源光庵


DPP_20208.jpg

枠に、とらわれる















DPP_20210.jpg













DPP_20209.jpg













DPP_20211.jpg













DPP_20212.jpg













DPP_20213.jpg













DPP_20214.jpg













DPP_20215.jpg













DPP_20216.jpg













DPP_20217.jpg













DPP_20221.jpg













DPP_20218.jpg













DPP_20219.jpg













DPP_20220.jpg













DPP_20222.jpg

よく、枠にとらわれない生き方

とか

枠にとらわれずに、考えて

なんて、言葉がありますが


この円い枠から見える景色なら

とらわれたくなります^^


これからの季節

日毎に変化していく

この円枠からの景色に

とらわれたい人々が

大勢、源光庵を訪れます




+源光庵(げんこうあん)+

京都市北区鷹峯北鷹峯町47
鷹峯(たかがみね)にある曹洞宗の寺院、山号は鷹峰山、正式には鷹峰山寶樹林源光庵という
本尊は釈迦牟尼仏
貞和2年(1346)に臨済宗大徳寺の徹翁義亨の隠居所として開基、当初は復古堂と呼ばれた
その後、1694年(元禄7)に卍山道白により曹洞宗に改宗された

本堂の天井板は伏見桃山城から移築したもので、1600年(慶長5)に徳川家家臣鳥居元忠らが
石田三成に破れ自刃したときの跡が残り、血天井となっている
その脇に丸窓と角窓がありそれぞれ悟りの窓、迷いの窓と呼ばれている

アクセス 京都市バス 「源光庵」下車 徒歩2分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/355-21a42e59

Comment

ke-n | URL | 2012.09.28 13:20
高兄さん、こんにちは。

しばらく留守してましたが、無事に帰ってきました(笑。

一枚目は「中秋の名月」のようですね。
お見事です。

丸い枠は柔らかな印象を与えてくれて、
心も和みますね。
rabi | URL | 2012.09.29 00:28
お久しぶりどす。

色の溢れかえった街からこういう街をみると、すごく落ち着きます。
やっぱり芯から人参なんですねぇ~^^;

1枚目、本当にステキです。
高兄 | URL | 2012.09.29 15:37
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、こんにちは。
>
> しばらく留守してましたが、無事に帰ってきました(笑。

お帰りなさいませ^^

お疲れの中、コメントありがとうございます

> 一枚目は「中秋の名月」のようですね。
> お見事です。

そういえば、京都各地で

名月祭の、候ですね~

どうりで、涼しくなったわけだ^^

> 丸い枠は柔らかな印象を与えてくれて、
> 心も和みますね。

11月になれば

この源光庵も、たくさんの方で賑わいを見せます^^;
高兄 | URL | 2012.09.29 15:43
radiさん、こんにちは

> お久しぶりどす。

ほんに、久しぶりどすな~

お元気したはりましたか?


> 色の溢れかえった街からこういう街をみると、すごく落ち着きます。
> やっぱり芯から人参なんですねぇ~^^;

九龍のネオン

ネイザンロードの裏路地

ああいうのも、雰囲気あって、好きは好きですが^^

ベタですが、油麻地あたりで、濃い~い飲茶、食べたい><

> 1枚目、本当にステキです。

おおきに^^
p garage | URL | 2012.09.30 15:02 | Edit
こんにちは
枠から見える風景を計算して
京都には素晴らしいお庭が
沢山在りますよね。
混みあわない今が
一番自由に撮れる頃でしょうか(笑)

ちいず | URL | 2012.09.30 22:32
こんばんは、明月台風に連れ去られましたね…泣

それにしても、魅力的な場所ですよね、こちら。
といっても1度しか行ってませんが、今年行けたら行きたいと思っています。

高兄 | URL | 2012.10.01 07:20
pさん、こんにちは

> こんにちは
> 枠から見える風景を計算して
> 京都には素晴らしいお庭が
> 沢山在りますよね。

そうですね

先人たちの技術、感性の高さを物語っていますね

脱帽です^^;

> 混みあわない今が
> 一番自由に撮れる頃でしょうか(笑)

そうかも知れません

込み合う時期は

有名どころには、行かない私なので

実際の状況は、わかんないんですがね~^^;
高兄 | URL | 2012.10.01 07:24
ちいずさん、こんにちは

> こんばんは、明月台風に連れ去られましたね…泣

ええ

昨夜は、それどころでは無かったですね><

もっとも、昨日は夜中まで仕事していたので

お月見は、関係なかった私です^^;

> それにしても、魅力的な場所ですよね、こちら。
> といっても1度しか行ってませんが、今年行けたら行きたいと思っています。

紅葉に時期の

この円い窓からの眺め

今年は、どんな風景でしょうねぇ^^
koko | URL | 2012.10.01 22:25
こんばんわ。

写真を見ているだけで、癒される素敵なところですね。

枠にとらわれたい、分かります。
丸窓を額縁としたお庭の眺め、時間を忘れて見続けられそうです。

三千院の記事も見たら、また行きたくなりました。
真夏の暑いときに、旅したことを思い出し懐かしくなりました。

また、高兄さんの写真に癒されに遊びにきます。
よろしくです^^
高兄 | URL | 2012.10.03 09:07
kokoさん、こんにちは

コメントありがとうございます^^

> 写真を見ているだけで、癒される素敵なところですね。
>
> 枠にとらわれたい、分かります。
> 丸窓を額縁としたお庭の眺め、時間を忘れて見続けられそうです。

悟りが開けるか、どうかは別にして

とても、魅力的な眺めですよね^^

> 三千院の記事も見たら、また行きたくなりました。
> 真夏の暑いときに、旅したことを思い出し懐かしくなりました。

三千院さん、5年ぶりぐらいに訪れましたが

自然との調和が

巧いバランスの、御庭ですね~

思わず、京都~大原~♪の歌

口ずさんじゃいました^^;

> また、高兄さんの写真に癒されに遊びにきます。
> よろしくです^^

こちらこそ、宜しくお願いします^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)