直指庵


DPP_0918.jpg

想い出草















DPP_0913.jpg













DPP_0916.jpg

奥嵯峨に

ひっそりとある庵

直指庵(じきしあん)















DPP_0915.jpg













DPP_0919.jpg

此処には

訪れた人々が

その想いを綴った「想い出草ノート」がある


その数、5000冊余り・・・















DPP_0921.jpg

人は

自分の想いを吐露することによって















DPP_0923.jpg

そこから、また

歩き出すことが出来るのかもしれない・・・




+直指庵(じきしあん)+

京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
右京区にある浄土宗の寺院、山号は祥鳳山、寺号はない
本尊は阿弥陀如来、隠れた秋の紅葉の名所としても知られている

正保3年(1646)に独照性円が没蹤庵を建てたのに始まる
名前の由来は独昭禅師が黄檗禅の正統さを「直指伝心」することを旨としたことによる
その後荒廃し、幕末に浄土宗の寺として再興されたのが現在の直指庵である

再興時の建物は明治年間に消失し、現在の建物は1899年に再建されたものである

アクセス 京都市バス 「大覚寺」下車 徒歩20分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/234-b09965c7

Comment

ke-n | URL | 2011.10.01 08:28 | Edit
高兄さん、おはようございます。

またまた良いお寺の紹介をありがとうございます。
奥嵯峨ということで、この時期は特にひっそり感が漂っていますね。

「想い出草ノート」、訪れた人の想いもたくさん書かれているのですね。
そんな想い出のひとコマとして僕たちは写真を撮れることも幸せですね。

二枚目と六枚目が特にググッときました。
きまぐれおじさん | URL | 2011.10.01 08:35
秋らしくなりましたね。
さらっと吹く風も涼しくなってきました。
ちょっとお寺巡りも気持ち良くなりましたね。
またまた、素敵な風景をありがとうございます。
九州ではなかなか見ることのできない風景で見とれてしまいました。
「想い出草ノート」ってなんとなく情緒ありますね。
蓮花草 | URL | 2011.10.01 20:15
静けさがお写真からにじみ出ています。
直指庵の魅力がとても伝わりますね。

思い出草なんてネーミングがセンスありますね。
どんな心を落としていくのでしょうかねえ。

一瞬、厭離庵と間違って^^もう行けるんだと思いました^^

紅葉時期は目が回りそうな人出ですから、今が狙い目かしら・・・。
yokoblueplanet | URL | 2011.10.01 22:28
こんばんは。
「直指庵」の名前、どこかで聞いた事があるけれど、どこで聞いたか思い出せない。。。
お庭の緑が豊かなお寺さんですね。
床板も半端でなさそう。。。天井板も同じ様子でしょうか?!
高兄 | URL | 2011.10.02 07:26
ke-nさん、こんにちは

> またまた良いお寺の紹介をありがとうございます。
> 奥嵯峨ということで、この時期は特にひっそり感が漂っていますね。

ええ、そろそろ涼しくなっているので

日中は、散歩コースにピッタリかもしれません^^

修学旅行シーズンに入りましたので

嵯峨野も賑やかになってまいりましたが・・・


> 「想い出草ノート」、訪れた人の想いもたくさん書かれているのですね。
> そんな想い出のひとコマとして僕たちは写真を撮れることも幸せですね。

ですね

想い出写真・・・と云ったところでしょうか・・

> 二枚目と六枚目が特にググッときました。

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2011.10.02 07:34
きまぐれ様、こんにちは

> 秋らしくなりましたね。
> さらっと吹く風も涼しくなってきました。

ええ、

緑葉から、黄色、紅色へと少しづつ^^

> ちょっとお寺巡りも気持ち良くなりましたね。

なんですよね

空気が気持ち良いです

秋だなぁ~って感じます

> またまた、素敵な風景をありがとうございます。
> 九州ではなかなか見ることのできない風景で見とれてしまいました。
> 「想い出草ノート」ってなんとなく情緒ありますね。

秋には

皆さんの綴ったノートを、自由に拝読出来るんですか

結構、重い内容のもの、多いです・・

人生、考えさせられずにいれません^^;
高兄 | URL | 2011.10.02 07:43
蓮華草さま、こんにちは

> 静けさがお写真からにじみ出ています。
> 直指庵の魅力がとても伝わりますね。

此処、ほんとに静かで良いです

数年に一度くらいのペースで訪れているのですが

いつも、のんびりと過ごさせていただきます^^

> 思い出草なんてネーミングがセンスありますね。
> どんな心を落としていくのでしょうかねえ。

人の想い、様々ですよね

ここで、ふんぎりをつけて

再出発という内容も多いですよ

> 一瞬、厭離庵と間違って^^もう行けるんだと思いました^^
>
> 紅葉時期は目が回りそうな人出ですから、今が狙い目かしら・・・。

紅葉には、少し早い今

良いかもしれませんね^^
高兄 | URL | 2011.10.02 07:47
Yokoさま、こんにちは

> 「直指庵」の名前、どこかで聞いた事があるけれど、どこで聞いたか思い出せない。。。

一時、駆け込み寺・・的に云われていましたが・・

実際には、駆け込み寺ではありません^^;

> お庭の緑が豊かなお寺さんですね。

奥嵯峨ですからね

緑に囲まれています

この景色が紅色に染まる頃を・・・綺麗でしょうね^^


> 床板も半端でなさそう。。。天井板も同じ様子でしょうか?!

天井板は、部分、部分

古いものが残っていましたよ
naco | URL | 2011.10.02 23:52
高兄さん こんばんは。
私のブログにコメントくださりありがとうございます。
さっそくお邪魔してみました。
私にとっては横枠の写真が新鮮です。
実際に窓から外を眺めているような気分になります。
京都にいらっしゃると被写体には
不自由されないでしょうね。
コーヒー好きなので、「珈琲」の記事も
興味深く読ませていただきました。
イノダコーヒなんですね。
何度も訪れているのに・・・初めて知りました。
またお邪魔させていただきます。
高兄 | URL | 2011.10.03 08:16
nacoさん、こんにちは

> 私のブログにコメントくださりありがとうございます。
> さっそくお邪魔してみました。
> 私にとっては横枠の写真が新鮮です。

ありがとうございます

懐かしい風景も

切り取り方が違うと新鮮ですよね^^

素敵な御写真ですね^^


> 京都にいらっしゃると被写体には
> 不自由されないでしょうね。

ええ、素晴らしい被写体に囲まれてます

まあ、あとは私の腕が上手く切り取れているか・・・ですがね^^;

> コーヒー好きなので、「珈琲」の記事も
> 興味深く読ませていただきました。
> イノダコーヒなんですね。

ええ

意外と気付かれていませんが

コーヒーでなくコーヒ

イノダさんの拘りなのでしょうね


> またお邪魔させていただきます。

お時間ある時に

覗いていただけたら幸いです^^
rabi | URL | 2011.10.03 14:28 | Edit
こんにちは^^

ここ、行った覚えがあるけど、思い出せません。
住所から言っても近くなので、行ったんですけどねぇ^^;

これから紅葉の時期になると、また京都が活気に溢れますね♪
butaneko | URL | 2011.10.03 22:36
ますます秋らしい季節になってきましたね。
ここの紅葉もだんだんと色づいてくるんでしょうか。
そしたら、人でも増えて、こんなにしっとりした雰囲気も味わえなくなるのかな(^_^;)
高兄 | URL | 2011.10.04 08:11
rabiさん、こんにちは

> ここ、行った覚えがあるけど、思い出せません。
> 住所から言っても近くなので、行ったんですけどねぇ^^;

ほう、直指庵も訪れておられましたか^^

大覚寺から、さらに奥

のどかな田園地帯の外れにあります

静かな場所ですよ^^


> これから紅葉の時期になると、また京都が活気に溢れますね♪

そうですね

段々と染まっていく過程も愉しいです^^
高兄 | URL | 2011.10.04 08:20
butanekoさん、こんにちは

> ますます秋らしい季節になってきましたね。

ええ

京都も朝晩は、冷え込んでまいりました

この冷たさが、紅葉を進めてくれています・・・

> ここの紅葉もだんだんと色づいてくるんでしょうか。

まだ、少し早いとは想いますが・・

11月になれば、確実に染まってきますね・・・楽しみです^^

> そしたら、人でも増えて、こんなにしっとりした雰囲気も味わえなくなるのかな(^_^;)

う~ん

そうですね^^;

まあ、自分もその一人なんですが・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ