東山花灯路

DSC02136.jpg

ここに在るものは


希望の光りです


復興の願いです















DSC02071.jpg













DSC02063.jpg













DSC02073.jpg













DSC02076.jpg













DSC02081.jpg













DSC02084.jpg













DSC02085.jpg














DSC02087.jpg















DSC02090.jpg













DSC02091.jpg













DSC02097.jpg














DSC02101.jpg













DSC02103.jpg













DSC02105.jpg













DSC02108.jpg













DSC02111.jpg













DSC02112.jpg













DSC02113.jpg













DSC02115.jpg













DSC02117.jpg













DSC02120.jpg













DSC02123.jpg













DSC02124.jpg













DSC02125.jpg













DSC02129.jpg













DSC02131.jpg













DSC02139.jpg














DSC02141.jpg













DSC02137.jpg

東日本大震災から、一年が経ちました・・・



改めて

亡くなられ多くの方々の御冥福を御祈りいたします


また

被害に遭われた多くの方々に、御見舞いもうしあげます



一年を経た現在も

問題は山積みです



自分自身で、出来ること

為すべきことを考え


実行したいと思います







+東山花灯路(ひがしやまはなとうろ)+

3月中旬に京都の東山山麓の青蓮院から清水寺に至る約4.6キロの小路に
京都の伝統工芸である清水焼、北山杉、京銘竹、石工、金属などで作られた約2400基の行灯を点し
夜の散策を楽しむ趣向の、早春を告げる観光イベントである

2003年から始まった当イベントは、わずか10日間ほどではあるが
夜の京都の情緒や雰囲気を味わえるイベントとして定着し、毎年100万人以上の人出で賑わっている

北は神宮道から青蓮院に始まり、知恩院、円山公園、八坂神社、神幸道などを経由し
大雲院祇園閣を眺め圓徳院、高台寺、ねねの道、一年坂、二年坂から清水寺までの行路の
足元を仄かに照らすさまざまな行灯や催し物を見ながら歩く人々の群れで
早春の東山はしばし賑わい、幻想的な色合いに包まれる

2011年からは、東日本大震災の復興の願いも込められたイベントの意味合いも強くなっている







スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/288-e01cbfaa

Comment

ゆに | URL | 2012.03.11 06:52 | Edit
生きていることに感謝して自分ができることを考えていきたいです。
(間違って、せっかくコメントいただいた記事を消去してしまいました。すみません。)
ke-n | URL | 2012.03.11 09:27 | Edit
高兄さん、おはようございます。

まだ寒い中での花灯路ですね。
人の心に温かさをくれる灯のように、
震災復興にもたくさんの温かさが届きますことを
願いたいですね。

灯によって暗い部分にも光が届くというイメージの
写真がとても素敵です。
butaneko | URL | 2012.03.11 18:58
素敵ですねぇ、うっとり(//∇//)
こちらも震災から1年と言うことで、
全県的にイベントをやってまして、
あいづはお城でキャンドルナイトでした。
霙交じりの吹雪の中ですが(T_T)
京都とはあまりにも違いすぎる・・・
yokoblueplanet | URL | 2012.03.11 20:52
こんばんは。
柔らかい灯りが今日の追悼の気持ちを体現しているようで良いですね。
もふもふ | URL | 2012.03.12 10:23 | Edit
これはまた、京都感たっぷりのお写真の数々・・・ステキですね。
こういう灯りって眺めてるだけでも癒しになりますね。
東北をはじめ、被災された方々が1日も早く癒されることを祈らずにはいられませんね。
高兄 | URL | 2012.03.12 11:21
ゆにさん、こんにちは

> 生きていることに感謝して自分ができることを考えていきたいです。

実際、被災していない我々は

常に考える・・・ということは難しいかもしれませんが


こういう催しの時だけでも、今一度、振り返り考える

何か、一つでも行動する・・・とても大切な気がします

> (間違って、せっかくコメントいただいた記事を消去してしまいました。すみません。)

御気になさらず~^^
高兄 | URL | 2012.03.12 11:25
ke-nさん、こんにちは

> まだ寒い中での花灯路ですね。
> 人の心に温かさをくれる灯のように、
> 震災復興にもたくさんの温かさが届きますことを
> 願いたいですね。

本当に、そう願います^^

灯りというのは、人間の本能に訴えかける力がありますよね^^

> 灯によって暗い部分にも光が届くというイメージの
> 写真がとても素敵です。

おおきに♪


話は変わりますが

先日、ke-nさんにも、少し御話しした

BSジャパンの「写真家たちの日本紀行」で

立木義浩さんが、ガンガン5DmkⅢ使用して

京都の街並み、写真に撮られてましたよ^^

高兄 | URL | 2012.03.12 11:27
butanekoさん、こんにちは

> 素敵ですねぇ、うっとり(//∇//)
> こちらも震災から1年と言うことで、
> 全県的にイベントをやってまして、

そうでしょうね

本当に、忘れられない一年となりましたね


> あいづはお城でキャンドルナイトでした。
> 霙交じりの吹雪の中ですが(T_T)
> 京都とはあまりにも違いすぎる・・・

TVで各局、中継もしたいたので見ていましたが

福島、吹雪いてましたね^^;

春の、訪れが

待ち遠しい事でしょうね^^
高兄 | URL | 2012.03.12 11:30
Yokoさま、こんにちは

> 柔らかい灯りが今日の追悼の気持ちを体現しているようで良いですね。

去年の花灯路は

震災直後だった為

自粛、延期?、中止?

と大揺れでありましたが


この様な形で、催された事は、やはり良かったと思っています^^
高兄 | URL | 2012.03.12 11:32
もふもふさん、こんにちは

> これはまた、京都感たっぷりのお写真の数々・・・ステキですね。
> こういう灯りって眺めてるだけでも癒しになりますね。

この、花灯路というイベントは

今年で、10年となります

京都の早春の風物詩としても、定着した感があります

かなり

地元民にも、人気があるんですよ^^

> 東北をはじめ、被災された方々が1日も早く癒されることを祈らずにはいられませんね。

はい

本当に、いろいろな事を想い、感じますね
nuna_nuna | URL | 2012.03.13 19:56
高兄さん、こんばんは。
3月11日はいろんな事を考え
過ごした1日でした。
まだまだ復興へは程遠いのが現状で
被災地の方を思うと心が痛んでなりませんが、
灯路のお写真を拝見していると
被災地から離れて過ごす私まで
とても心が癒されます(^^)

あと、もしよかったら高兄さんのブログ、
リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか♪
ご都合悪ければおっしゃってくださいね(^^ゞ
lotta | URL | 2012.03.13 21:31 | Edit
高兄さま、こんばんは♪
今回も素敵な写真ばかりですね!
うっとり、、、と見させて頂きました。^^
昼間の京都ももちろん素敵ですが、夕暮れ時の
色気のある雰囲気も、とても素敵だと思います。

今年の3月11日は、心の思う所と実際にやらなければいけない事で、
気持ちがいろいろになりました。
自分に出来る事、、、。すごく悩む事です。。。
はんなり女 | URL | 2012.03.14 06:17 | Edit
ご無沙汰しております!
私も昨日見に行ってきました~~!意外にひと多いのですね~!
おんなじ場所撮影したのに高兄さんのは別物だわあ\(^o^)/
円山公園の竹、昼間もみたいと思いました!
高兄 | URL | 2012.03.14 06:35
nunaさん、こんにちは

> 3月11日はいろんな事を考え
> 過ごした1日でした。

本当に、そうですね・・・

> まだまだ復興へは程遠いのが現状で
> 被災地の方を思うと心が痛んでなりませんが、
> 灯路のお写真を拝見していると
> 被災地から離れて過ごす私まで
> とても心が癒されます(^^)

そういう想いを

多くの方が、持っていただけたら

このイベントにも、意味があると思います^^

花灯路は

京都でも定着した、イベントになってきました^^


> あと、もしよかったら高兄さんのブログ、
> リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか♪
> ご都合悪ければおっしゃってくださいね(^^ゞ

勿論、大丈夫ですよ^^

NEX-5D仲間ですね♪


拙いblogですが、よろしく御願いします
高兄 | URL | 2012.03.14 06:42
lottaさん、こんにちは

> 今回も素敵な写真ばかりですね!
> うっとり、、、と見させて頂きました。^^
> 昼間の京都ももちろん素敵ですが、夕暮れ時の
> 色気のある雰囲気も、とても素敵だと思います。

灯篭も、色いろな種類があるんですよ^^

結構、それを見ているだけでも、おもしろいですね

灯かりの演出は

人の心に問いかけるものがありますね^^


> 今年の3月11日は、心の思う所と実際にやらなければいけない事で、
> 気持ちがいろいろになりました。
> 自分に出来る事、、、。すごく悩む事です。。。

私自身も

色いろと、考えられる部分がありましたが

個人で出来る事は、限られていますが

何もしないよりは

大きな前進だと思います
高兄 | URL | 2012.03.14 06:45
はんなり女さん、こんにちは

> ご無沙汰しております!
> 私も昨日見に行ってきました~~!意外にひと多いのですね~!

そうでしたか^^

今年で、10周年にもなる催しですから

意外に定着していますよ、地元民にも

> おんなじ場所撮影したのに高兄さんのは別物だわあ\(^o^)/
> 円山公園の竹、昼間もみたいと思いました!

暗いと

手ブレが、難敵ですね^^;

悪戦苦闘しながら、撮影です
KINARI | URL | 2012.03.17 10:51
こんにちは
写真が美しくて感動しました。
私は、暗いところで、こんなにきれいに写真を撮れたことがありません。

今まで、カメラのせいにしてきましたが、腕のある人が撮るとちがいますね。

すごく、きれい(^^)
高兄 | URL | 2012.03.18 18:41
KINARI様、こんにちは

> こんにちは
> 写真が美しくて感動しました。

おおきに

コメント、ありがとうございます^^

> 私は、暗いところで、こんなにきれいに写真を撮れたことがありません。

どうしても、手振れしやすいですからね^^;

私も三脚は使わない(と云うか、始めから持ってない)ので

苦戦を強いられます・・・

> 今まで、カメラのせいにしてきましたが、腕のある人が撮るとちがいますね。
>
> すごく、きれい(^^)

いやいや

私自身も、カメラ自体、始めて2年ですから・・・未だ未だでございます


Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ