法然院


DPP_20407.jpg

静寂と躍動















DPP_20409.jpg













DPP_20408.jpg













DPP_20412.jpg













DPP_20410.jpg













DPP_20413.jpg













DPP_20411.jpg













DPP_20414.jpg













DPP_20416.jpg













DPP_20415.jpg













DPP_20418.jpg













DPP_20417.jpg













DPP_20419.jpg













DPP_20420.jpg













DPP_20421.jpg













DPP_20425.jpg













DPP_20422.jpg













DPP_20423.jpg













DPP_20424.jpg













DPP_20426.jpg


少しだけ早起きをして

朝の参道を、散歩してみてください



きっと

静寂と躍動の間にいる自分を

感じられるはず^^





+法然院+

京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
鹿ヶ谷にある浄土宗系の単立寺院である、正式な寺名は、善気山法然院萬無教寺と号するが
院号の法然院の名で知られる

寺は、鄙びた趣きをもつ、茅葺で数奇屋造りの山門と、谷崎潤一郎、河上肇、九鬼周造などの
著名な学者や文人の墓が数多く存在することで有名であり、哲学の道近くという立地も関係して
春秋の観光シーズンには、大勢の参拝者がある

本堂の本尊は阿弥陀如来坐像であり、法然上人立像なども安置されている
また、方丈にある狩野光信筆の襖絵は重要文化財に指定されている
白砂壇(びゃくさだん)は、山門を入ると両側にある白い盛り砂で、水を表わす砂壇の間を通ることは
心身を清めて浄域に入ることを意味している


アクセス 京都市バス 浄土寺 下車徒歩10分



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/370-5ed221b2

Comment

ゆに | URL | 2012.11.12 08:08 | Edit
おお。静寂の美。砂壇の間を通って心身を清めたいです。朝の京都はいいですね。
rabi | URL | 2012.11.12 09:08
出ました!!
ここ好きな場所です♡

今はこれより色づいているのかな?
あ~、秋♪
写真を撮りたくなる季節です。
うさぎんちゃん | URL | 2012.11.12 11:26
こちらは、懐かしい~法然院。

この辺りで、学生時代に寮生活をして、友人とも良く訪れたし、ここで野外授業受けたこともあります。

ホントに大好きな場所です。

なかなか左京区までいけなくなりましたが、
久しぶりに行きたくなりました~
rika3377 | URL | 2012.11.13 06:31
こんにちは!
白砂壇、初めて聞きました!
いろいろな砂の使い方があるんでね~。
こんなに盛り上げてある砂、見たことないです。

日本庭園といっても奥が深いですね。
次回は京都に旅行に行きたいです~。
高兄 | URL | 2012.11.13 11:38
ゆにさん、こんにちは

> おお。静寂の美。砂壇の間を通って心身を清めたいです。朝の京都はいいですね。

大晦日の、早朝にも

こっそり訪れたりする、私です

一年の汚れを落とそうかと^^;
高兄 | URL | 2012.11.13 11:40
rabiさん、こんにちは

> 出ました!!
> ここ好きな場所です♡

お好きなんですよね^^

法然院さん^^

> 今はこれより色づいているのかな?

少し、進みましたが

洛東も、下旬が見頃でしょうねぇ・・・

> あ~、秋♪
> 写真を撮りたくなる季節です。

京都の街中は

ぐっと、カメラマンが増えました^^;
高兄 | URL | 2012.11.13 11:43
うさぎんちゃんさん、こんにちは

> こちらは、懐かしい~法然院。
>
> この辺りで、学生時代に寮生活をして、友人とも良く訪れたし、ここで野外授業受けたこともあります。
>
> ホントに大好きな場所です。

この辺り、

雰囲気がありますよねぇ

わたしも、たま~に散歩しますが

その度に、発見があります^^


> なかなか左京区までいけなくなりましたが、
> 久しぶりに行きたくなりました~

今は、人が多いですよ

きっと、びっくりされます、人混に^^;
高兄 | URL | 2012.11.13 11:46
rikaさん、こんにちは

> こんにちは!
> 白砂壇、初めて聞きました!
> いろいろな砂の使い方があるんでね~。
> こんなに盛り上げてある砂、見たことないです。

浄土信仰

浄土宗らしい、考えですよね

穢れを払う・・という考えは

日本人の精神に、大きな影響を与えている

私は、そう解釈しています


> 日本庭園といっても奥が深いですね。
> 次回は京都に旅行に行きたいです~。

京都とparisは姉妹都市です

いつでも、お気軽に~・・・・って、距離ではないですがね^^;
koko | URL | 2012.11.14 00:03 | Edit
私も、見た瞬間。おお~
とPCの前で声を出してしまいました。

法然院、好きです。
白砂壇は、この時期だからイチョウの葉を
かたどっているのでしょうか。

早い時間なんでしょうね。
静かなときを刻んでいます。
MACHI* | URL | 2012.11.14 12:11 | Edit
こんにちわ。
趣のある入口と庭園ですね。
門から広がる額縁がまたなんともいえません。
高兄 | URL | 2012.11.15 06:04
kokoさん、こんにちは

> 私も、見た瞬間。おお~
> とPCの前で声を出してしまいました。

おお、そうですか~^^

> 法然院、好きです。
> 白砂壇は、この時期だからイチョウの葉を
> かたどっているのでしょうか。

行く度に、変化していて

これが、愉しみでもあります

素晴らしい、アートです^^v

> 早い時間なんでしょうね。
> 静かなときを刻んでいます。

朝の7時ぐらいですかね

カメラ片手の方は、見かけませんが

お散歩されている

ご近所さんなんか、居られたりします

ほんと、良いところです^^
高兄 | URL | 2012.11.15 06:07
こんにちは

> こんにちわ。
> 趣のある入口と庭園ですね。

ええ

しかも、無料拝観という

えらい、太っ腹というか

懐深いというか・・・・

> 門から広がる額縁がまたなんともいえません。

ええ

画になる要素を

多く含んだ

写真を趣味とする方には、たまらない場所でしょうね^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ