蓮華寺


DPP_20802.jpg

背筋も凍る美しさ
















DPP_20795.jpg














DPP_20796.jpg














DPP_20799.jpg














DPP_20797.jpg














DPP_20798.jpg














DPP_20800.jpg














DPP_20804.jpg














DPP_20805.jpg














DPP_20806.jpg














DPP_20803.jpg














DPP_20809.jpg














DPP_20808.jpg














DPP_20807.jpg














DPP_20801.jpg

いやあ~やっぱり良いです

蓮華寺さん^^


時折

骨に染みる様な、寒風が吹き抜ける庭


しかし、その美しさは健在でした♪





+蓮華寺(れんげじ)+

京都市左京区上高野八幡町1
左京区にある天台宗の寺院、山号は帰命山(きみょうざん)
近世初期に造営された池泉鑑賞式庭園によって知られる

高野川のほとり、かつての鯖街道(国道367号線)の京都口の傍ら上高野の地にある
しかし、もとは七条塩小路(現在の京都駅付近)にあった西来院という時宗寺院であり
応仁の乱に際して焼失したものを江戸時代初期の寛文2年(1662)に、加賀前田藩の家臣
今枝近義が再建したものである

上高野は、かつて近義の祖父、重直の庵があった土地であった
重直は、美濃国出身の武士で、豊臣秀次に仕えた後、加賀前田家に招かれた
晩年に至って得度し、宗二(そうじ)居士と号して、詩書や絵画、茶道に通じた文人として草庵を結んだ
また、仏道への帰依の念も深く、上高野の地に寺院を建立することを願っていたが、果たせずして
寛永4年(1627)に死去した
近義が蓮華寺を造営したのは、祖父の願いに応え、菩提を弔うためと考えられている

アクセス 京都交通バス 「上橋」下車 徒歩1分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/392-72e2edde

Comment

Lulu | URL | 2013.01.26 20:23
気持ちがきゅっと引き締まるような雪景色、素晴らしいです!
雪と柱、白と黒のコントラストが美しくて見とれちゃいました。
雪が輝いて見えますね。
koko | URL | 2013.01.26 21:10 | Edit
こんばんわ~^^

高兄さんの京都の記事を見る度、
京都マップを取り出して、場所を
確認するのを楽しみにしています。

チェックを入れて、次の旅を妄想して
いるんですよ。

でも、旅のこの時期はさすがに辛いので、
お写真を見て、楽しんでいます^^

凛とした澄んだ空気が写真から、
伝わってきました。
にわ | URL | 2013.01.26 22:00 | Edit
枯れ木につもる雪が美しいですね。
気が付きませんでした。

それにしても、寒そうです。

お寺内も外と変わらず、寒いですよね?
当たり前ね^^;
rabi | URL | 2013.01.27 09:43
うわ~、雪ですねぇ~。
京都も雪は何故か似合いますよね。
まっ、京都はどんな時期でもステキなんですけどね。

今日は名古屋も雪うっすら残っています。
ほんと毎日寒いですね。

こうして雪の日にちゃんと撮れるなんてさすがです。
私なんか、こんな日は家の中でじっと籠りたいですからね^^;
骨に沁みる寒さってよ~く分かります。
| | 2013.01.27 19:19
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ゆに | URL | 2013.01.27 20:40 | Edit
キーンと張り詰めたような空気がすごいですね。
寒さに耐えているような木々が美しいです。
それにしても冷えますね。
zuiko-t | URL | 2013.01.28 18:40
雪ですね~京都ってやっぱり冬が似合いますね
静かな雰囲気が写真から伝わってきます。
やっぱり寒くても雪を見にいかなければ・・・
って拝見して思ってしまいました。
高兄 | URL | 2013.01.29 07:16
Luluさん、こんにちは

> 気持ちがきゅっと引き締まるような雪景色、素晴らしいです!

おおきに^^

> 雪と柱、白と黒のコントラストが美しくて見とれちゃいました。
> 雪が輝いて見えますね。

これで、もっと日が射せば

きらきらなんですが^^;

贅沢は云えません、素晴らしい眺めですね^^
高兄 | URL | 2013.01.29 07:38
kokoさん、こんにちは

> こんばんわ~^^
>
> 高兄さんの京都の記事を見る度、
> 京都マップを取り出して、場所を
> 確認するのを楽しみにしています。

そうなんですか~

嬉しいですね^0^


> チェックを入れて、次の旅を妄想して
> いるんですよ。

マニアックな場所もあると思いますが・・・^^;

> でも、旅のこの時期はさすがに辛いので、
> お写真を見て、楽しんでいます^^

寒いですよ~京都

まあ、この寒さが、この景色をおりなすんですよね^^

> 凛とした澄んだ空気が写真から、
> 伝わってきました。

少しでも、雰囲気が伝わっていれば幸いです♪
高兄 | URL | 2013.01.29 07:42
にわさん、こんにちは

> 枯れ木につもる雪が美しいですね。
> 気が付きませんでした。

雪の華が咲いたようにも見えます

わたし、こういうの好きなんですよ^^

> それにしても、寒そうです。

ですね><


> お寺内も外と変わらず、寒いですよね?
> 当たり前ね^^;

しんしんとした

冷たい空気が漂ってます

ときおり、寒風も

ひぇぇぇーで、ございます^^;
高兄 | URL | 2013.01.29 07:51
rabiさん、こんにちは

> うわ~、雪ですねぇ~。
> 京都も雪は何故か似合いますよね。
> まっ、京都はどんな時期でもステキなんですけどね。

こういう御庭って

本当に、四季を計算して造られていますよね~

昔の人々の感性が、素晴らしい^^

> 今日は名古屋も雪うっすら残っています。
> ほんと毎日寒いですね。

来週には、寒波もひくようですが

先週は、大寒だったので

当然と云えば、当然なのかなぁ・・・

> こうして雪の日にちゃんと撮れるなんてさすがです。

いやいや、いつもながら被写体が、素晴らしいおかげ^^;

> 私なんか、こんな日は家の中でじっと籠りたいですからね^^;
> 骨に沁みる寒さってよ~く分かります。

わたしも、コタツに入ると

もう、一歩も動きたくなくなります><
高兄 | URL | 2013.01.29 07:51
鍵コメ様、こんにちは

了解いたしました
高兄 | URL | 2013.01.29 07:54
ゆにさん、こんにちは

> キーンと張り詰めたような空気がすごいですね。

この撮影の日の

大原、八瀬は、本当に寒かった><

> 寒さに耐えているような木々が美しいです。
> それにしても冷えますね。

ええ

ただ、数日、寒さが和らぐと

雪が、すこし恋しくも

贅沢なこと、云ってますね^^;
高兄 | URL | 2013.01.29 07:57
zuikoさん、こんにちは

> 雪ですね~京都ってやっぱり冬が似合いますね
> 静かな雰囲気が写真から伝わってきます。

住んでて云うのも、何なんですが

冬の静寂感が、何とも云えず、京都という町にピッタリですね・・・

> やっぱり寒くても雪を見にいかなければ・・・
> って拝見して思ってしまいました。

ええ、そうですよ~

zuikoさんも、D3s持って

京の町に^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)