金閣寺(鹿苑寺)

DPP_1432.jpg

美しきこと















DPP_1430.jpg













DPP_1431.jpg













DPP_1433.jpg













DPP_1434.jpg













DPP_1436.jpg













DPP_1437.jpg













DPP_1439.jpg













DPP_1440.jpg













DPP_1442.jpg













DPP_1443.jpg













DPP_1444.jpg













DPP_1441.jpg













DPP_1445.jpg













DPP_1446.jpg













DPP_1447.jpg













DPP_1449.jpg

人は

圧倒的な存在に出逢うと

美しいと感じるのかもしれません











+金閣寺(鹿苑寺)+

京都市北区金閣寺町1
北区にある臨済宗相国寺派の寺院
寺名は足利義満の法名に因む、通称金閣寺(きんかくじ)、山号は北山
室町時代前期の北山文化を代表する建築で、1994年(平成6年)に古都京都の文化財として
世界遺産に登録された
中心となる建築物である舎利殿を「金閣」、寺院全体を「金閣寺」と通称している

応永4年(1397)、足利義満が河内国の領地と交換に西園寺を譲り受け、改築と新築によって一新した
この義満の北山山荘は当時「北山殿」、または「北山第」と呼ばれた
邸宅とは言え、その規模は御所に匹敵し、政治中枢の全てが集約された
義満は征夷大将軍を子の義持に譲っていたが、実権は手放さず、北山殿にあって政務を行っていた
義満の死後、義持によって北山殿は舎利殿を残して解体されるが、義満の遺言により禅寺とされ
義満の法号「鹿苑院」から鹿苑寺と名付けられた、夢窓疎石を勧請開山(名目上の開山)としている

アクセス 京都市バス 「金閣寺前」下車 徒歩3分


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/277-e5d7b531

Comment

kimiko | URL | 2012.02.07 08:02
高兄さん、おはようございます。

美しすぎます。

私の無駄な言葉は控えて、見ているだけで・・・

本当に美しいものには言葉はいらないですね。

ke-n | URL | 2012.02.07 08:30 | Edit
高兄さん、おはようございます。

いつ観ても美しい金閣寺ですが、
黄金の輝きをうまくとらえていらっしゃいますね。

雪が降るときもあれば、日差しが射すときもあり。
花鳥風月、黄金の国、ジパング。
僕たちの国は美しいですね。
rabi | URL | 2012.02.07 08:43
雪の金閣寺。
京都の大定番の金閣寺ですけど、住んでる時は一度も入らず^^;
うちから、車ですぐだったのにねぇ~。
行ける時にはなかなか行けずに、こんなもんですよ、私ってば・・・。

1枚目、メッチャGOODです♪
もふもふ | URL | 2012.02.07 12:51 | Edit
雪の金閣寺、絵になりますね。
金と緑(松かな?)のコントラストも美しい~
静かで冷たい空気が写真から感じられますよね。
ほんまにステキ!

ところで、週末カメラ見に行ってきました!
やっぱりnex-C3が良さそうです。
動画をディズニーで(笑)主に撮りたいっていう話もしたら、それなら5もハイビジョン撮影ができるので良いですよって言われたけどちょっと予算オーバーな感じです(^^;)
オリンパスもちょっと気になりつつ。
そろそろ決断しなくては。
はんなり女 | URL | 2012.02.07 16:15
同じものをとったものとは思えません(笑)
金閣寺って、やはりみると圧倒されますよね(*^_^*)
寒そうだけど、とりがいありますね~~♪
金閣寺は何度行っても飽きることないですね~~
butaneko | URL | 2012.02.07 19:03
金閣寺、実は未踏の地です。
高校時代の修学旅行で旅程に入っていたのですが、
出発わずか1日前に旅程が変更されてしまって(T_T)
それ以来京都には3度ほど行っているのですが、
いずれも訪ねる時間がなく・・・
やっぱり素敵ですねぇ。
雪がちらつく季節もまた乙です^^
yuma | URL | 2012.02.07 20:14 | Edit
あ~、なんて素敵なんでしょう(#^.^#)
どんな言葉でも表現できませんねー!!
このお写真を拝見していたら、金閣寺に行かなかったことを、今とても後悔しています・・・。
それに、雪の金閣寺が美しい!!
空気が澄んでいるからか?お寺は冬が一番キレイな気がします^^
nao | URL | 2012.02.07 21:34
11枚目、ええですね\(^0^)/

心なしか、庭も金色に映りますね(笑)

しかし、金閣寺というのは、これだけド派手で
あっても、それが下品には繋がってはいない
と思うのです。むしろ京都のランドマーク的存
在であると。
pipin | URL | 2012.02.07 23:36 | Edit
どれもホレボレしちゃいますね~

一枚目の水面に映る金閣寺、揺れているように見えますね~
rika3377 | URL | 2012.02.08 05:45
こんにちは。
あまりにも有名な金閣寺ですが・・・やっぱりきれいですよね~。
さすが王者の風格って感じです。

私が行くときはいつもすごい人なんですが、高兄さんの写真には人が写っていない・・・金閣寺を独占見学されているみたいです~。
高兄 | URL | 2012.02.08 06:29
kimikoさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> 美しすぎます。

ですねぇ、ほんとに^^

> 私の無駄な言葉は控えて、見ているだけで・・・

いえいえ

kimikoさんの、素敵な言霊も聴かせてくださいな^^

> 本当に美しいものには言葉はいらないですね。

そうかもしれませんが

私は、此処にくると、いつも義満のことを考えてしまうのですよ

一番最初に、この金閣を観た子供の頃は

「なんとも浮世離れしたものを・・」←この云い回し自体が子供っぽくないですが^^;

リアリズムの対極にある存在にも想えたのですが・・・

屋根の上の金の鳳凰は

永遠の絶対支配者→足利義満自身を現している


そう云う、有力説をい知った時に、

何とも、とんでもないリアリズムを持った人物なのだなぁ、義満は!

そう想ったものでした^^;
高兄 | URL | 2012.02.08 06:34
ke-nさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます。
>
> いつ観ても美しい金閣寺ですが、
> 黄金の輝きをうまくとらえていらっしゃいますね。

ありがとうございます^^

恐縮です^^;


この日の天候は、波乱でございまして

曇り→晴れ→粉雪→晴れ→曇り・・・と云った具合に

ほんの2時間ほどで、あれよあれよと・・

> 雪が降るときもあれば、日差しが射すときもあり。
> 花鳥風月、黄金の国、ジパング。

で、ございますね

この舎利殿は、最初は金箔が貼られていなかったという話もありますが

実物として、このようなものが眼の前にある

凄いなぁ~と思います^^

> 僕たちの国は美しいですね。

はい

その一瞬をカメラで捕らえられれば・・というも思ってはいるんですが・・
高兄 | URL | 2012.02.08 06:38
rabiさん、こんにちは

> 雪の金閣寺。

ほんとは、雪化粧を狙っていたのですが

積もる前に、晴れてしまいました^^;

> 京都の大定番の金閣寺ですけど、住んでる時は一度も入らず^^;
> うちから、車ですぐだったのにねぇ~。

あっ、そうだったんですか!

まあ、いつでも行けると思うと・・・確かに^^;

> 行ける時にはなかなか行けずに、こんなもんですよ、私ってば・・・。

お時間ある時に

また、京都に来られて、世界遺産めぐり・・・如何ですか?

カメラの被写体としても、かなりの別嬪さん、ぞろいですよ^^v

> 1枚目、メッチャGOODです♪

おおきにです

この構図は、ぜひ、一枚入れたかったので♪
高兄 | URL | 2012.02.08 06:43
もふもふさん、こんにちは

> 雪の金閣寺、絵になりますね。

うっすら、積もれば最高の演出でしたが

自然相手、想う様にはいきませんが^^

> 金と緑(松かな?)のコントラストも美しい~

松のやつですね

おおきに

> 静かで冷たい空気が写真から感じられますよね。
> ほんまにステキ!

冬の空気は、澄んでいますからね^^


> ところで、週末カメラ見に行ってきました!
> やっぱりnex-C3が良さそうです。

そうですか^^

店員さんに、交渉して

SDカードか、液晶画面保護シールは、是非、オマケで付けてもらってくださいね

> 動画をディズニーで(笑)主に撮りたいっていう話もしたら、それなら5もハイビジョン撮影ができるので良いですよって言われたけどちょっと予算オーバーな感じです(^^;)
> オリンパスもちょっと気になりつつ。
> そろそろ決断しなくては。

まあ、これだけミラーレスも

各社、色んなのがありますから

目移りして、悩んでしまいますよね^^;

よくわかります
高兄 | URL | 2012.02.08 06:53
はんなり女さん、こんにちは

> 同じものをとったものとは思えません(笑)

写真って不思議ですよね

たとえ

同じ機材(カメラ)、同じ構図で撮影しても

やはり、何処か違う印象のものになる

撮る人の個性ですかね^^

> 金閣寺って、やはりみると圧倒されますよね(*^_^*)
> 寒そうだけど、とりがいありますね~~♪
> 金閣寺は何度行っても飽きることないですね~~

前コメ↑で

ちらりと触れていましたが、

足利義満という人物に、どうしても興味が向きます^^;

屋根の中央には金が張られた鳳凰(義満の事でしょう)があります

金閣の層の造りはそれぞれ違っていて、一層は寝殿造り

二層は武家造りになっていて、三層に至っては禅宗仏殿造りになっています


つまり・・・

どんなに威張っていても、貴族は

武家には力では敵わない、武士の方が上

その、猛者である武士達も、仏の法には敵わない

仏を崇め、奉るしかない

しかし、自分(義満)は、その仏の法よりも、上にある存在

この世界における絶対的、永遠(鳳凰は永遠の意)の王者であるんだよと

とんでもないリアリズムだと、想いませんか^^;

わたしは、そう読み解いています
高兄 | URL | 2012.02.08 06:59
butanekoさん、こんにちは

> 金閣寺、実は未踏の地です。
> 高校時代の修学旅行で旅程に入っていたのですが、
> 出発わずか1日前に旅程が変更されてしまって(T_T)

それは、大変、残念な^^;

> それ以来京都には3度ほど行っているのですが、
> いずれも訪ねる時間がなく・・・

次回こそは^^

機会があれば、お訪ねいただいて

超リアリスト、足利義満のインパクトにやられてみるのは

気分が良いですよ♪

> やっぱり素敵ですねぇ。
> 雪がちらつく季節もまた乙です^^

これで、雪がつもると

さらに、迫力がありますが

開園前から、大変な人だかりになってしまいます・・^^;
高兄 | URL | 2012.02.08 07:02
yumaさん、こんにちは

> あ~、なんて素敵なんでしょう(#^.^#)
> どんな言葉でも表現できませんねー!!

実物は、もっと素敵かもしれませんよ^^v

> このお写真を拝見していたら、金閣寺に行かなかったことを、今とても後悔しています・・・。

今度の関西旅で、実現されてみては

金閣、銀閣の比較なんかも、実に歴史的背景を考えても

面白いと想います^^

> それに、雪の金閣寺が美しい!!
> 空気が澄んでいるからか?お寺は冬が一番キレイな気がします^^

空気のトーンというのは

写真でも、かなりポイントですよね

春の蒼と、冬の蒼は

確実に違いますしね

背景で、変わる印象というのもありますからね^^
高兄 | URL | 2012.02.08 07:06
naoさん、こんにちは

> 11枚目、ええですね\(^0^)/

ええっと・・・11枚目・・・

おお、渋いとこを^^;

おおきに^^

> 心なしか、庭も金色に映りますね(笑)

確かに

乱反射してますかね、舎利殿が

> しかし、金閣寺というのは、これだけド派手で
> あっても、それが下品には繋がってはいない
> と思うのです。むしろ京都のランドマーク的存
> 在であると。

仰るとおりですよねぇ

全体的な建築のせいでしょうか

確かに、下品な印象は、一度も受けたことがありません

ランドマーク・・・確かにそう云えますね^^
高兄 | URL | 2012.02.08 07:08
pipinさん、こんにちは

> どれもホレボレしちゃいますね~

ありがとうございます^^

いつもいつも、被写体の持つちからに助けられる私です^^;

> 一枚目の水面に映る金閣寺、揺れているように見えますね~

そうですね

池自体は、波打っていないので

プリズムかな?

全然、違ってたりして^^;
高兄 | URL | 2012.02.08 07:12
rikaさん、こんにちは

> こんにちは。
> あまりにも有名な金閣寺ですが・・・やっぱりきれいですよね~。
> さすが王者の風格って感じです。

まあ、

前↑どうり

絶対王者の城ですからね

凄い意味が隠されていると想いませんか?

まあ、この解釈自体は、定説ではありませんが

> 私が行くときはいつもすごい人なんですが、高兄さんの写真には人が写っていない・・・金閣寺を独占見学されているみたいです~。

いやいや

この日も、中国人の団体観光客の方や

修学旅行生

仏人の観光客の方も、わんさか、わんさかでしたよ・・・

私のうしろで

「・・・・ド・オール・・・」て聴こえましたもん^^

まあ、オール(金)しか、仏語がわかってない私の哀しさってのも^^;
ゆに | URL | 2012.02.08 08:41 | Edit
今日はこちら大阪も雪です。
静かに金閣寺にも降り積もっているのでしょう。
本当に美しいとしかたとえようがないですね。
yungchi | URL | 2012.02.08 10:04 | Edit
圧倒的な美しさに、ただただ無言でスクロール。

こんなキンキラキンなのに^^;、何と厳かな佇まい・・・
はぁ~(ため息)、、、、金閣寺のイメージが変わりました。

水面にゆらゆらと写る逆さ金閣寺、とても素晴らしいですね。
設計者ももちろん狙っての事でしょうけど、これで黄金二倍!^^

大昔、小学校の修学旅行で訪れたきりですが
これほど、ザ黄金色ではなかったような記憶が、、、
やっぱり定期的に張り替えたりしてるんでしょうね。
yukari | URL | 2012.02.09 04:54 | Edit
金閣寺、素敵ですね~★
スクロールダウンしながら「素敵~」って思わず声が出ちゃいました。
水面に写った金色がなんとも言えません!!

紅葉の時に近くを通りかかったのですが、もう遅くて暗いにも関わらず最寄のバス停にものすごい人でびっくりしました。
相変わらず人気スポットですよね♪
また行きたくなりました。
いりひに | URL | 2012.02.09 10:43 | Edit
雪の金閣寺とっても美しいですね
私、金閣銀閣は冬景色が一番好きなんです♡
高兄さんのお写真…とーっても美しくって
ジーンときますね。
冬の間にもう一度京都…行きます^^

追伸:銀座天龍…行ってきました♪
あまりの大きさにびっくりいたしました(笑)
いけたび | URL | 2012.02.09 22:54
冬の金閣寺、素晴らしいの一言です。
美しいものを見ると、言葉が出ない。
そう心から思ったお写真の数々でした。

冬の京都に訪れてみたいです。
特に雪の降る京都に・・・

真冬の京都訪問には、
フィンランド旅行の際に購入した
防寒グッズが役に立つかな・・・
高兄 | URL | 2012.02.10 06:22
ゆにさん、こんにちは

> 今日はこちら大阪も雪です。

京都市内も、雪が降ったり、止んだりでした・・・

> 静かに金閣寺にも降り積もっているのでしょう。

残念ながら、雪化粧とはいかなかったようですよ^^;

うっすらと雪化粧の金閣は、何ともいえない品がありますからね^^

> 本当に美しいとしかたとえようがないですね。

おおきに^^
高兄 | URL | 2012.02.10 06:41
yungchiさん、こんにちは

> 圧倒的な美しさに、ただただ無言でスクロール。
>
> こんなキンキラキンなのに^^;、何と厳かな佇まい・・・
> はぁ~(ため息)、、、、金閣寺のイメージが変わりました。

ありがとうございます><

そんな風に思っていただけたら

こちらの狙いどうり^^v


> 水面にゆらゆらと写る逆さ金閣寺、とても素晴らしいですね。
> 設計者ももちろん狙っての事でしょうけど、これで黄金二倍!^^

逆さ金閣は

情緒がありますよね♪

幼少の頃は、まったく気付かなかったんですがね^^;

> 大昔、小学校の修学旅行で訪れたきりですが
> これほど、ザ黄金色ではなかったような記憶が、、、
> やっぱり定期的に張り替えたりしてるんでしょうね。

定期的な、補修

金箔の貼りつけなどは行われているかもしれません

1986年に大改修が、行われています

まあ、それ以前(1950)に、一度、全焼しちゃってるんですがね・・・
(昭和の、大事件ですが、案外知らない方も多いんです^^;)
高兄 | URL | 2012.02.10 06:46
yukariさん、こんにちは

> 金閣寺、素敵ですね~★
> スクロールダウンしながら「素敵~」って思わず声が出ちゃいました。

いやいや・・・って、私の事じゃないですね^^;

> 水面に写った金色がなんとも言えません!!

この色あいも、季節、天候、時間帯によっても違うので

拝観される度に、逆さ金閣み違うでしょう^^


> 紅葉の時に近くを通りかかったのですが、もう遅くて暗いにも関わらず最寄のバス停にものすごい人でびっくりしました。
> 相変わらず人気スポットですよね♪
> また行きたくなりました。

他の寺院が

拝観料をとって、拝観させているのは、ここ数十年でしょうが

この金閣は、100年以上前から

拝観料をとって、運営されていた・・・昔から、観光メッカだったんですね
高兄 | URL | 2012.02.10 06:50
いりひにさん、こんにちは

> 雪の金閣寺とっても美しいですね

ええ

これで、もう少し、お化粧してくれたら最高だったんですが

まあ、わたしは

行こうと思えば、いつでも行ける場所なので、贅沢云っちゃ、いけません^^

> 私、金閣銀閣は冬景色が一番好きなんです♡
> 高兄さんのお写真…とーっても美しくって
> ジーンときますね。

おおきに^^v

> 冬の間にもう一度京都…行きます^^

ほう、そうなんですか^^

いつ頃かな?

また、blogでお知らせくださいな

> 追伸:銀座天龍…行ってきました♪
> あまりの大きさにびっくりいたしました(笑)

大きいでしょ、ほんと^0^

あの皮も、具も大好きです♪

なんとも、あの食券も可愛らしい
高兄 | URL | 2012.02.10 06:54
いけたびさん、こんにちは

> 冬の金閣寺、素晴らしいの一言です。
> 美しいものを見ると、言葉が出ない。
> そう心から思ったお写真の数々でした。

ありがとうございます^^

恐縮でございます


> 冬の京都に訪れてみたいです。
> 特に雪の降る京都に・・・

京都市内の光景も良いですが

八瀬、大原、美山・・・この辺りも、何ともいえない雰囲気、美しさが漂いますよ♪

> 真冬の京都訪問には、
> フィンランド旅行の際に購入した
> 防寒グッズが役に立つかな・・・

それは

頼りがいのある物を、お持ちですね

20代の頃、ユーロ圏もうろうろしたのですが

北欧は、未訪なんですよ

いつか、訪れたいです^^
メイフェ | URL | 2012.02.11 20:13 | Edit
美しいですね・・・ほんとに。
素晴らしいな~金閣寺。

こちらに来ると日本って美しいな~って思います。
高兄 | URL | 2012.02.13 08:06
メイフェさん、こんにちは

> 美しいですね・・・ほんとに。

黄金色の舎利殿ですね^^

> 素晴らしいな~金閣寺。

インパクトがありますよね、ほんと、いつ観ても

> こちらに来ると日本って美しいな~って思います。

ありがとうございます^^

自己満足なフォトログですが

日本っていいな

京都っていいな・・・と思っていただけたら幸いです^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ