法金剛院


DPP_30036.jpg

大輪の花、ひらく
















DPP_30032.jpg














DPP_30033.jpg














DPP_30034.jpg














DPP_30035.jpg














DPP_30037.jpg














DPP_30039.jpg














DPP_30041.jpg














DPP_30040.jpg














DPP_30042.jpg














DPP_30044.jpg














DPP_30043.jpg














DPP_30045.jpg














DPP_30046.jpg














DPP_30047.jpg














DPP_30048.jpg














DPP_30049.jpg














DPP_30050.jpg














DPP_30051.jpg














DPP_30038.jpg

蓮の寺として知られる

法金剛院さんでは


まさに今

蓮の花が、見頃を迎えています





+法金剛院(ほうこんごういん)+

京都市右京区花園扇野町49
花園にある律宗の寺院である、山号を五位山と称する
本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は待賢門院とされる
境内に現存する浄土式庭園の一隅にある青女の瀧は日本最古の人工滝とされており
国の特別名勝に指定されている
法金剛院は、古くから名勝の地として知られる双ヶ丘(ならびがおか)の東麓にある
付近には妙心寺、仁和寺などの著名寺院や史跡も多い

この地には平安初期の貴族・清原夏野(782年 - 837年)の山荘があり、夏野の死後
山荘を寺に改めたものが当寺の前身であるという
20年ほど後の天安2年(858年)、文徳天皇の発願で伽藍を建立し、天安寺と称した

その後、寺運は衰えたようだが、3世紀ほど経た平安末期の大治5年(1130年)
待賢門院(1101年 - 1145年)により再興された
待賢門院は藤原氏の出身で、鳥羽天皇中宮であり、崇徳天皇、後白河天皇の母である
最盛期の法金剛院には九体阿弥陀堂、丈六阿弥陀堂、待賢門院の御所などが
立ち並んでいたというが、度重なる災害により、壮観だった当時の面影はない

アクセス JR嵯峨野線 花園駅 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/446-c8e47222

Comment

しぇる | URL | 2013.07.27 11:44
きゃ〜!昨日私も行ってました!
ほんと、いっときの極楽浄土でしたね。花の中に極楽があるのかどうかのぞいては見ましたが、不信心者には見えないようで(;^_^A
na-oh | URL | 2013.07.28 13:00
1枚目と最後に一票ずつ!!(^O^)

凛とした感じがいいです。
暑い夏に涼しげな写真ですね。
zuiko-tk | URL | 2013.07.28 18:12
こんにちは。
法金剛院ですか。最近は街撮りばっかりでお寺はご無沙汰です。 蓮の花が喧騒を忘れさせてくれる、そんな雰囲気ですね。

僕もたまにはお寺も行かないと・・・(笑)
こういう光景が見れないですね。
ke-n | URL | 2013.07.29 08:16
高兄さん、おはようございます。

古の地に蓮の花、やはり良いものですね。
やや薄い感じの光に照らされる、
蓮の花びらの色合いがとても素敵です。

まだ青い感じの蕾にもこれからの期待感が漂いますね。
MACHI* | URL | 2013.07.29 20:10 | Edit
こんばんわ
蓮の花、うつくしいですね。
北海道ではほとんど姿をみせない蓮なので憧れちゃいます。
お寺にはよく似あいますね
にわ | URL | 2013.07.29 20:52 | Edit
すごいですね。

きっとすごい人なんでしょう?
朝早くに行かれたのかしら?

花びらが美しいですね。
さおり | URL | 2013.07.29 23:41
こんばんは~♪
いい見頃ですね~。
今年は修復工事しているから、建物と一緒に撮れないと
聞いていて行ってなかったのですが
全然そんなことなく撮れますね~。
1枚目と建物が入った5枚目が特に好きだなぁ~♪
人は多かったですか~?
高兄 | URL | 2013.07.30 11:30
しぇるさん、こんにちは

> きゃ〜!昨日私も行ってました!

毎年、この時期に来寺して、思うんですが

女性の拝観の方

多いですよね^^

> ほんと、いっときの極楽浄土でしたね。花の中に極楽があるのかどうかのぞいては見ましたが、不信心者には見えないようで(;^_^A

私にも、見えません^^;

しかし、蓮の花と云えば

仏教色が強いですよね

こちらも、何か、気が引き締まります^^
高兄 | URL | 2013.07.30 11:31
na-ohさん、こんにちは

> 1枚目と最後に一票ずつ!!(^O^)

ありがとうございます^0^

1枚目は、ちょっと私も気にっていたので

嬉しいです♪

> 凛とした感じがいいです。
> 暑い夏に涼しげな写真ですね。

蓮は凛として

そして、何とも艶やかですね~
高兄 | URL | 2013.07.30 11:34
zuikoさん、こんにちは

> こんにちは。
> 法金剛院ですか。最近は街撮りばっかりでお寺はご無沙汰です。 蓮の花が喧騒を忘れさせてくれる、そんな雰囲気ですね。

やはり

こちらの心持も、引き締まると云うか・・・

私が、単純なんですかね?

> 僕もたまにはお寺も行かないと・・・(笑)
> こういう光景が見れないですね。

そういう意味では

京都という土地は、恵まれていますね

しかし

寺の成り立ち、歴史も

かなり複雑^^;


高兄 | URL | 2013.07.30 11:39
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 古の地に蓮の花、やはり良いものですね。

ええ

本当に似合います

良い情景ですね^^

> やや薄い感じの光に照らされる、
> 蓮の花びらの色合いがとても素敵です。

色の濃淡が良いですよね

蓮の花びらは

> まだ青い感じの蕾にもこれからの期待感が漂いますね。

こうやって観ると

蓮ってやっぱり、エロティックな気がする・・・のは、私だけでしょうか^^;
高兄 | URL | 2013.07.30 11:41
machiさん、こんにちは

> こんばんわ
> 蓮の花、うつくしいですね。

ええ

しっとりと、美しい姿をしていますね^^

> 北海道ではほとんど姿をみせない蓮なので憧れちゃいます。
> お寺にはよく似あいますね

そうか~

北海道では、あまり見かけませんか

確かに、

仏教との関わりが深い蓮は

御寺では、よく、見かけますよ^^
高兄 | URL | 2013.07.30 11:43
にわさん、こんにちは

> すごいですね。
>
> きっとすごい人なんでしょう?
> 朝早くに行かれたのかしら?

私が、行ったのは、平日の朝ですが

それでも、人が結構いました

年配の女性グループの方が多かったような・・・

> 花びらが美しいですね。

この、法金剛院

蓮の寺として有名です

流石の蓮が、多かったです^0^
高兄 | URL | 2013.07.30 11:46
さおりさん、こんにちは

> こんばんは~♪
> いい見頃ですね~。

ええ

ちょうど、良いタイミングで

咲いていました♪

> 今年は修復工事しているから、建物と一緒に撮れないと
> 聞いていて行ってなかったのですが
> 全然そんなことなく撮れますね~。

ですね

修復工事?いつですかね?

> 1枚目と建物が入った5枚目が特に好きだなぁ~♪
> 人は多かったですか~?

平日でも、それなりに多かったです

でかいカメラ(人の事、云えませんが)の男性たち

数名グループの女性たちが、多かったですよ
koko | URL | 2013.08.05 22:21 | Edit
やっぱり、朝一の撮影ですか?

蓮の花びらが少し透けた感じが
ステキです。
1年のうちの数日だけの出会い、
貴重ですよね^^

神々しい気持ちになりました!!

↑高兄さんは、でかいカメラではないの?
望遠をばっちり付けて三脚でないと、
撮れない写真ばかりと思いましたよ♪
もものき | URL | 2013.08.05 22:44
高兄さん、こんばんは。

蓮の花ってこんなに美しいんですね。
実際に何度も見ましたが、こんなに繊細で
綺麗なお花とは。
高兄さんのお写真で気づかされました。
メイフェ | URL | 2013.08.06 16:32 | Edit
蓮がきれいですね~。
それにしても高兄さんのお写真には
人の気配をあまり感じませんが
あまり人のいないところを選んでいらっしゃる
のでしょうか?
すごいですね・・・。
高兄 | URL | 2013.08.07 17:19
kokoさん、こんにちは

> やっぱり、朝一の撮影ですか?

ええ

私は、朝イチの方が

自分の自由になる時間があるので^^;

> 蓮の花びらが少し透けた感じが
> ステキです。
> 1年のうちの数日だけの出会い、
> 貴重ですよね^^

ですよね

この御寺、蓮の寺として有名なんですが

立派な蓮でした^^

> 神々しい気持ちになりました!!

そ、そうですか^^;

> ↑高兄さんは、でかいカメラではないの?
> 望遠をばっちり付けて三脚でないと、
> 撮れない写真ばかりと思いましたよ♪

最近、でかいカメラ買いましたが

三脚は昔から、持ってないんですよ

京都のお寺は

三脚禁止の場所も多いですよ
高兄 | URL | 2013.08.07 17:22
もものきさん、こんにちは

> 高兄さん、こんばんは。
>
> 蓮の花ってこんなに美しいんですね。

美しく、艶やかですよね~^^

> 実際に何度も見ましたが、こんなに繊細で
> 綺麗なお花とは。
> 高兄さんのお写真で気づかされました。

そう云っていただけると

恐縮です

花を撮る時って

なかなか、イメージや構図が浮かばないんですよ^^;

結局、出たとこ勝負になっちゃいます^^;
高兄 | URL | 2013.08.07 17:25
メイフェさん、こんにちは

> 蓮がきれいですね~。

ええ

初夏は、蓮の季節でもありますね

> それにしても高兄さんのお写真には
> 人の気配をあまり感じませんが
> あまり人のいないところを選んでいらっしゃる
> のでしょうか?

ここも、ちらほらと人は居ましたよ

まあ、枠撮りとか

タイミングとか・・・ですかね?

> すごいですね・・・。

いやいや

皆さん、上手に撮られてますよ^^;

まあ、流石に

櫻と紅葉は、こうもいかないかな・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)