高桐院

DPP_1021.jpg

いつ訪れてみても・・・・















DPP_1022.jpg













DPP_1024.jpg













DPP_1026.jpg

季節を問わず

もう、何年も昔から訪れている















DPP_1027.jpg

大徳寺にある高桐院
















DPP_1028.jpg













DPP_1031.jpg

紅葉が色づき始める、この季節も
















DPP_1032.jpg

やはり、素晴らしい















DPP_1036.jpg

この庭は

いつも私を、ときめかせてくれます


















DPP_1033.jpg

たとえ、雨が降ろうが


はたまた、雪が降ろうが



















DPP_1035.jpg


















DPP_1036.jpg

何年の時が過ぎようが
















DPP_1037.jpg













DPP_1038.jpg

再会をしてみると

色あせない魅力が、この場所にはある


















DPP_1039.jpg

まるで
















DPP_1040.jpg

初恋の女性のようだ・・・・










+高桐院+

京都市北区紫野大徳寺町73-1
高桐院(こうとういん)は臨済宗大徳寺派大本山大徳寺の塔頭のひとつである
開基(創立者)は細川忠興(三斎)、開山(初代住職)は玉甫紹(ぎょくほじょうそう)
正保2年(1645)に、83歳で没した忠興の遺言により、その遺歯が高桐院に埋葬された
以後細川家の菩提寺として庇護される

アクセス 京都市バス205番206番、大徳寺下車、徒歩10分










スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/241-2245f006

Comment

pipin | URL | 2011.10.22 08:14 | Edit
高兄サマ、おはようございます~

初恋の女性ですか?
胸キュンなんですね~~~
これから紅葉になるとまた違った表情を
見せてくれるんでしょうが・・・・

京都に住んでられて羨ましいです!
ke-n | URL | 2011.10.22 08:41 | Edit
高兄さん、おはようございます。

京ではようやく秋の深まりが感じられつつあるようですね。
苔むした庭園に、余分なものが無いシンプルさが
清楚な印象ですね。

高兄さんの好みのタイプが分かりそう…ですかね?(笑顔。

四枚目のお写真は僕も胸がキュンとなりました。
アラック | URL | 2011.10.22 09:33 | Edit
高兄さん、おはようございます、アラックです。
背景キラキラの作品、唸ってしまいました。
良いところですよね、昨年は紅葉を狙って
行きましたが、少し早かったでっす。
kumiko | URL | 2011.10.22 17:51
高兄さん、こんにちは~

小さい秋、もう見つけましたね~。

濃いグリーンとわずかな紅葉が
また素晴しいですね!

初恋を思い出す風景、
私も出会えますように~!
いりひに | URL | 2011.10.22 19:32
高兄さま
こんばんは
こちらの風景…私も好きです。
秋にお邪魔したので人がいっぱいでしたけど
すばらしいお庭でした。
凛として季節でいろんな色を持つお庭…
あと少しで緑がだんだんと赤色に色づくのでしょうねー
細川家の菩提寺…
「細川家の至宝展」という展示会が
今ちょうど京都であっていますね。
新年からは太宰府の国立博物館で
あるのですが
今から楽しみでなりません。

あと一か月後の京都…
紅葉を愛でることになるのか
落葉を愛でることになるのか
初恋の人のご機嫌次第ですね(笑)
高兄 | URL | 2011.10.23 07:25
pipinさん、こんにちは

> 初恋の女性ですか?
> 胸キュンなんですね~~~

此処を初めて訪れたのは

もう15年ぐらい前なんですがね

ずっと、恋こがれていますね^^

> これから紅葉になるとまた違った表情を
> 見せてくれるんでしょうが・・・・

そうでしょうね

ゆっくり、観るには、人が多いでしょうね^^;

> 京都に住んでられて羨ましいです!

そうですよね、感謝しないと^^
高兄 | URL | 2011.10.23 07:34
ke-nさん、こんにちは
>
> 京ではようやく秋の深まりが感じられつつあるようですね。

良いタイミングで、秋雨も降ってくれています

後は、朝晩の冷え込み

今年の、紅葉は少し早いかもしれません

> 苔むした庭園に、余分なものが無いシンプルさが
> 清楚な印象ですね。

この石灯篭は、対になっていまして

もう一台あります


> 高兄さんの好みのタイプが分かりそう…ですかね?(笑顔。

ですかね・・へへへ^^;

> 四枚目のお写真は僕も胸がキュンとなりました。

おおきにです^0^
高兄 | URL | 2011.10.23 07:37
アラックさん、こんにちは

> 高兄さん、おはようございます、アラックです。

お久しぶりです、お元気でしたか^^

> 背景キラキラの作品、唸ってしまいました。

ありがとうございます


> 良いところですよね、昨年は紅葉を狙って
> 行きましたが、少し早かったでっす。

紅葉の時期は勿論ですが

季節を問わず

きっちりとした、世界観のある場所です^^
高兄 | URL | 2011.10.23 07:42
kumikoさん、こんにちは

> 小さい秋、もう見つけましたね~。

まだ、小さい、小さい・・・ですがね^^

> 濃いグリーンとわずかな紅葉が
> また素晴しいですね!

これからの、京都は

緑と、紅と黄色の世界です

> 初恋を思い出す風景、
> 私も出会えますように~!

ええ、きっとkumikoさんの、そんな場所も見つかりますよ♪
高兄 | URL | 2011.10.23 07:54
いりひにさん、こんにちは

> こちらの風景…私も好きです。
> 秋にお邪魔したので人がいっぱいでしたけど
> すばらしいお庭でした。

先ほども、コメしましたが

この庭にある石灯籠と、西側の墓所にある石灯籠

両方とも、屋根の部分が欠けているんですよね

なぜ、そうなのか?

秀吉と宗易(利休)のエピソードが、大好きです^^

> 凛として季節でいろんな色を持つお庭…
> あと少しで緑がだんだんと赤色に色づくのでしょうねー

まあ、この場所だけでなく

これから、いくつもの場所で、そういう場面が見られますね♪

> 細川家の菩提寺…
> 「細川家の至宝展」という展示会が
> 今ちょうど京都であっていますね。
> 新年からは太宰府の国立博物館で
> あるのですが
> 今から楽しみでなりません。

大宰府の国立

その素晴らしさは、知人から聞かされています

そこで、学芸員をしています


また、館長であり、創立の立役者である方が

私の大好きな、伊藤若冲の研究の第一人者でもあるのですよ

いつか、行ってみたい場所の一つです^^v

ゆうさん | URL | 2011.10.23 21:28 | Edit
この季節、人のいないところを撮るのが難しいのに、しんとした風景、おどろきです。
風景の切り取り方がすごいなあといつも思います。京都に行きたくなります。
butaneko | URL | 2011.10.24 20:28
だんだんと京都の紅葉も色づいてきたんですね!
来月になったら、そりゃあすばらしい景色になるんだろうなぁ。
秋の京都には行ったことがないんです。
今から、お写真がたのしみです^^
高兄 | URL | 2011.10.25 08:33
ゆうさん、こんにちは

> この季節、人のいないところを撮るのが難しいのに、しんとした風景、おどろきです。

実は撮影直前には

外国人の団体客が居たのですが

ぼ~っと眺めている間に、雨が降り出し

気付いたら、一人になってました^^


> 風景の切り取り方がすごいなあといつも思います。京都に行きたくなります。

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2011.10.25 08:36
butanekoさん、こんにちは

> だんだんと京都の紅葉も色づいてきたんですね!
> 来月になったら、そりゃあすばらしい景色になるんだろうなぁ。

来月の中頃には鉄板で紅葉でしょうね^^v

今から愉しみです♪

> 秋の京都には行ったことがないんです。
> 今から、お写真がたのしみです^^

まあ、御期待に副えるかは・・・

私の腕はともかくとして

被写体の方は素晴らしいでしょうねぇ
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ