松尾大社 松風苑


DPP_20160.jpg

重森三玲の遺作















DPP_20161.jpg

曲水の庭















DPP_20162.jpg













DPP_20163.jpg













DPP_20164.jpg













DPP_20165.jpg













DPP_20166.jpg













DPP_20167.jpg













DPP_20168.jpg

上古の庭















DPP_20169.jpg













DPP_20170.jpg













DPP_20171.jpg













DPP_20172.jpg













DPP_20173.jpg













DPP_20174.jpg













DPP_20175.jpg













DPP_20176.jpg













DPP_20177.jpg

蓬莱の庭















DPP_20179.jpg













DPP_20181.jpg













DPP_20178.jpg













DPP_20182.jpg













DPP_20180.jpg













DPP_20183.jpg













DPP_20184.jpg













DPP_20185.jpg













DPP_20186.jpg













DPP_20188.jpg













DPP_20187.jpg













DPP_20189.jpg

松尾大社さんにある

重森三玲による、集大成とも云える三庭


やっと伺うことが出来ました^^


大胆にして、繊細!

やっぱり三玲は凄い!




+松尾大社+

京都市西京区嵐山宮町3
西京区にある神社、旧称は松尾神社
式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一
1旧社格は官幣大社で、現在は別表神

境内に点在する庭園、「上古の庭」、「蓬莱の庭」、「曲水の庭」は松風苑三庭と呼ばれ
1975年に完成した
近代の作庭家、重森三玲最晩年の作であり、同氏築庭、且つ昭和の日本庭園を代表するものの一つである
上古之庭 - 古代に祭祀が執り行われていた磐座を模して造られた鑑賞式庭園
曲水之庭 - 大歩危小歩危から採取した緑泥片岩で造られた
蓬莱之庭 - 池泉回遊式庭

アクセス 阪急電鉄嵐山線 松尾駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/352-a2b451b1

Comment

ke-n | URL | 2012.09.19 08:45
高兄さん、おはようございます。

個人的には、曲水の庭に流れる
川のカーブがお気に入りとなりました。
綺麗な水がサラサラと流れている感じも良いですね。

石も自然な印象で趣のある色だなと思ったら、
なるほど大歩危小歩危の石ですか。

重森三玲さんの集大成だけあり、
さすがに高兄さんの撮影枚数もたっぷりと
なりましたね。
にわ | URL | 2012.09.19 10:11 | Edit
窓に写ったお庭が素敵ですね。

カメさんも散歩のしがいがありますね^^
広大な敷地ですよね?
維持するのはさぞ大変だろうと
無粋なことをおもいます^^;
しぇる | URL | 2012.09.19 21:20 | Edit
淡交社の茶道系雑誌「なごみ」の今月の特集が重森三玲でした。(同郷なんで、特別親近感あり)
松尾大社の写真もありましたがせいぜい2〜3ショットだったので、こちらでたくさん見せていただきました。
、、、というか、実物見に行けよ、ですかね?(笑)
高兄 | URL | 2012.09.20 10:50
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 個人的には、曲水の庭に流れる
> 川のカーブがお気に入りとなりました。

枯山水が多い、三怜

実際の水の流れがある事は、珍しいですね^^

> 綺麗な水がサラサラと流れている感じも良いですね。

光の屈折が綺麗でした^^

> 石も自然な印象で趣のある色だなと思ったら、
> なるほど大歩危小歩危の石ですか。

四国の石ですね


> 重森三玲さんの集大成だけあり、
> さすがに高兄さんの撮影枚数もたっぷりと
> なりましたね。

三庭、同じぐらい枚数づつ撮ろうと思ったら

枚数、多くなっちゃいました^^;
高兄 | URL | 2012.09.20 10:53
にわさん、こんにちは

> 窓に写ったお庭が素敵ですね。

画になります、この御庭は^^

> カメさんも散歩のしがいがありますね^^
> 広大な敷地ですよね?

松尾大社さん自体

世界遺産級の、素晴らしい社ですから

御庭も、大層、立派なんですよ^0^

> 維持するのはさぞ大変だろうと
> 無粋なことをおもいます^^;

いやいや、確かに

相当な財力が必要かと^^;
高兄 | URL | 2012.09.20 10:56
しぇるさん、こんにちは

> 淡交社の茶道系雑誌「なごみ」の今月の特集が重森三玲でした。(同郷なんで、特別親近感あり)

岡山の賢人ですね、三怜は^^

> 松尾大社の写真もありましたがせいぜい2〜3ショットだったので、こちらでたくさん見せていただきました。
> 、、、というか、実物見に行けよ、ですかね?(笑)

御存知かと思いますが

三怜は、禅寺の庭は多数手がけていますが

神社の御庭を手掛ける事自体、珍しいですね

何より、此処は、晩年の集大成の様な場所です^^v
butaneko | URL | 2012.09.20 21:05
はじめて拝見しましたが、
純和風とも言えないような、
不思議な雰囲気の建物ですね。
回廊の感じがいいなぁ(//∇//)
kumi | URL | 2012.09.20 23:24
松尾大社。
今年の3月に行きました☆

私も庭園に入りましたが、見事ですよね!
その近くの宝物館にも入り、係りの方から
貴重なお話をたくさん聞くことができました!

お写真。
臨場感たっぷりで、迫力があります☆
もふもふ | URL | 2012.09.21 11:27 | Edit
なんだか新しい感覚のお庭ですね!
石の存在感がすごい~(^0^)
静かな空気の中に、なんだか力強いパワーのような・・・迫力が伝わって来ます。

ところでカメさん、本物ですよね・・・?
rika3377 | URL | 2012.09.22 00:26
ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
深い緑と石が印象的なお庭ですね。
高兄 | URL | 2012.09.22 08:42
butanekoさん、こんにちは

> はじめて拝見しましたが、
> 純和風とも言えないような、
> 不思議な雰囲気の建物ですね。

立石、青(緑)石は、三玲の特徴です

京都では、多くの庭を手がけています

一度、本物を観て頂きたいです^^

> 回廊の感じがいいなぁ(//∇//)

松尾大社さんは、歴史ある立派な神社です
高兄 | URL | 2012.09.22 08:46
kumiさん、こんにちは

> 松尾大社。
> 今年の3月に行きました☆

そうですか^^

私は、小学校の遠足からの御付き合いです

> 私も庭園に入りましたが、見事ですよね!
> その近くの宝物館にも入り、係りの方から
> 貴重なお話をたくさん聞くことができました!

重森計夫という人物は

本当に才能豊かな人物ですね~

何度観ても、インパクト大です^^

> お写真。
> 臨場感たっぷりで、迫力があります☆

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2012.09.22 08:50
もふもふさん、こんにちは

> なんだか新しい感覚のお庭ですね!
> 石の存在感がすごい~(^0^)

龍安寺の様に

普通、石を並べる場合は、平たくする横石ですが

それを立てにするという発想

これは、凄い事です^^;

> 静かな空気の中に、なんだか力強いパワーのような・・・迫力が伝わって来ます。
>
> ところでカメさん、本物ですよね・・・?

この写真の亀は、陶製ですよ

松尾大社は、亀と関係の深い神社ですから^^

池の中には、本物も泳いでました
高兄 | URL | 2012.09.22 08:53
rikaさん、こんにちは

> ご無沙汰してしまい申し訳ありません。

もう、こちらは彼岸です

深い秋がやってまいります^^

欧州も、ヴァカンス終了

新学期のスタートですね^^;

> 深い緑と石が印象的なお庭ですね。

おおきに^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)