赤山禅院


DPP_30616.jpg

紅葉を見守る猿
















DPP_30611.jpg














DPP_30610.jpg














DPP_30612.jpg














DPP_30613.jpg














DPP_30618.jpg














DPP_30615.jpg














DPP_30619.jpg














DPP_30617.jpg














DPP_30620.jpg














DPP_30621.jpg














DPP_30614.jpg

京の都の鬼門を守る

赤山禅院の、お猿さん


紅葉の季節も見守っています^^




+赤山禅院(せきざんぜんいん)+

京都市左京区修学院開根坊町18

左京区修学院にある天台宗の寺院、延暦寺の別院(塔頭)の一つ
本尊は泰山府君(赤山大明神)
京都御所から見て表鬼門の方角(東北)に当たるため、方除けの神として、古来信仰を集めた
拝殿の屋根の上には、御所の東北角・猿ヶ辻の猿と対応して、御幣と鈴を持った猿が安置されている

比叡山延暦寺の千日回峰行においては、そのうち百日の間、比叡山から雲母坂を登降する
「赤山苦行」と称する荒行がある
これは、赤山大明神に対して花を供するために、毎日、比叡山中の行者道に倍する
山道を高下するものである

アクセス 京都市バス5・31・65系統「修学院離宮道」から徒歩18分


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/476-6a22b035

Comment

もふもふ | URL | 2013.11.15 13:36 | Edit
恥ずかしながら、初めて見ました~!
おさるさんもですが、福禄寿のおみくじ・・・ですか?なんだかかわいらしいですね。
京都の紅葉、まさに見ごろを迎えているころでしょうか?
今年は夏からいきなり冬がきたみたいな気候ですが、やっぱり京都にはちゃんと秋がきているのですね。
週末、弾丸でソウルへ行って来ます(*^_^*)
あちらで紅葉をちょっとでも見られたらいいのですが・・・
高兄 | URL | 2013.11.15 20:36
もふもふさん、こんにちは

> 恥ずかしながら、初めて見ました~!
> おさるさんもですが、福禄寿のおみくじ・・・ですか?なんだかかわいらしいですね。

猿(申)は、裏鬼門なんです

北東の反対にあたるので、鬼門封じの意味なんですね^^

京都の平安京は、風水の地の利をみて造られたので

そういう場所があるんですね^^

> 京都の紅葉、まさに見ごろを迎えているころでしょうか?

今週末から、来週末あたりが、ピークですかね?

> 今年は夏からいきなり冬がきたみたいな気候ですが、やっぱり京都にはちゃんと秋がきているのですね。
> 週末、弾丸でソウルへ行って来ます(*^_^*)
> あちらで紅葉をちょっとでも見られたらいいのですが・・・

ソウルの季節は

京都より、3週間ぐらい早い、イメージ

今頃、深秋では^^

愉しんで来てくださいませ
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ