宝泉院


DPP_31749.jpg

盤桓園(ばんかんえん)











DPP_31750.jpg











DPP_31751.jpg











DPP_31767.jpg











DPP_31753.jpg











DPP_31754.jpg











DPP_31755.jpg











DPP_31758.jpg











DPP_31761.jpg











DPP_31765.jpg











DPP_31762.jpg











DPP_31766.jpg











DPP_31763.jpg











DPP_31764.jpg











DPP_31768.jpg

盤桓園(ばんかんえん)、つまり

立ち去りがたい、と云う意味ですよ




+宝泉院(ほうせんいん)+

京都市左京区大原勝林院町187
大原にある、天台宗の寺院の一つである、観光地としても著名な三千院の参道奥にある
大原寺(勝林院)の僧坊の一つとして、長和2年(1012)に創建されたものである

庭園として盤桓園(立ち去りがたいという意)、鶴亀庭をもち、盤桓園には樹齢300年の沙羅双樹の木が茂る
樹齢700年の「五葉の松」も観光客に人気がある
こちらは京都市指定の天然記念物に指定されている、また、坊内にある「血天井」は
関ヶ原の戦いの前哨戦となった伏見城の戦いの際に徳川家臣鳥居元忠以下数百名が
自刃した伏見城の床板であり、その霊を供養するため天井板としているものである

アクセス 京都交通バス 大原(終点)下車 徒歩15分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/552-85df4e9e

Comment

teakota | URL | 2014.07.11 14:20 | Edit
こんにちは。

4枚目の写真、奥行きがあって好きです。

高兄さんの写真はダイナミックさと繊細さとがあって
いつも感心しています。
是非一冊にまとめていただきたい、とも思います。^^
sakayo | URL | 2014.07.12 04:16 | Edit
いや〜、10枚目の写真、圧巻ですね。まるで屏風か何かに書かれた絵みたいに見える位、
完璧な構図ですね。
素晴らしいと思いました。
koko | URL | 2014.07.13 19:03 | Edit
こんにちわ!

確か、前に訪れていたのは、冬でしたよね。
季節によって違う表情をみせてもらえて
嬉しいです(^_^)
緑が深くて、力強さを感じますよ。

写真を見ながら、心静かな気持ちになりました(^_^)
ありがとうございます^ ^
高兄 | URL | 2014.07.13 20:56
teakotaさん、こんにちは

> こんにちは。
>
> 4枚目の写真、奥行きがあって好きです。

ありがとうございます

ここは、額縁庭園と云われるだけあって

何処に座って、御庭を眺めても、ほんと美しいですよ^^

> 高兄さんの写真はダイナミックさと繊細さとがあって
> いつも感心しています。
> 是非一冊にまとめていただきたい、とも思います。^^

ははは

未だ未だ、そんな腕前ではありませんが^^;

頑張って、そんな御声が掛かる様に

写真の腕を磨きたいと思います、おおきに^^


高兄 | URL | 2014.07.13 21:00
sakayoさん、こんにちは

> いや〜、10枚目の写真、圧巻ですね。まるで屏風か何かに書かれた絵みたいに見える位、
> 完璧な構図ですね。

恐縮で、ございます^^

> 素晴らしいと思いました。

いつもながら、被写体に大いに助けられる私です

こんな風景が、近くにあり

そして、カメラに収められる、感謝しなければなりませんね^^
高兄 | URL | 2014.07.13 21:03
kokoさん、こんにちは

> こんにちわ!
>
> 確か、前に訪れていたのは、冬でしたよね。
> 季節によって違う表情をみせてもらえて
> 嬉しいです(^_^)

そうです

本当は、雪景色

大原によくある、どか雪じゃなくて、うすーい雪化粧

そういう景色、期待していたんですが・・・自然相手じゃ、そう都合よくいきません

いつかは、撮ってみたいなぁ~そういう宝泉院の庭・・・

> 緑が深くて、力強さを感じますよ。
>
> 写真を見ながら、心静かな気持ちになりました(^_^)
> ありがとうございます^ ^

こちらこそ

いつも、コメント頂き、ありがとうございます^0^
zuiko-tk | URL | 2014.07.13 22:24
こんばんは。お久しぶりです。
大原らしいお寺ですね。
庭から望む大木が圧巻です。毛氈との
コントラストがいい雰囲気を醸し出して
いますね。
coto | URL | 2014.07.13 23:07
高兄様、毛氈がいいアクセントになってますね。

やっぱりお寺は落ち着きます☆
高兄 | URL | 2014.07.13 23:14
zuikoさん、こんにちは

> こんばんは。お久しぶりです。
> 大原らしいお寺ですね。

三千院より、奥にあり

秋以外の季節は

結構、静かな御寺です^^

> 庭から望む大木が圧巻です。毛氈との
> コントラストがいい雰囲気を醸し出して
> いますね。

この松は、インパクトありますね~

額縁が、構図を創り易くしてくれて

助かります^^
高兄 | URL | 2014.07.13 23:16
cotoさん、こんにちは

> 高兄様、毛氈がいいアクセントになってますね。
>
> やっぱりお寺は落ち着きます☆

他の御寺さんも、そうなんですが

この緋毛氈が、空間創りに多いにインパクトを与えますね

昔の人々の、センス

やっぱり、凄いです^^
y213 | URL | 2014.07.13 23:50 | Edit
こんばんは。
光と影、好きな写真です^^
お写真の五葉の松の木漏れ日を眺めていると、心地よさを感じます。

最近行かれたのでしょうか?
私は本日行ってきました^^
お会い出来ず、残念。
ニアミスが続きますねぇ(笑)
Rika@ビルバオ | URL | 2014.07.14 01:18
こんにちは。
立ち去り難いとは素敵な意味合いですね。
こんなところで静かさをゆっくり味わいたいですね。
トンボがとても綺麗です。
高兄 | URL | 2014.07.14 09:57
y213さん、こんにちは

> こんばんは。
> 光と影、好きな写真です^^
> お写真の五葉の松の木漏れ日を眺めていると、心地よさを感じます。

深秋の西日があたる頃、どんな景色が眼の前に拡がるだろう・・と想像しました^^

> 最近行かれたのでしょうか?
> 私は本日行ってきました^^
> お会い出来ず、残念。
> ニアミスが続きますねぇ(笑)

そうですか

私は7月の頭に行きました

平日だったので、拝観の方も、ほんの数名

御蔭で、ゆっくりと、御茶も頂けましたよ^^


y213さんの切り取る宝泉院

愉しみですねぇ^0^
高兄 | URL | 2014.07.14 09:59
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> 立ち去り難いとは素敵な意味合いですね。

意味が深いですよねぇ^^

> こんなところで静かさをゆっくり味わいたいですね。
> トンボがとても綺麗です。

ありがとうございます^^

ところで、rikaさん、ビルバオですか?

ヴァカンスシーズン到来ですか

いいなぁ~バスク地方

確か、イベリア半島でも、かなり北の都市ですから

今のシーズン、丁度、過ごしやすい気候なのでは?
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ