建仁寺

DPP_0765.jpg

心に何か

わだかまりがあると

此処を訪れます















DPP_0766.jpg













DPP_0767.jpg













DPP_0768.jpg

大好きな庭を

なんとはなしに眺めたり















DPP_0769.jpg













DPP_0770.jpg













DPP_0771.jpg













DPP_0772.jpg

無心にカメラを構えてみたり





















DPP_0773.jpg

















DPP_0774.jpg













DPP_0775.jpg













DPP_0778.jpg

そんな風にして過ごしていると















DPP_0783.jpg

不思議と

わだかまりが消えていきます


















DPP_0784.jpg













DPP_0779.jpg













DPP_0780.jpg













DPP_0781.jpg













DPP_0782.jpg

此処は私にとって

そんな場所です





+建仁寺+

京都市東山区小松町584
東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院、山号を東山(とうざん)と号する
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、開山は栄西である

京都五山の第3位に列せられている
俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松(かいほうゆうしょう)の襖絵などの文化財を豊富に伝える
山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や
漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られる両足院などが見られる
また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である
寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている

アクセス 京都市バス 「祇園」下車 徒歩8分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/219-dd700f5c

Comment

nao | URL | 2011.08.17 12:10
こんにちは!
こちらの建仁寺、まだ行った事がないのですが
祇園からすぐ近くなら、行きやすそうです。
広々してるみたいですし、美しいお庭を眺めてたら、
確かに心から癒されそうですね。
今回の高兄さんの心のわだかまりも解決されたでしょうか^^

来月関西に行こうと密かに思っておりまして(韓流活動で^^;)
京都も足を延ばせる時間があればいいなぁと思っております。
その時は、高兄さんのブログでお勉強させていただきたいと思います^^
きまぐれおじさん | URL | 2011.08.17 14:52
庭が美しいですね。
なんだか落ち着く感じですね。
さすが日本庭園の石の美しい事と言ったら本当にいいものですね。
また、縁側に足を投げ出してのんびり。
ばたばた見て廻るって感じがないのがまたいいですね。
本当に癒される風景ありがとうございます。
macoauk | URL | 2011.08.17 17:02 | Edit
何かあってもここなら整理できるという場所があるっていいですね。
(自然に足が向く…というのも同様に)
私にとってはどこだろうな~と考えましたが、
基本的に三歩歩いたら忘れるタチなので
あまり必要としないのかも!?
いや…高兄さんの写真を見るだけで癒されるのかもしれません。
butaneko | URL | 2011.08.17 18:48
こういうところだと、空調がなくても涼しいんでしょうね。
扇風機で十分^^
会津のスピリチュアルポイントといえば、ブナ林かなぁ。
先月末の大豪雨のせいで、未だ道路が通れないのがつらいところです。
Lulu | URL | 2011.08.17 22:37
高兄さん、こんばんは♪
建仁寺、何度も前を通りがかっているのに、
なぜか中には入ったことがないんです。
美しいお庭をぼーっと眺めていると、
ほっと心が落ち着いてきそうな気がしますね。
来週末、久しぶりに京都に遊びに行くのですが、
高兄さんのブログを見させてもらうようになってから
「お寺」に興味がわいてきました。
子供の頃から数えきれないほど訪れている京都。
有名ドコロのお寺は子供時代に両親に連れられて、かなり訪れているはずですが、
恥ずかしながらあまり印象に残っていません。
せっかく京都から近い大阪に住んでいるのだし、
大人になった今だからこそ、再度ゆっくりといろいろ訪れてみたいなって思ってます。
高兄 | URL | 2011.08.18 07:35
naoさん、こんにちは

> こちらの建仁寺、まだ行った事がないのですが
> 祇園からすぐ近くなら、行きやすそうです。

ええ

祗園の花見小路を南に進むと、自然に着きますよ^^


> 広々してるみたいですし、美しいお庭を眺めてたら、
> 確かに心から癒されそうですね。
> 今回の高兄さんの心のわだかまりも解決されたでしょうか^^

お蔭様で

楽な気持ちになれるものですね♪

> 来月関西に行こうと密かに思っておりまして(韓流活動で^^;)

そうなんですか^0^

福岡~伊丹ですかね、それとも博多~新大阪パターンかな?

> 京都も足を延ばせる時間があればいいなぁと思っております。
> その時は、高兄さんのブログでお勉強させていただきたいと思います^^

御参考になれば幸いです

9月半ば以降なら

少し、涼しくなっているでしょう

深緑の京都も良いですよ^^
高兄 | URL | 2011.08.18 07:40
きまぐれ様、こんにちは

> 庭が美しいですね。
> なんだか落ち着く感じですね。

本当に、美しいですよねぇ

わたしは、何度訪れても飽きません

> さすが日本庭園の石の美しい事と言ったら本当にいいものですね。

特に、日が刺し込んで

陰影が映りこむ瞬間が素敵なんですよ♪

> また、縁側に足を投げ出してのんびり。
> ばたばた見て廻るって感じがないのがまたいいですね。
> 本当に癒される風景ありがとうございます。

皆さん

思い思い、のんびりされてますよ

ついつい、長居してしまう場所なのでは^^
高兄 | URL | 2011.08.18 07:44
macoaukさん、こんにちは

> 何かあってもここなら整理できるという場所があるっていいですね。
> (自然に足が向く…というのも同様に)

わたしは

子供の頃から、よく建仁寺や

近くの八坂神社を訪れていましたので

とても親しみを感じられる場所なんですよ^^

> 私にとってはどこだろうな~と考えましたが、
> 基本的に三歩歩いたら忘れるタチなので
> あまり必要としないのかも!?

それは、ある意味、良いですね

そういう心持も必要です^^v

> いや…高兄さんの写真を見るだけで癒されるのかもしれません。

恐縮です

ありがとうございます^^
高兄 | URL | 2011.08.18 07:48
butanekoさん、こんにちは

> こういうところだと、空調がなくても涼しいんでしょうね。
> 扇風機で十分^^

涼しい風が通り抜けますからね

想像されるよりは、過ごし易いはず

皆さん、長居されてますよ^^

> 会津のスピリチュアルポイントといえば、ブナ林かなぁ。
> 先月末の大豪雨のせいで、未だ道路が通れないのがつらいところです。

ブナの林ですか

原生林の自然スポットですかね?
高兄 | URL | 2011.08.18 07:56
luluさん、こんにちは

> 建仁寺、何度も前を通りがかっているのに、
> なぜか中には入ったことがないんです。

祗園エリアですからね

なかなか興味深いですよ

花街(水茶屋)と神社というのは歴史上、繋がっていますが

花街と禅寺という構図が、珍しいはず^^;


> 高兄さんのブログを見させてもらうようになってから
> 「お寺」に興味がわいてきました。
> 子供の頃から数えきれないほど訪れている京都。
> 有名ドコロのお寺は子供時代に両親に連れられて、かなり訪れているはずですが、
> 恥ずかしながらあまり印象に残っていません。

幼い頃と

精神構造が変わった大人になってからとは

御寺や神社に対する向き合い方が変わると思います

新しい発見が、必ずあると思いますよ

> せっかく京都から近い大阪に住んでいるのだし、
> 大人になった今だからこそ、再度ゆっくりといろいろ訪れてみたいなって思ってます。

逆に、わたしは

大阪もスポット、スポットの訪れ方が多いです^^;

ゆっくり訪れたいです
yokoblueplanet | URL | 2011.08.18 16:46
こんにちは。
建仁寺は旧い中に新しい物が有りさすがに禅寺と思わせる物が有りますよね。
建物の素晴らしさもありますが、飽きない場所です!
ke-n | URL | 2011.08.19 08:47 | Edit
高兄さん、おはようございます。

心落ち着く空間、誰にとっても必要なものでしょうし、二枚目のお写真で表現されているように、
みんなそういうものを求めて、このような場所を訪れているのかもしれないですね。

天井絵も圧巻ですし、建仁寺にはぜひとも参らせてもらわないといけません。

わだかまり、心落ち着けて無心にシャッターを切ることで、少しは気持ちも楽になりましたでしょうか。
そういう時に趣味に助けてもらえることってありますよね。
rabi | URL | 2011.08.19 11:02
おはようございます^^

またまた出遅れた感じで、すみません。

ここ、私も好きな場所でした。
京都って本当にら心安らぐ場所が多いですよね。
建仁寺ってこんな感じでしたっけ?
次回、出掛ける事があれば、またゆっくりまわってみたいです。

高兄さんの写真で、いつも癒されております。
ありがとうございます♪
rika3377 | URL | 2011.08.19 20:20
本当、美しい庭ですね。
写真を拝見するだけでもなんだか心が落ち着くような気がします。
you | URL | 2011.08.19 23:30
こんばんは!

とっても美しい写真の数々…
お庭が綺麗ですねー^^
建仁寺、まだ行ったことないかも。
高兄さんの写真を見てたら
また京都に行きたくなってきました!
ゆうさん | URL | 2011.08.20 10:55 | Edit
涼しい風が届いてくるようですね。
こちらは、四国から戻ってきたときにお友達と行きました。なんだか、のんびりして2時間ほどまったりしていました。
高兄 | URL | 2011.08.20 12:24
Yokoさま、こんにちは

> 建仁寺は旧い中に新しい物が有りさすがに禅寺と思わせる物が有りますよね。

此処は視覚に訴える創りですよね、本当に^^

> 建物の素晴らしさもありますが、飽きない場所です!

確かに

何度往っても飽きないです

わたしも、何度訪れていることか^^;
高兄 | URL | 2011.08.20 12:29
ke-nさん、こんにちは

> 心落ち着く空間、誰にとっても必要なものでしょうし、二枚目のお写真で表現されているように、
> みんなそういうものを求めて、このような場所を訪れているのかもしれないですね。

かなり、皆様リラックスモードでした

寝そべってる人、居ましたよ←ほんとは駄目だと思いますが^^;


> 天井絵も圧巻ですし、建仁寺にはぜひとも参らせてもらわないといけません。

ええ

小泉淳作は正に老龍です

彼の情熱に、やられてしまいますよ^^
高兄 | URL | 2011.08.20 12:33
rabiさん、こんにちは

> またまた出遅れた感じで、すみません。

いえいえ、コメントありがとうございます^^

> ここ、私も好きな場所でした。
> 京都って本当にら心安らぐ場所が多いですよね。
> 建仁寺ってこんな感じでしたっけ?

建仁寺は、多彩な空間が多いです

多分、写真の撮り方ひとつで

かなり印象が変わる気がします

わたしも、毎回、違う撮り方をしたいなぁ~と

いつも思っているんですが・・・・難しい^^;


> 次回、出掛ける事があれば、またゆっくりまわってみたいです。
>
> 高兄さんの写真で、いつも癒されております。
> ありがとうございます♪

ありがとうございます

嬉しいです♪
高兄 | URL | 2011.08.20 12:36
rikaさん、こんにちは

> 本当、美しい庭ですね。

京都に来られた時は

是非、rikaさんにも往ってもらいたいです

秋も美しいですよ、御庭が♪


> 写真を拝見するだけでもなんだか心が落ち着くような気がします。

そう云っていただけたら、嬉しいです^^
高兄 | URL | 2011.08.20 12:39
youさん、こんにちは

> とっても美しい写真の数々…
> お庭が綺麗ですねー^^

空間がね

やっぱり、かっこいい場所だなぁ~といつも感じます

> 建仁寺、まだ行ったことないかも。
> 高兄さんの写真を見てたら
> また京都に行きたくなってきました!

と、いう事

次回はスゴロク京都版ですか^^
高兄 | URL | 2011.08.20 12:41
ゆうさん、こんにちは

> 涼しい風が届いてくるようですね。

ええ

陽射しはありますが

あまり暑さは感じません^^

> こちらは、四国から戻ってきたときにお友達と行きました。なんだか、のんびりして2時間ほどまったりしていました。

わたし、松山に往った事ありますよ^^v

道後や大街道・・・懐かしいです
青 | URL | 2011.08.22 17:55
先日は、コメントをいただきましてありがとうございました。とても嬉しく光栄に思っています^^

夏の建仁寺を眺められて、
暑い夏だけれども今日は少し肌寒い程なので、
涼やかに癒されました。

愛媛松山に来られたことあるのですね。
わたくし、松山に住んでおります!
愛媛全体が京都に比べると何もない田舎ですが、
また機会がありましたら道後以外にも足を運んでみてくださいませ・・・
高兄 | URL | 2011.08.23 08:17 | Edit
青さま、こんにちは

>先日は、コメントをいただきましてありがとうございました。とても嬉しく光栄に思っています^^

いえいえ

こちらこそ、ありがとうございました^^

>愛媛松山に来られたことあるのですね。
わたくし、松山に住んでおります!

そうでございましたか~

松山に行ったのは、

もう20年ぐらい前なんですよ^^;

19歳ぐらいの時に一人旅でね

貧乏旅行で、

松山のユースホステルに泊まりました

名前は失念したのですが

道後温泉の反対側の方にある

商店街のアーケードの奥の銭湯

地元の方に勧められた銭湯が気持ちよかった♪

温泉源が道後温泉と同じらしく

値段も安く、ドーム型の天井が広々でした^^

なんて、名前だったかな・・・・・
青 | URL | 2011.08.24 21:19
たぶん、『椿の湯』 ではないかと思います。

私は入ったことはないのですが『道後温泉本館』と違って地元の湯として常連さんで賑わっています。

私の実家は松山の隣町ではありますが
地元民はわざわざ道後へ行くことは少ないんです。
その当時の道後がどんな風だったかは記憶にないのですが(^^ゞ
大人になってここ数年、やっと道後界隈を歩くことも増えました^^
高兄 | URL | 2011.08.25 08:19
青さま、こんにちは

> たぶん、『椿の湯』 ではないかと思います。
>
> 私は入ったことはないのですが『道後温泉本館』と違って地元の湯として常連さんで賑わっています。

そうです、そうです!

すっきりしました^^

> 私の実家は松山の隣町ではありますが
> 地元民はわざわざ道後へ行くことは少ないんです。
> その当時の道後がどんな風だったかは記憶にないのですが(^^ゞ
> 大人になってここ数年、やっと道後界隈を歩くことも増えました^^

そうゆう物かも知れませんね

路面電車とか、懐かしいです
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ