法然院


DPP_0067.jpg

2010年、最後の日の朝、私は法然院に居ました















DPP_0068.jpg













DPP_0069.jpg













DPP_0070.jpg













DPP_0071.jpg













DPP_0074.jpg













DPP_0072.jpg













DPP_0073.jpg

この朝、降り始めた雪は

夜明けまで止まず

京都の街を、モノトーンの世界に変えてしまいました



+法然院+

京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
鹿ヶ谷にある浄土宗系の単立寺院である、正式な寺名は、善気山法然院萬無教寺と号するが
院号の法然院の名で知られる

寺は、鄙びた趣きをもつ、茅葺で数奇屋造りの山門と、谷崎潤一郎、河上肇、九鬼周造などの
著名な学者や文人の墓が数多く存在することで有名であり、哲学の道近くという立地も関係して
春秋の観光シーズンには、大勢の参拝者がある

本堂の本尊は阿弥陀如来坐像であり、法然上人立像なども安置されている
また、方丈にある狩野光信筆の襖絵は重要文化財に指定されている
白砂壇(びゃくさだん)は、山門を入ると両側にある白い盛り砂で、水を表わす砂壇の間を通ることは
心身を清めて浄域に入ることを意味している


アクセス 京都市バス 浄土寺 下車徒歩10分

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/145-4bd85084

Comment

yokoblueplanet | URL | 2011.01.08 06:30
おはようございます。
銀閣寺も渋くて良いですが、この法然院は周囲の木々がかなり大きいと云う印象を受けます。(法然院はまだ未訪問です)
深閑とした雰囲気ですね~。
高兄 | URL | 2011.01.08 07:27
Yoko様、こんにちは

> 銀閣寺も渋くて良いですが、この法然院は周囲の木々がかなり大きいと云う印象を受けます。(法然院はまだ未訪問です)

この法然院は、哲学の道の東側に位置しますので

銀閣寺に行く、観光コースに組み込めます^^


> 深閑とした雰囲気ですね~。

わたしは、この寺院の白砂壇が好きで

ここを通ると、一年の穢れが清められると云われます

神社で云う、清め水の柄杓のような存在でしょうか


「穢れ」を嫌う、とういうのは日本人独特の気質、文化のような気もしますが・・・

大晦日に訪れるには、ぴったりな場所かも^^
アラック | URL | 2011.01.08 14:44 | Edit
遅くなりました、寒中お見舞い申し上げます、
アラックです。
凛として荘厳な感じまで受けます、バグースですね!!
銀閣寺の波紋なんか唸ってしまいました。
今年も宜しく御願いいたします。
高兄 | URL | 2011.01.08 15:01
アラックさん、こんにちは

> 遅くなりました、寒中お見舞い申し上げます、
> アラックです。

寒中、お見舞いもうしあげます

この言葉が、ぴったりくる寒さでございますねぇ^^;

昨日(7日)の、京都の雪は、大変なものでしたが

神奈川の方は、如何ですか?

箱根とか、めちゃくちゃ寒そうな気が・・・・


> 凛として荘厳な感じまで受けます、バグースですね!!
> 銀閣寺の波紋なんか唸ってしまいました。

大変嬉しい、お言葉です^^

ありがとうございます


> 今年も宜しく御願いいたします。

こちらこそ、本年も宜しく御願いいたしますm(--)m
yokoblueplanet | URL | 2011.01.08 19:52
こんばんは。
次回の京都訪問には時間を取って訪問してみたいと思います!
去年のエチオピアで同じ部族の一種の成人式を2回見学する機会がありました。長老と云うかメディスィン・マンが全裸になった若者を清める儀式をします:霊とか霊魂とかの概念のある社会には「穢れ」を嫌う思想/慣習があるのではと思いました。。。
高兄 | URL | 2011.01.08 20:10
Yoko様、こんばんは

> 次回の京都訪問には時間を取って訪問してみたいと思います!

春秋の観光シーズンは、人も多いですが

それ以外の時期は、ひっそりとしています

> 去年のエチオピアで同じ部族の一種の成人式を2回見学する機会がありました。長老と云うかメディスィン・マンが全裸になった若者を清める儀式をします:霊とか霊魂とかの概念のある社会には「穢れ」を嫌う思想/慣習があるのではと思いました。。。

それは、大変、貴重な体験をされましたね

空気感、世界観が広がっていきそうです^^
ナオ。 | URL | 2011.01.09 23:36 | Edit
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします☆

バリから戻ってきて、最初に目にしたTV映像が
金閣寺の雪景色でした。
風情があってとっても綺麗だったのですが
きっとものすごく寒いお正月だったのですよね??
ご家族の皆さんはお元気でお過ごしでしょうか?

今年も素敵なお写真と美味しいお話を楽しみにしています♪
高兄 | URL | 2011.01.10 06:07
なおさん、こんにちは

> 明けましておめでとうございます!
> 今年もどうぞよろしくお願いします☆

新年、明けましておめでとうございます^^

本年も、よろしく御願いいたしますm(--)m


> バリから戻ってきて、最初に目にしたTV映像が
> 金閣寺の雪景色でした。
> 風情があってとっても綺麗だったのですが

雪の金閣、綺麗だったでしょう

おそらく、凄い人だったんじゃないでしょうか^^;

わたしは、人込みに恐れをなして往ってませんでした^^;


> きっとものすごく寒いお正月だったのですよね??

空気の質が、違うというか

とても寒い、元旦の朝でしたね

もっとも、全国的だったとは思いますが

南国帰りの、なおさんにとっては

成田空港で、既に身震いされていたのでは^^


> ご家族の皆さんはお元気でお過ごしでしょうか?
>
> 今年も素敵なお写真と美味しいお話を楽しみにしています♪

ありがとうございます

小姫、相方ともに、健康です^^v

なおさん、御家族も素敵な一年となります様に
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ