詩仙堂丈山寺

ええ御庭やなぁ




DSC02597.jpg



☆5月28日(金)朝☆


京都の北東


一乗寺下がり松を東へ行ったとこ


この門を抜けるのは

なんと12年ぶり




DSC02589.jpg



凹凸カ(おうとつか)の一室にある

詩仙堂

石川丈山が情熱を注いだ名庭である



この竹林を抜けると姿を現します



DSC02591.jpg



凹凸カとは

でこぼこした土地に建てた住居という意味


詩仙堂の由来は

中国の詩家36人の肖像を

丈山が

狩野探幽に描かせ



DSC02604.jpg



図上に丈山自ら書いた詩とともに

四方の壁に掲げた

詩仙の間

を中心としているところから

そうよばれだしました



DSC02612.jpg



部屋から御庭に出ることが出来ます

御庭に出ましょうか^^




しばし

お付き合いください



DSC02614.jpg




DSC02620.jpg





DSC02623.jpg




DSC02624.jpg




こういう風景って

かっこいいなぁ



DSC02627.jpg




石川丈山は


天正11(1583)年

三河の国に生まれ

徳川家康に仕えました



DSC02629.jpg




DSC02631.jpg



大阪夏の陣で功名をたてましたが

その後に隠居し京へ




DSC02632.jpg



京の北東に

名庭を造園することに心血をそそぎました




DSC02635.jpg




光と影と緑のコントラスト



DSC02637.jpg


もう1枚


こういう絵こそ

デジイチで撮りたい


あ~デジイチが欲しい^^




DSC02638.jpg



武功をあげた

武将 石川丈山




ここで過ごした余生は

彼にとって

どんな日々だったのでしょうか?



DSC02639.jpg




この御庭を


ぼ~っと眺めていると




DSC02649.jpg



彼の気持ちが


少しだけ


わかる気がしてくるんどす




+詩仙堂(しせんどう)+

京都市左京区一乗寺門口町27
左京区にある、江戸時代初期の文人石川丈山の山荘跡
国の史跡に指定されている、現在は曹洞宗の寺院でもあり丈山寺という

名前の由来は、中国の詩家36人の肖像を掲げた詩仙の間による
詩仙は日本の三十六歌仙にならい林羅山の意見をもとめながら漢晋唐宋の各時代から選ばれた
肖像は狩野探幽によって描かれ詩仙の間の四方の壁に掲げられている

詩仙堂は正確には凹凸窠 (おうとつか) という
凹凸窠とはでこぼこの土地に建てられた住居の意味であり、建物や庭園は山の斜面に沿って作られている
丈山は詩仙の間を含め建物や庭の10個の要素を凹凸窠十境と見立てた

アクセス 京都市バス「一乗寺下り松町」下車 徒歩5分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/35-528dfbfb

Comment

みどり | URL | 2010.06.05 05:52 | Edit
ブログへのご訪問ありがとうございました。
うっとりと、京都の姿をみせていただいて幸せです。学生時代に通った喫茶店の名前が「詩仙堂」です。石川丈山が作らせたものとはかなりの差がありますね。(笑)
緑と静寂に癒されました。ありがとうございます。私も、デジイチ狙っています^^;
応援ポチ★
高兄 | URL | 2010.06.05 08:37
みどり様、こんにちは

> ブログへのご訪問ありがとうございました。

ごめんなさい、読み逃げさせてもらいました^^;

> うっとりと、京都の姿をみせていただいて幸せです。学生時代に通った喫茶店の名前が「詩仙堂」です

そうなんですか~

ここから付けた名前なんですかねぇ

> 緑と静寂に癒されました。ありがとうございます

そう云っていただけると

とても嬉しいどす^^

>私も、デジイチ狙っています^^;

おお!

みどり様は、どこのデジイチを狙っておられますか?

わたしはキャノンさんのEOSを考えていますが・・・

たぶん、購入できるのは少し先です

また

この愚ブログを見ていただけたら幸いです^^
アラック | URL | 2010.06.05 15:31 | Edit
アラックです。
詩仙堂良いですね、新緑もバグースですね!
円光寺、慢殊院、赤山禅寺と良いところが
いっぱいですね!
修学院離宮はいけないですね??
高兄 | URL | 2010.06.05 16:34
アラックさん、こんにちは

> 詩仙堂良いですね、新緑もバグースですね!

そうどすね~

お天気も良かったので絵になります

12年ぶりなんですが

前に来たときはツツジが満開でした^^

> 円光寺、慢殊院、赤山禅寺と良いところが
> いっぱいですね!

そういえば

アラックさんは、そろそろ京都出張でしたね

お天気の良いのはいいんどすが、かなり日差しもキツい京都です

防暑対策が必要かも

> 修学院離宮はいけないですね??

たぶん無理でしょう・・・・桂離宮や御所みたいに事前申し込み抽選?

それもないかも・・・・・
いちごっ娘 | URL | 2010.06.05 18:54
はじめまして~
先日はマイブログへお越し頂き
ありがとうございました!
先日のGWで京都へ行ってきましたが
残念ながら詩仙堂へは行かれませんでしたー
でも京都って何度訪れてもいいですよね。
すごく時間が優雅に流れる気がします。

又遊びに来ます~
高兄 | URL | 2010.06.05 19:31
いちごっ娘様、こんにちは

> はじめまして~

お初どす

コメントおおきに^^

> 残念ながら詩仙堂へは行かれませんでしたー

場所が市内のはずれなんで

時間に余裕のある方でないとこちらまでは難しいかも・・・

> すごく時間が優雅に流れる気がします。

そうですねぇ^^

京都市内に住んでいて良いところは

こういう御金をかける事でない贅沢に

手が届く・・・というところかも^^

> 又遊びに来ます~

愚ブログこれからもよろしゅうに
rika3377 | URL | 2010.06.06 14:48 | Edit
大きな竹林、下から見上げると爽快でしょうね!
こういう京都のちょっと寂れた庭いいですね。癒されます。
高兄 | URL | 2010.06.06 15:46
りか様、こんにちは

> 大きな竹林、下から見上げると爽快でしょうね!

そうどすねぇ

青竹は、涼しさも演出してくれます

> こういう京都のちょっと寂れた庭いいですね

京都には

こういう場所が無数にあります

観光リピーターの方は、自分だけのお気に入りの

京都を訪ねることも愉しみどすね^^
yokoblueplanet | URL | 2010.06.07 10:54
こんにちは。詩仙堂、しばらく前に行ったきりですが、懐かしいですね~また訪問したくなりました。ありがとう。
高兄 | URL | 2010.06.07 11:34
Yoko様、こんにちは

> 詩仙堂、しばらく前に行ったきりですが、懐かしいですね~また訪問したくなりました

私も実に12年ぶりに訪れたのですが

記憶の断片がパズルのように重なる想いでした^^;

隣には宮本武蔵ゆかりの八大神社などあり

興味深かったどすねぇ
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ