車折神社 万灯祭


DPP_30097.jpg

静かに、緩やかに、灯る
















DPP_30098.jpg














DPP_30100.jpg














DPP_30099.jpg














DPP_30101.jpg














DPP_30102.jpg














DPP_30103.jpg














DPP_30104.jpg














DPP_30106.jpg














DPP_30105.jpg














DPP_30107.jpg














DPP_30109.jpg














DPP_30108.jpg














DPP_30111.jpg














DPP_30110.jpg

五山の送り火が行なわれた

同じ夜


私と娘は

右京区にある車折神社で

万灯祭の灯りを

静かに見つめていました



+車折神社(くるまざきじんじゃ)+

京都市右京区嵯峨朝日町23
嵯峨にある神社である、社名は「車裂」「車前」とも書いた
旧社格は村社で、現在は単立神社
祭神は清原頼業(きよはらのよりなり)である
頼業は、学問で有名な清原氏の出であり、自身も平安時代後期の著名な漢学者・儒学者であった
大外記の職を長年務め、晩年には九条兼実より政治の諮問を受け、兼実から
「その才、神といふべく尊ぶべし」と評された

社名の「車折」については、ある人が牛車に乗ったまま社前を通った所、突然車が裂けてしまったためとも
後嵯峨天皇の大堰川遊幸の際、社前で突然車が前に進まなくなったので、不思議に思って社の者に問うた所
頼業公を祀ると答えがあったので、還御の後に「車折大明神」の神号と正一位の神階を贈ったためともいう

+万灯祭(まんとうさい)+

万灯祭(まんとうさい)は全国の参拝者、崇敬者が奉納された三面からなる紙灯篭に点灯し
奉納された皆様の様々な願い事の成就を祈念する神事
毎年、御盆の時期に行なわれる


アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「車折神社」徒歩1分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/450-de8e7865

Comment

y213 | URL | 2013.08.17 21:46 | Edit
こんばんは。
色とりどりの灯籠が美しいですね。
静かな境内。時折吹く柔らかな風。
といった感じでしょうか。
親子でいいなぁ。
うちは家人に拒否されました(泣)
さおり | URL | 2013.08.17 22:48
こんばんは~♪
いい雰囲気ですね。
特に1枚目の写真に惹かれました。
五山の送り火、ベストな場所はどこも
混んでいるし、静かなところで
静かにその時間をおくるのはいいですね。
きまぐれおじさん | URL | 2013.08.18 08:08
綺麗ですね。灯篭祭りは夏を感じます。
今年の夏は夏を感じることをしていないのでさみしいです。
来年こそは・・・。
高兄 | URL | 2013.08.18 09:06
y213さん、こんにちは

> こんばんは。
> 色とりどりの灯籠が美しいですね。

ええ

夜が深まると

一層、その輝きをまします

美しいですね^^

> 静かな境内。時折吹く柔らかな風。
> といった感じでしょうか。

ええ

蚊の多さには参りましたがね><

> 親子でいいなぁ。
> うちは家人に拒否されました(泣)

あらら

とは、云え

私も、娘は、花より団子で釣りましたがね^^

娘に目当ては、バス停前のミニストップの方でした^0^
高兄 | URL | 2013.08.18 09:12
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> いい雰囲気ですね。
> 特に1枚目の写真に惹かれました。

ありがとうございます^^

一枚目は、私も、ちょっと気に入ってるんですよ^^v

> 五山の送り火、ベストな場所はどこも
> 混んでいるし、静かなところで
> 静かにその時間をおくるのはいいですね。

帰りのバス


三条通で、大の字が見えましたが

人混みが、凄かったですね

改めて、五山の人気を感じました
高兄 | URL | 2013.08.18 09:18
きまぐれ様、こんにちは

> 綺麗ですね。灯篭祭りは夏を感じます。

福岡や長崎も有名ですよね

> 今年の夏は夏を感じることをしていないのでさみしいです。
> 来年こそは・・・。

お孫さんが、もう少し大きくなったら

ご一緒に、祭りにも行けますね^^
メイフェ | URL | 2013.08.18 12:20 | Edit
とっても素敵ですね・・・
色々な色があって神秘的です。
でも書かれている内容が可愛くて
笑っちゃいました。
秋ごろ一度京都に行きたいです~。
bonbonno | URL | 2013.08.18 12:50
色とりどりの灯籠がきれいですね
すぎゆく夏を感じます。
現実は、まだまだ暑い日が続きますがw
高兄 | URL | 2013.08.18 20:08
メイフェさん、こんにちは

> とっても素敵ですね・・・
> 色々な色があって神秘的です。

色とりどりですよね

私も、この万灯祭は初めて行きましたが

なかなか、良いですよね^^

> でも書かれている内容が可愛くて
> 笑っちゃいました。

私も

誰だ??って、Wikiで後で調べてしまいましたよ^^;

> 秋ごろ一度京都に行きたいです~。

もし、秋に来られるなら

また、御連絡くださいね^^

今は、台湾に居られるのかな?
高兄 | URL | 2013.08.18 20:10
bonbonnoさん、こんにちは

残暑、お見舞い申し上げます

> 色とりどりの灯籠がきれいですね
> すぎゆく夏を感じます。

ええ

みなさん、大文字に行かれているのか

祭と云うには、とても静かな

神社の境内でございました

> 現実は、まだまだ暑い日が続きますがw

いや~

この厳しく長い夏、まいった!!><
Comment Form
公開設定

プロフィール

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)