平安神宮 神苑


DPP_31402.jpg

蒼天櫻龍

















DPP_31405.jpg















DPP_31404.jpg















DPP_31410.jpg















DPP_31403.jpg















DPP_31411.jpg















DPP_31406.jpg















DPP_31412.jpg















DPP_31407.jpg















DPP_31416.jpg















DPP_31408.jpg















DPP_31415.jpg















DPP_31413.jpg















DPP_31409.jpg















DPP_31414.jpg

春の蒼い空に

龍の鱗(うろこ)を想わせる櫻のうねり


込み合う市バスで

2人の小さな子連れ状態でしたが^^;


本当に行って良かった!




+平安神宮神苑(へいあんじんぐうしんえん)+

京都市左京区岡崎西天王町
左京区にある池泉回遊式の近代日本庭園、平安神宮の大極殿背後の周囲三方に配された
南神苑、西神苑、中神苑、東神苑で構成される
面積は33,000平方メートル、作庭は小川治兵衛、国の名勝に指定されている

アクセス 京都市バス 「京都会館美術館前」下車 徒歩5分
  
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/526-074c022c

Comment

y213 | URL | 2014.04.18 00:01 | Edit
こんばんは。
まずは、お疲れ様でした(笑)
大変さの半分ぐらいは分かります。

おチビさん二人を連れて、バスにのって、
カメラ抱えて、あっちこっち歩いて・・・
想像しただけで、疲れましたーー!

そんな中、見事なお写真。
お父さん、凄いッス!!
koko | URL | 2014.04.18 08:48 | Edit
平安神宮、見事です^^

引きも寄りも、フレーミングも勉強になります。
人はすごく多かったんですよね^^

そんなことも感じさせない厳かな雰囲気が
伝わる写真です。

パパ、お疲れ!!
noyuri | URL | 2014.04.18 14:14
高兄さん、こんにちは^^
平安神宮に行かれたんですね~
お子さんをお二人連れてのお写真と思えないくらい、
平安神宮の厳かな佇まいや優雅さが表れた素敵なお写真ですね。
私も先週末、行きましたが
混みこみでヘトヘトになりました。
美しい桜を眺めるとそんな疲れも吹き飛びますね^^
yuni | URL | 2014.04.18 20:41 | Edit
平安神宮の桜、見事ですね。
昔の人も同じように桜を愛でたのでしょうか。
桜の花にはなにか不思議な力を感じます。
しぇる | URL | 2014.04.18 23:27
私はライトアップの夜しかいったことがないので、明るいうちの紅枝垂れ初見です。来年は昼間にも行こう。お子たちが大きくなったら夜の桜も是非!
ke-n | URL | 2014.04.19 08:26
高兄さん、おはようございます。

このところ春らしい霞のかかった空模様続きですが、
そんな中で平安神宮の雅な色合いが映えていますね。

さすがの平安神宮!という雰囲気がよく伝わってまいります。
butaneko | URL | 2014.04.19 16:29
平安神宮だ~!!
すばらしいですね。
思ったほど人がいないように見えるのは、切り取り方がうまいせいd('-'*)?
桜が咲いてる平安神宮なんて、贅沢で羨ましいです。
きまぐれおじさん | URL | 2014.04.19 17:48
お子さんと市バスで行ったのですか。
それはそれはご苦労様でした。
私にはそのバイタリティは残っていないような気がします。
それにしては素晴らしい写真です。
桜と平安神宮のツーショット。
ひとつひとつでも絵になるのに素晴らしかったです。
先日は名無しで申し訳ございませんでした。
アラック | URL | 2014.04.20 12:55 | Edit
平安神宮の見事な切り取りにバグースです。
アラックも行けました、念願が叶いました、
嬉しさですが、30分もいないで次に走りました。
相変らず、のんびりできないのでした。
高兄 | URL | 2014.04.20 15:14
y213さん、こんにちは

> こんばんは。
> まずは、お疲れ様でした(笑)
> 大変さの半分ぐらいは分かります。

私も、もう少し楽かな?なんて思いましたが

思いのほか、大変でした^^;

> おチビさん二人を連れて、バスにのって、
> カメラ抱えて、あっちこっち歩いて・・・
> 想像しただけで、疲れましたーー!

私も、もう、こりごり

写真は、一人でゆっくり撮るにかぎります^^

> そんな中、見事なお写真。
> お父さん、凄いッス!!

ありがとうございます

この朱色の拝殿の存在感に助けられました^^;

高兄 | URL | 2014.04.20 15:17
kokoさん、こんにちは

> 平安神宮、見事です^^
>
> 引きも寄りも、フレーミングも勉強になります。

恐縮ですが

わたし、未だ未だ御参考になる様な画は撮れてないですよ^^;

> 人はすごく多かったんですよね^^

外国の観光の方

特に多く、混雑しとりました、はい

> そんなことも感じさせない厳かな雰囲気が
> 伝わる写真です。
>
> パパ、お疲れ!!

ありがとうございます

そんな風にねぎらって頂くと

元気倍増ですよ^^v
高兄 | URL | 2014.04.20 15:19
noyuriさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは^^
> 平安神宮に行かれたんですね~

久しぶりに訪ねましたが

圧倒的に、安定した存在感

心地よいです^^

> お子さんをお二人連れてのお写真と思えないくらい、
> 平安神宮の厳かな佇まいや優雅さが表れた素敵なお写真ですね。

本当ですか、ありがとうございます^^

> 私も先週末、行きましたが
> 混みこみでヘトヘトになりました。
> 美しい桜を眺めるとそんな疲れも吹き飛びますね^^

醍醐寺、人が多かったでしょうねぇ

素晴らしい桜を観ると、苦労も吹っ飛びますよね♪
高兄 | URL | 2014.04.20 15:24
ゆにさん、こんにちは

> 平安神宮の桜、見事ですね。
> 昔の人も同じように桜を愛でたのでしょうか。

そういう事も、想像出来ますね

名前は平安神宮なんですが

この社が出来たのは昭和なんですよね^^;

> 桜の花にはなにか不思議な力を感じます。

日本人を魅了する樹ですから

パワーが集まる気が致しますね^^
高兄 | URL | 2014.04.20 15:26
しぇるさん、こんにちは

> 私はライトアップの夜しかいったことがないので、明るいうちの紅枝垂れ初見です。来年は昼間にも行こう。お子たちが大きくなったら夜の桜も是非!

もしかして、枝垂れ桜コンサート行かれた?

美しい眺めに、優雅な調べ

最高だったでしょう^0^
高兄 | URL | 2014.04.20 15:27
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> このところ春らしい霞のかかった空模様続きですが、
> そんな中で平安神宮の雅な色合いが映えていますね。

この朱と緑

いい色合いですよね、惚れ惚れ致します^^

> さすがの平安神宮!という雰囲気がよく伝わってまいります。

ありがとうございます

カメラで撮りながら

ふと、雪景色も観てみたいなぁ~と

想像していましたよ
高兄 | URL | 2014.04.20 15:29
butanekoさん、こんにちは

> 平安神宮だ~!!
> すばらしいですね。

広々とした境内

圧倒的な迫力を感じますよ^^

> 思ったほど人がいないように見えるのは、切り取り方がうまいせいd('-'*)?

腕前は大した事ありませんが

人は多かったです、特に外国人観光客

> 桜が咲いてる平安神宮なんて、贅沢で羨ましいです。

そうですね

幸せな時間でした、感謝、感謝
高兄 | URL | 2014.04.20 15:32
きまぐれ様、こんにちは

> お子さんと市バスで行ったのですか。
> それはそれはご苦労様でした。

ちょっと、疲れましたねぇ^^;

> 私にはそのバイタリティは残っていないような気がします。
> それにしては素晴らしい写真です。
> 桜と平安神宮のツーショット。
> ひとつひとつでも絵になるのに素晴らしかったです。

ありがとうございます

ロケーションに助けられ

王道の構図もありますから、幸運な画が撮れたのかも・・・・

> 先日は名無しで申し訳ございませんでした。

いえいえ

文面で、きまぐれ様と、推察出来ましたので^^
高兄 | URL | 2014.04.20 15:33
アラックさん、こんにちは

> 平安神宮の見事な切り取りにバグースです。

恥ずかしや、ありがとうございます^^;

> アラックも行けました、念願が叶いました、
> 嬉しさですが、30分もいないで次に走りました。
> 相変らず、のんびりできないのでした。

ワンチャンスで、廻られなければならない場所

沢山あられた事でしょう

カメラも、大忙しでしたね、お疲れ様です
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)