1928ビル

DPP_0165.jpg

昔、毎日新聞社だった1928ビル。

このアートビルの地下に、Cafe&Bar Independants(アンデパンダン)があります















DPP_0167.jpg













DPP_0174.jpg













DPP_0168.jpg













DPP_0170.jpg













DPP_0171.jpg













DPP_0173.jpg













DPP_0172.jpg

昔、ある女性と此処でよくデートしました




+1928ビル(いちきゅうにーはちビル)+

京都市中京区三条通御幸町角
中京区にあるアール・デコ風、鉄筋コンクリート構造3階建ての建造物、1928年竣工
設計は武田五一、施工は大林組、京都市登録有形文化財第2号(1983年6月1日登録)
武田による代表的な建築設計作品のひとつとされている

当初は「京都大毎会館」として建設され、1998年まで毎日新聞社の京都支局として使われた
毎日新聞京都支局が上京区河原町通丸太町上るに移転したあとは、ギャラリー・レストラン
フリースペース(アートコンプレックス1928)などとして活用されている
名前は建築年に由来する

アクセス 京都市バス 河原町三条 下車 徒歩3分


+カフェ アンデパンダン (Cafe Independants)+

京都市中京区弁慶石町56 1928ビル B1F
営業時間 11:30~24:00
075-255-4312




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/156-3a199c27

Comment

yunti | URL | 2011.02.09 17:00 | Edit
やっとゆっくり遊び来れる時間ができました。^^

大昔、おけいはんで三条まで通勤してましたので
このあたりはブラブラしてたと思うのですが
このビルの存在に気づかなかったです。昔すぎて忘れているのかも^^;

ザ・隠れ家な地下カフェ、私も夜行ってチビチビやりたいものです♪
一個前の記事の、畳目線もいいなぁと思いましたが
上から4枚目の写真、テーブル目線からのショットも
奥行き感がすごく出てて、カッコイイです!〆(..)メモメモ
cox-orange | URL | 2011.02.09 20:09
なんだか「秘密基地」みたいでいいですね。
一人で座っていたらいろんな懐かしいことを思い出しそうな場所です。
| | 2011.02.09 21:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます
高兄 | URL | 2011.02.10 07:50
yuntiさん、こんにちは

> やっとゆっくり遊び来れる時間ができました。^^

色いろとお疲れ様でした^^

> 大昔、おけいはんで三条まで通勤してましたので

yuntiさん、おけいは~んだったのですね!


> このあたりはブラブラしてたと思うのですが
> このビルの存在に気づかなかったです。昔すぎて忘れているのかも^^;

ここは、三条の蟹どうらくの、斜め向かいの場所です

間口が狭く、高層ビルでもないので、

意識してないと、わからないかもしれません^^;

> ザ・隠れ家な地下カフェ、私も夜行ってチビチビやりたいものです♪

ワインもよろしいですが

ええ、日本酒のぬる燗あたりも良いのでは~

ええね、ええね♪

> 一個前の記事の、畳目線もいいなぁと思いましたが
> 上から4枚目の写真、テーブル目線からのショットも
> 奥行き感がすごく出てて、カッコイイです!〆(..)メモメモ

ありがとうございます^^v


週末、京都はまたしても寒波で、雪だそうですわ・・・・

あ~台北に脱出したいっ!
高兄 | URL | 2011.02.10 07:54
coxさん、こんにちは

> なんだか「秘密基地」みたいでいいですね。

地下にあるから、よけい、そんな感じなんですかね


奥行きがあって、かなり広い空間なんですが

大人の秘密基地って感じですかね~

奥に小部屋ながら、インディーズのレコード屋さんなかあるんですよ^^


> 一人で座っていたらいろんな懐かしいことを思い出しそうな場所です。

ここは、一人でまったりも良く似合う空気があります

たまに、読書してる人とかも居ますね♪
高兄 | URL | 2011.02.10 08:01
鍵コメ様、こんにちは

こちらの、ビルの現在のオーナーは

京都在住のプロダクツデザイナー、若林広幸氏です

南海電車ラピートのデザインで有名です


おっしゃるとおり、カフェ的というかバー的要素、雰囲気の強い御店です

私験ながら、

むかし、イギリスを旅した時に、グラスゴーという港町に数日滞在したのですが

そこにあったBARに、非常に雰囲気が似ています^^


鍵コメ様、おはなしの件、OKです^^

また、御活躍くださいm(--)m
ゆみゆみ | URL | 2011.02.11 07:45 | Edit
ビルも人と同じように、多少カタチを変えながら
その時代に馴染むような生き方をして
時を刻んでいくんですねー。

4枚目のテーブル目線の写真、好きです!
ほほーう、こういう撮り方もアリだなと発見。
テーブルに頬をつけてみたらこんな感じに見えるのかな。
そんなデート中の女の子もかわいいかもなーなんて。
甘ずっぱいですよーぅ。
高兄 | URL | 2011.02.11 20:20
ゆみゆみさん、こんにちは

> ビルも人と同じように、多少カタチを変えながら
> その時代に馴染むような生き方をして
> 時を刻んでいくんですねー。

ええ

京都は大正時代に、建てられた洋館などが

今も市内に点在していますが


このビルの様に、有形登録文化財となっている建物もあります

前に記事にしましたが、有形文化財の銭湯なんてのも有ります^^

文化財になると、なかなか厳しい規制で、基本的に改築とか出来ないんですよね~


> 4枚目のテーブル目線の写真、好きです!
> ほほーう、こういう撮り方もアリだなと発見。

ありがとうございます^^

なかなか、アングルって決まらないですね、やっぱり奥が深い^^;


> 甘ずっぱいですよーぅ。

1990年代の後半に、よく、此処には出かけましたね~
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ