光明院

DPP_0547.jpg

虹の苔寺。















DPP_0548.jpg













DPP_0549.jpg

東福寺の塔頭、光明院















DPP_0550.jpg













DPP_0551.jpg

この時期

雨上がりに、この寺を訪れる・・・そんな好機に恵まれたなら















DPP_0552.jpg













DPP_0553.jpg
















DPP_0554.jpg

ただ、ただ


















DPP_0555.jpg
















DPP_0556.jpg















DPP_0557.jpg

ただ、ただ

この御庭を、眺めてみてください















DPP_0558.jpg
















DPP_0559.jpg

雨気(あまけ)を帯びて


















DPP_0560.jpg

生(せい)の輝きを増す、苔たち















DPP_0543.jpg














DPP_0545.jpg













DPP_0546.jpg

この寺が、なぜ

虹の苔寺と云われているのか


その意味が、わかるかもしれません




+光明院(こうみょういん)+

京都府京都市東山区本町15丁目
臨済宗東福寺派の大本山東福寺の塔頭、開基は金山明昶(きんざんめいしょう)
建立は1391(明徳2)年である
方丈前の庭園は波心の庭、重森三怜の作庭として有名
池泉式の枯山水で、州浜型の枯池に三尊石組を配し、背後にサツキやツツジを
雲紋になぞらえて刈り込み、雲の上に茶亭蘿月(らげつ)庵がある

アクセス 京都市バス 東福寺下車 徒歩15分
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/199-0ecd2404

Comment

rabi | URL | 2011.06.18 07:47 | Edit
こんにちは^^

東福寺の塔頭でこんな所があったなんて・・・。
ダンナに聞いたら、知ってました。
桔梗が有名ですか?(違ってたらすみません)

ここ、すごく落ち着いた感じでいいですね♪
今の季節、緑が目に優しくって、ぼーんやりのんびり時間を過ごしたいです。

京都にいる間、かなり回ったつもりですが、まだまだ知らない場所がいっぱいです。
p garage | URL | 2011.06.18 21:41 | Edit
こんばんは
ご訪問、コメントありがとうございました。
静寂と光と影、
また凛とした空気感伝わります。
京都には3年程住んでいたのですが
ゆっくりと観光することができず
離れてしまいました(笑)

これからもよろしくお願いします。
アラック | URL | 2011.06.18 21:47 | Edit
アラックです。
苔に花弁、バグース!!
ガラスに映す作品とは驚きました、
凄い凄い、とんでもバグースですね!
高兄 | URL | 2011.06.18 22:51
rabiさん、こんにちは

> 東福寺の塔頭でこんな所があったなんて・・・。
> ダンナに聞いたら、知ってました。
> 桔梗が有名ですか?(違ってたらすみません)

桔梗ですか?

うむー・・・・私が無知なだけかも^^;

わたしは、三怜が好きなので

三怜作庭の庭を愛でに、10年ほど前から、たまに訪れています


> ここ、すごく落ち着いた感じでいいですね♪
> 今の季節、緑が目に優しくって、ぼーんやりのんびり時間を過ごしたいです。

東福寺本坊からも、そう遠くないのですが

あまり、観光の方も多くありませんので

京都リピーターの方には、良いかもしれませんね^^


> 京都にいる間、かなり回ったつもりですが、まだまだ知らない場所がいっぱいです。

そうですね

長年住んでいますが、未だ未だ知らない場所がたくさんあります♪
高兄 | URL | 2011.06.18 22:57
pさん、こんにちは

> ご訪問、コメントありがとうございました。

御丁寧に、コメント

ありがとうございます^^

> 静寂と光と影、
> また凛とした空気感伝わります。

そう云っていただけると

嬉しいです♪

> 京都には3年程住んでいたのですが
> ゆっくりと観光することができず
> 離れてしまいました(笑)

そうでしたか~

pさんの切り取る京都も、たいへん魅力的でしょうねぇ~^^


> これからもよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしゅうお頼もうしますm(--)m
高兄 | URL | 2011.06.18 23:05
アラックさん、こんにちは

> 苔に花弁、バグース!!

ちょうど、良い具合に落ちていました

昨夜からの雨に、落華したのかも^^


> ガラスに映す作品とは驚きました、
> 凄い凄い、とんでもバグースですね!

ありがとうございます

この波心庭には、重森三怜の凄味が

現れています

お勧めの場所ですよ^^v
きまぐれおじさん | URL | 2011.06.19 06:30
毎回素敵な写真ありがとうございます。
京都旅行を部屋にいながら行っているようです。
特にガイドブックに載っていないところばかりなので楽しみです。
どの写真を拝見しましても額を買ってきたくなるような写真ばかりです。
高兄さんの写真のほとんどがそうですね。
また、ガラスに映った日本庭園も風情があり感慨深いものがあります。
ke-n | URL | 2011.06.19 13:32 | Edit
高兄さん、こんにちは。

パソコン代替機が借りられましたおかげで、
この素晴しいお庭を早めに拝見させてもらうことができました。

枚数の多さにも高兄さんのこの庭を愛する気持ちが出ているようですね。
苔の盛衰も趣深い色で庭を輝かせていますね。

広角での表現も興味深いです。
7枚目と最後のお写真なんて、とっても好きな感じです。

昨年、東福寺に行ったのに、こんなに良いところを訪れずとは悔やまれます(笑顔。
高兄 | URL | 2011.06.20 00:00
きまぐれ様、こんにちは

> 毎回素敵な写真ありがとうございます。
> 京都旅行を部屋にいながら行っているようです。

そう思っていただけたなら、とても嬉しいかぎりです^^


> 特にガイドブックに載っていないところばかりなので楽しみです。

まあ、自分の好みでカシャカシャやってるので

有名じゃない場所も・・・・まあ、好みですね^^;

> どの写真を拝見しましても額を買ってきたくなるような写真ばかりです。
> 高兄さんの写真のほとんどがそうですね。

ありがとうございます

わたしも、商売始めようかな・・・・冗談ですが


> また、ガラスに映った日本庭園も風情があり感慨深いものがあります。

ガラス庭も、とても良いですよね

こういう意匠も、日本の庭園の特徴でしょうか^^
高兄 | URL | 2011.06.20 00:07
ke-nさん、こんにちは

> パソコン代替機が借りられましたおかげで、
> この素晴しいお庭を早めに拝見させてもらうことができました。

PCは、お気の毒でしたね・・・・

わたしも、人事ではありません、HDDのバックアップしなければ


> 枚数の多さにも高兄さんのこの庭を愛する気持ちが出ているようですね。
> 苔の盛衰も趣深い色で庭を輝かせていますね。

そうですよね

雨上がりの輝きは、素晴らしいと思いますよ♪

枚数が多くなったのは、たまたまでしょうが^^;


> 広角での表現も興味深いです。
> 7枚目と最後のお写真なんて、とっても好きな感じです。

ありがとうございます

そう云っていただけると、嬉しいです^^


> 昨年、東福寺に行ったのに、こんなに良いところを訪れずとは悔やまれます(笑顔。

この東福寺や大徳寺の塔頭は、ほんとに良い場所が多いですね~

butaneko | URL | 2011.06.20 18:45 | Edit
雰囲気抜群ですね!
雨上がりというか、曇り空だと、写欲が減退するものですが、
このお寺はむしろ逆ですね~^^
苔に花弁が落ちてる雰囲気とか好きです(≧▽≦)!

山中写真、露出は全部▲0.3で撮りました。
その方が雰囲気が出るかと思って(^_^;)
一目でアンダーだってわかっちゃうものなんですね^^;
高兄 | URL | 2011.06.20 21:21
butanekoさん、こんにちは

> 雰囲気抜群ですね!
> 雨上がりというか、曇り空だと、写欲が減退するものですが、
> このお寺はむしろ逆ですね~^^

良い場所でしょ^^

私も大好きな、塔頭の一つです

この時期の苔は魅力的ですよね^^


> 苔に花弁が落ちてる雰囲気とか好きです(≧▽≦)!

そうですね、なんか様になる雰囲気ですね


> 山中写真、露出は全部▲0.3で撮りました。
> その方が雰囲気が出るかと思って(^_^;)
> 一目でアンダーだってわかっちゃうものなんですね^^;

私も、殆どの風景写真は、露出アンダー気味で撮影します

寺社仏閣には、アンダー気味な方が似合っている・・・というか個人的な好みです^^;

でも、最近

女子写真の様なハイキ―な写真も撮ってみたいなと思っています・・・
クミコ | URL | 2011.06.20 23:39 | Edit
高兄さん、こんばんは!

この時期だからこそ、というしっとり感。。。
こんなに雨気の似合うところはないですね。

梅雨はジメジメしててイヤな季節だということも忘れさせてくれます。。。

日本は四季がある、雨季がある、
同じ場所で何通りの風景が楽しめるのでしょうか・・・。
すごい国です♪
高兄 | URL | 2011.06.20 23:58
kumikoさん、こんにちは

> この時期だからこそ、というしっとり感。。。
> こんなに雨気の似合うところはないですね。

そうですよね^^

この時期の光明院は、良いオーラ出してますよね~


> 梅雨はジメジメしててイヤな季節だということも忘れさせてくれます。。。

こういう時期には

からり常夏のハワイなんか良いなぁ~なんて、妄想にふける時もありますが^^


> 日本は四季がある、雨季がある、
> 同じ場所で何通りの風景が楽しめるのでしょうか・・・。

そうやって考えると、不思議な気もしますが・・・

昔の人々、例えば、平安の都人たちなんか

今の我々より、四季と共存していたんだろうなぁ~と想像したりします♪

> すごい国です♪

ええ

そうそう、もうすぐ京都では祇園祭が始まります

kumikoさんは、初でした?

愉しみですね♪
蓮華草 | URL | 2011.06.21 20:54 | Edit
う~~~む
この切り取り方 唸ってしまいます

どれだけ撮っても私には到達できない世界です

高兄さまの記事とお写真は私の、京都散策の虎の巻^^勝手に決めちゃってすみません。
今日は暑かったですね。
祇園祭の屏風祭り?ですか、あれを今年は楽しみにしています。
高兄 | URL | 2011.06.22 07:38
蓮華草さま、こんにちは

> う~~~む
> この切り取り方 唸ってしまいます
>
> どれだけ撮っても私には到達できない世界です


いえいえ、

わたしも、未だ未だですから・・・

> 高兄さまの記事とお写真は私の、京都散策の虎の巻^^勝手に決めちゃってすみません。

そんな事云っていただいて、光栄です^^

おおきに~

> 今日は暑かったですね。

これから、また

梅雨のジメジメですね・・・はぁ・・・


> 祇園祭の屏風祭り?ですか、あれを今年は楽しみにしています。

ええ、ぜひぜひ

屏風祭、昼間はすいてますが

幻想的な、夕方以降のほうがお勧めですよ^^v
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ