寺号は詳しくは正伝護国禅寺といい、本尊は釈迦如来

文永5年(1268)、東巌慧安(とうがんえあん)が師の兀庵普寧(ごったんふねい)を開山として
烏丸今出川に創建したのがこの寺の始まりとされる
兀庵は中国(南宋)からの渡来僧で、文永2年(1265)に帰国しているが、東巖は師の兀庵を開山に
勧請したものである
寺は比叡山延暦寺の衆徒によって破却され、東巖は鎌倉の聖海寺(現存せず)に移り
同地で建治3年(1277)に没した

寺が再興されたのは弘安5年(1282)のことである
同年、賀茂社の社家・森経久の援助により寺は西賀茂の現在地に移り寺運は興隆した
室町時代には天皇家、将軍家の帰依を受けたが、応仁の乱(1467 - 1477)の兵火により衰退した
豊臣秀吉・徳川家康の援助を受け復興され、江戸時代には塔頭5寺を有していた

本堂前の枯山水の庭園は小堀遠州作と伝えられている、白壁越しに比叡山を望む借景式庭園であり
岩を用いず、白砂と刈込みのみで構成されている

アクセス 京都市バス「神光院前」バス停下車徒歩15分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/574-ed8f9f46

Comment

teakota | URL | 2014.09.27 14:54 | Edit
こんにちは。

光と影が美しいお写真ですね。

そして最後の一枚は圧巻!!
透き通った空、比叡山、白壁、庭園、どれもが素晴らしく溜息が出ます。

高兄 | URL | 2014.09.27 19:11
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 光と影が美しいお写真ですね。

ありがとうございます

台風、雨が去り

すっかり、晴天です

雨も良いですが、カメラ撮影にピーカンはありがたい^^

> そして最後の一枚は圧巻!!
> 透き通った空、比叡山、白壁、庭園、どれもが素晴らしく溜息が出ます。

小堀遠州の作庭と云われますが

完成美が、素晴らしいです

本当に、素晴らしい技術です^^
きまぐれおじさん | URL | 2014.09.28 08:14
秋が近づくように感じられますね。
もみじの葉ももうすぐ紅くなるのでしょうね。
どんどん秋が深まる気がします。
高兄 | URL | 2014.09.28 08:30
きまぐれ様、こんにちは

> 秋が近づくように感じられますね。

ええ

早いもので、秋らしくなって来ました

九州も、涼しくなってきたのでは^^

> もみじの葉ももうすぐ紅くなるのでしょうね。
> どんどん秋が深まる気がします。

昼間と早朝の寒暖が

だんだんと、深く、紅葉に染めていきます・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)