天龍寺


DPP_31675.jpg

sunny interval of the rainy season











DPP_31665.jpg











DPP_31669.jpg











DPP_31666.jpg











DPP_31671.jpg











DPP_31668.jpg











DPP_31667.jpg











DPP_31670.jpg











DPP_31673.jpg











DPP_31672.jpg











DPP_31676.jpg











DPP_31678.jpg

梅雨の晴れ間に訪れた、天龍寺


暖かい陽射しを浴びて

花々だけでなく

庭全体が、活き活きとしていました





+天龍寺+

京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院
山号は霊亀山(れいぎざん)、寺号は詳しくは天龍資聖禅寺(てんりゅうしせいぜんじ)と称する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利尊氏、開山(初代住職)は夢窓疎石である
足利将軍家と桓武天皇ゆかりの禅寺として壮大な規模と高い格式を誇り、京都五山の第一位とされてきた
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている

アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「さがあらしやま」下車 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/546-27cd5523

Comment

ke-n | URL | 2014.06.20 08:16
高兄さん、おはようございます。

梅雨の晴れ間の空を入れた、
庭園の開放感が素晴らしく表現されているように
思えて、
じめじめとした空気から解放され、
ほっと一息つけそうです。

ラストから二枚目の龍が入ったカットは
なにやら不思議な印象ですね。
koko | URL | 2014.06.20 19:34 | Edit
梅雨の合間の晴れで、休日が揃うとウキウキしちゃいますよね。
カメラを持って、どこを撮りに行こうかって。
撮りに行く場所、たくさん過ぎて迷いませんか?

で、選んだのは、ここだったんですね。

紫陽花が生き生きして、写真も活き活きしていますね。
おまけに、高兄さんがワクワクしながら、撮っている様子も伝わって来ましたよ!
アラック | URL | 2014.06.21 05:00 | Edit
京都をありがとうございます。
こういう撮り方もあるのかと、今回も
勉強させていただきました、バグースです。
もう少し雨が降ると紫陽花も嬉しいかなとも
思います。
bonbonno | URL | 2014.06.21 18:24
こんばんは

天龍寺さんも好きなお寺さんです。
なんといっても庭が素敵ですよねw

龍の写真、不思議ですね
さすが高兄さんって感じです。
高兄 | URL | 2014.06.22 16:59
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 梅雨の晴れ間の空を入れた、
> 庭園の開放感が素晴らしく表現されているように
> 思えて、
> じめじめとした空気から解放され、
> ほっと一息つけそうです。

一息ついて頂けたら

何より^^

私も、この素晴らしい御庭を眺めながら

アイスコーヒーなんか頂けたら(勿論、飲食禁止ですよ)

ななんと、贅沢だろうなぁ~と、相変わらず馬鹿な妄想を・・・・

> ラストから二枚目の龍が入ったカットは
> なにやら不思議な印象ですね。

これは、光の反射位置の問題で

一瞬、多重露出のように愉しげですよね~^^
高兄 | URL | 2014.06.22 17:03
kokoさん、こんにちは

> 梅雨の合間の晴れで、休日が揃うとウキウキしちゃいますよね。
> カメラを持って、どこを撮りに行こうかって。
> 撮りに行く場所、たくさん過ぎて迷いませんか?

確かに、そうかもしれません

でも、未熟なもんで、構図の難しそうな場所は避けて・・・^^:

王道の御庭の天龍寺さんへ^^

> で、選んだのは、ここだったんですね。

そうそう、そういう訳でございます↑><

> 紫陽花が生き生きして、写真も活き活きしていますね。
> おまけに、高兄さんがワクワクしながら、撮っている様子も伝わって来ましたよ!

ばれましたか~

先日、紫陽花の寺に宇治まで赴きましたが

その時も、ワクワクでしたよ~♪
高兄 | URL | 2014.06.22 17:05
アラックさん、こんにちは

脚の御怪我は、完治されましたか?

> 京都をありがとうございます。
> こういう撮り方もあるのかと、今回も
> 勉強させていただきました、バグースです。

いえいえ

経験が浅いので、大した発想もありません

恐縮です^^;

> もう少し雨が降ると紫陽花も嬉しいかなとも
> 思います。

雨降りの後の紫陽花は

しっとりと、何とも色気がありますよね~

そういうの、アンダーでじっくり撮ってみたいものです^^
高兄 | URL | 2014.06.22 17:07
bonbonnoさん、こんにちは

> こんばんは
>
> 天龍寺さんも好きなお寺さんです。
> なんといっても庭が素敵ですよねw

ええ

一級品です、誠に

小倉山の借景が、また、素晴らしい^0^

> 龍の写真、不思議ですね
> さすが高兄さんって感じです。

いやいや

私よりも、この発想をされた

御寺の関係者が、素晴らしい^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ