妙蓮寺


DPP_0942.jpg

虚実















DPP_0943.jpg













DPP_0944.jpg

深まりつつある秋















DPP_0945.jpg

襖から

ふと眼にする世界は


虚か実か















DPP_0946.jpg













DPP_0949.jpg

曼珠沙華の咲く庭の

その先にある世界は


虚か実か















DPP_0947.jpg














DPP_0950.jpg













DPP_0951.jpg

芙蓉の花の

微かに香る、甘い世界は


虚か実か



















DPP_0952.jpg














DPP_0953.jpg

カメラを構え

ファインダーから覗く世界は


虚か実か





+妙蓮寺+

京都市上京区寺之内通大宮東入妙蓮寺前町875
上京区にある、本門法華宗の大本山、山号は卯木山

立正大学の史料調査によって平安時代の一切経であることが明らかになった
約3,500巻の巻子本の写経が、38合の経箱に収められていた
松尾大社の一切経は、神主の秦氏一族によって発願され、社内の別当寺において書写されたもので
1138年(保延4年)頃に完成した

5,000巻余あったものと推測されていたが、この妙蓮寺蔵本が発見されるまでは
僅かに40余巻が現存するだけで、幻の経典であった
書写年代は12世紀であるが、一部に11世紀にさかのぼる見返し絵を持つ経典が混入しており
これは伝来の途上で失われた経巻を、由来の異なる他経で補ったものとされている
妙蓮寺に施入されたのは、1857年(安政4年)のことで、篤信者によって寄進されたものである

アクセス 京都市バス 堀川寺の内 下車 徒歩3分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/235-9460a059

Comment

yokoblueplanet | URL | 2011.10.05 18:04
こんばんは。
ここのお庭、素敵ですね。
色の少ない世界にポッと輝く曼珠沙華。
物思う秋でもありますね。
高兄 | URL | 2011.10.05 20:43
Yokoさま、こんにちは

> ここのお庭、素敵ですね。

十六羅漢の庭です

素晴らしいですね^0^

> 色の少ない世界にポッと輝く曼珠沙華。
> 物思う秋でもありますね。

ですね

初秋から錦秋へ・・・

深まりつつある秋と共に

物思いも深まっていきますね・・
rika3377 | URL | 2011.10.05 23:20
本当、秋らしくなってきましたね。
これから紅葉が見られるようになるのでしょうか?
京都も一段とよい季節になりますね。
ゆうさん | URL | 2011.10.06 08:22 | Edit
いつも決まったように季節に咲く曼珠沙華。
不思議なお花ですね。
白い砂のお庭に映えますね。
秋も深まってきました。
butaneko | URL | 2011.10.06 23:14
おお!
彼岸花、素敵ですね!
被写体としては難しい花だと思うんですが、
最近、何となく好きです^^
pipin | URL | 2011.10.07 05:52 | Edit
おはようございます♪
私が言うのも何ですが^^;
一枚目のコントラストが素晴らしい!
我が家は一応住宅街なのでこの花を見る事は
出来ません(舗装され土が無いです)
田舎ですがなんだか昔よりこの花を見掛け
なくなったような気がします。
メイフェ | URL | 2011.10.07 07:51 | Edit
お庭は本当に水が流れているように見えますね。
どれだけ丁寧な手入れがされているのかと思うと
それだけでジンとします。
高兄さんのブログに来ると、日本の美しさを感じられて
嬉しくなります♪
高兄 | URL | 2011.10.07 08:27
rikaさん、こんにちは

> 本当、秋らしくなってきましたね。

そうです

ドキドキする季節です^^

parisも、ここ2週間ぐらいが

一番、過ごしやすい季節ではないでしょうか

友人が、週末から行ってます


> これから紅葉が見られるようになるのでしょうか?
> 京都も一段とよい季節になりますね。

まだ

もう少し、冷え込みが必要ですね

11月の中旬ぐらいがベストじゃないですかね、紅葉の
高兄 | URL | 2011.10.07 08:31
ゆうさん、こんにちは

> いつも決まったように季節に咲く曼珠沙華。
> 不思議なお花ですね。

この朱色は

毒気を含んでいる、妖しい美しさがあります

その毒気が、害虫よけらしいですよ^^

> 白い砂のお庭に映えますね。
> 秋も深まってきました。

ええ

本当に、木々草花だけでなく

空気の質が、秋になってきました^^
高兄 | URL | 2011.10.07 08:34
butanekoさん、こんにちは

> おお!
> 彼岸花、素敵ですね!

確かに、素敵な華ですよね

秋の使者です


> 被写体としては難しい花だと思うんですが、

独特な華の形だけに

存在感があります

構図に、いつも悩まされます^^;

どうしても、ありふれた構図になりがちなんですよねぇ・・・・


高兄 | URL | 2011.10.07 08:37
pipinさん、こんにちは

> 私が言うのも何ですが^^;
> 一枚目のコントラストが素晴らしい!

ありがとうございます

そう云っていただけると、嬉しいです^^

> 我が家は一応住宅街なのでこの花を見る事は
> 出来ません(舗装され土が無いです)

田園地帯に多いのは

上↑コメでも云ったように

害虫よけの効果があるからでしょうか

> 田舎ですがなんだか昔よりこの花を見掛け
> なくなったような気がします。

京都市内では

御寺や神社に、よく咲いていて

秋の訪れを教えてくれますよ^^v
高兄 | URL | 2011.10.07 08:42
メイフェさん、こんにちは

> お庭は本当に水が流れているように見えますね。
> どれだけ丁寧な手入れがされているのかと思うと
> それだけでジンとします。

御寺に出かける機会の多い私は

色いろな塔頭で

色んな枯山水庭園を観ますが

ほんと、それぞれに味わい深い^^

> 高兄さんのブログに来ると、日本の美しさを感じられて
> 嬉しくなります♪

おおきにです

わたしも、メイフェさんのblogで

あたたかい台北、美食台北を堪能させていただいてます♪
蓮花草 | URL | 2011.10.09 18:57 | Edit
うっわぁ~~~
神々しいような曼珠沙華ですね。
京都の曼珠沙華は違いますわ^^

妙蓮寺の庭もなんて素晴らしい!
枯山水と言っていいのでしょうか。
お寺の歴史 謂れなども興味深く拝見しています

アクセスも書いて頂いて嬉しいです
友人と一緒に行く予定に入れようっと♪
高兄 | URL | 2011.10.10 07:27
蓮華草さま、こんにちは

> うっわぁ~~~
> 神々しいような曼珠沙華ですね。
> 京都の曼珠沙華は違いますわ^^

まあ、京都の彼岸花が特別とは思えませんが

この、妙蓮寺さんの彼岸花は

いつも立派で

凛と咲くイメージです


> 妙蓮寺の庭もなんて素晴らしい!
> 枯山水と言っていいのでしょうか。

ええ、此処の十六羅漢の庭

味わい深いです^^

> お寺の歴史 謂れなども興味深く拝見しています
>
> アクセスも書いて頂いて嬉しいです
> 友人と一緒に行く予定に入れようっと♪

ぜひ、ぜひ

その時は、ブログにUPしてくださいね^0^
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ