龍吟庵


DPP_30753.jpg

かっこいいとは、こういう事さ















DPP_30743.jpg













DPP_30745.jpg













DPP_30746.jpg













DPP_30751.jpg













DPP_30747.jpg













DPP_30748.jpg













DPP_30752.jpg













DPP_30749.jpg













DPP_30744.jpg

日本で現存する

最古の方丈を持つ、国宝、龍吟庵


禅寺の御庭は

宇宙や色んな意味を表すと云いますが


紅葉を背景にした、重森三怜の庭

それだけでも、もう、充分にかっこいいです^^




+龍吟庵(りょうぎんあん)+

京都市東山区本町15丁目812
東山区にある臨済宗東福寺派の寺院で東福寺の塔頭である
東福寺の主要伽藍の東北、本坊庫裏の背後から偃月橋(えんげつきょう)を渡った正面に位置する
東福寺第三世住持、無関普門(大明国師)の住居跡で、東福寺塔頭の第一位に置かれている
毎年11月に、特別に一般公開される

方丈を囲んで東・西・南の三庭からなっている
いずれも重森三玲の手による枯山水の庭で、昭和39年(1964)の作庭である


アクセス  JR奈良線・京阪本線 東福寺駅下車、徒歩10分
      京都市バス 東福寺下車、徒歩10分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/484-3dae010f

Comment

y213 | URL | 2013.12.02 23:22 | Edit
こんばんは。
お庭を見て、紅葉を見て、
カッコいいとは・・・
さては、大人ですね(笑)
自然と人間との共作アートといった
ところでしょうか。
見た目も、存在も、
すべてがカッコいいですね。
rika3377 | URL | 2013.12.03 02:53
こんにちは。
こうして2色の砂利を使ったお庭ははじめて拝見しました。
すてきですね~。
高兄 | URL | 2013.12.03 09:12
y213さん、こんにちは

> こんばんは。
> お庭を見て、紅葉を見て、
> カッコいいとは・・・
> さては、大人ですね(笑)

どうですかね^^

ただ、この御庭は

曲線的な雲様が、女性的

直線的な立石が、男性的

そんな気がして

改めて、かっこいい御庭だと感じました^^

> 自然と人間との共作アートといった
> ところでしょうか。
> 見た目も、存在も、
> すべてがカッコいいですね。

普段は公開されていない場所ですからね~

こういう瞬間は

京都に住んでいて、良かった~て思います^0^
高兄 | URL | 2013.12.03 09:14
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> こうして2色の砂利を使ったお庭ははじめて拝見しました。

珍しいかもしれませんね

雲海より、頭を出した龍

この砂利も、雲海の濃淡を現しているんですかね~

まあ、難しい事は、わかりませんが^^;

> すてきですね~。

秋には、特別公開されています

その時、京都に来られていれば

ぜひ、訪れていただきたい場所です
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ