車折神社


DPP_0035.jpg

此処に来ると、友人の名前がないか、いつも探してしまいます















DPP_0034.jpg













DPP_0037.jpg













DPP_0038.jpg













DPP_0039.jpg














DPP_0036.jpg

そして、いつも、この紋様が気になります




+車折神社(くるまざきじんじゃ)+

京都市右京区嵯峨朝日町23
嵯峨にある神社である、社名は「車裂」「車前」とも書いた
旧社格は村社で、現在は単立神社
祭神は清原頼業(きよはらのよりなり)である
頼業は、学問で有名な清原氏の出であり、自身も平安時代後期の著名な漢学者・儒学者であった
大外記の職を長年務め、晩年には九条兼実より政治の諮問を受け、兼実から
「その才、神といふべく尊ぶべし」と評された

社名の「車折」については、ある人が牛車に乗ったまま社前を通った所、突然車が裂けてしまったためとも
後嵯峨天皇の大堰川遊幸の際、社前で突然車が前に進まなくなったので、不思議に思って社の者に問うた所
頼業公を祀ると答えがあったので、還御の後に「車折大明神」の神号と正一位の神階を贈ったためともいう

アクセス 京福電気鉄道(嵐電) 「車折神社」徒歩1分






スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takanii5.blog16.fc2.com/tb.php/139-ee6fad9a

Comment

naru | URL | 2010.12.22 16:32
高兄さま。

初めてコメントさせていただきます。
素敵なお写真が沢山あるblogですね。

”車折神社”は、前から行きたいなあと思っていた神社なのですが、お写真をみて、益々行ってみたくなりました
(⌒0⌒*)


また、blog、拝見させていただきます~。
高兄 | URL | 2010.12.22 16:59
naru様、こんにちは

> 初めてコメントさせていただきます。

初めまして、コメントありがとうございます^^


・・・もしかして、御blogを読み逃げしたこと・・・バレちゃいましたか^^;

台北の事、いくつか調べてもので・・・


> 素敵なお写真が沢山あるblogですね。

いえいえ、まだ一眼カメラ始めて間もない未熟者です^^;

> ”車折神社”は、前から行きたいなあと思っていた神社なのですが、お写真をみて、益々行ってみたくなりました


こちらは、御存知のように

芸能に携わる方にとっては、大事な神社です

名前は出せませんが、私の知人も数名、名を連ねてるんですよ、この神社に


> また、blog、拝見させていただきます~。

お時間ある時に、覗いていただけたら幸いです^^
yokoblueplanet | URL | 2010.12.22 19:04
こんばんは。
最初と最後の赤に黒字、赤に黒そして白い文様、強烈です。この辺りの日本の美的感覚が大好きです!
cox-orange | URL | 2010.12.22 19:24 | Edit
こんにちは~。
遊びにきちゃいました。

ものすごくクリアな感じのお写真ですね。
こちらを拝見した後で、自分の写真を見る勇気がありません。(笑)
5枚目写真は子供の頃、こんな感じの純和式の家に住んでいたので懐かしい感じがします。
高兄 | URL | 2010.12.22 20:44
Yoko様、こんにちは

> 最初と最後の赤に黒字、赤に黒そして白い文様、強烈です


確かに、そうですよね^^;

朱色に、黒鉄、白艶ですからねぇ


紋様の一つは、将門紋としても有名な「巴紋」もしくは「裏巴」だと思うんですが・・・

もうひとつの弓のやじりのような紋がねぇ・・・うーん・・・

倉敷のカリスマジーンズ、桃太郎ジーンズのマークに似てます(これ、わかる人しかわかんない^^;)
高兄 | URL | 2010.12.22 20:49
cox様、こんにちは

> こんにちは~。
> 遊びにきちゃいました。

おこしやす^^

> ものすごくクリアな感じのお写真ですね。

いえいえ

前コメ↑してますが、まだまだです^^;

とにかく今は、慣れるためカシャカシャやってます


> 5枚目写真は子供の頃、こんな感じの純和式の家に住んでいたので懐かしい感じがします。

ほう、それは

大層、大きな御屋敷に住んでおられたのでは^^

私は市内の小さな京町家暮らしでございます^^;
cox-orange | URL | 2010.12.22 21:14 | Edit
>大層、大きな御屋敷に住んでおられたのでは^^

ちょっと訂正しなくては。。。(汗)
今は実家もマンションですし、ここでもそうです。
でもこの写真みたいな(古くて少しキズのあるような)木の柱、板張りの廊下を見ていると
懐かしいようなせつないようなそんな気持ちになります。

>市内の小さな京町家暮らしでございます

いいではありませんか~!
多分もうかなわない夢だとは思いますが、日本で縁側のある日本家屋に住むのが私の夢です。
無理なんだろうなあ。。。
yokoblueplanet | URL | 2010.12.22 21:36
桃太郎ジーンズまでは。。。
高兄さまはお持ちですか?!
高兄 | URL | 2010.12.22 21:47
cox様、こんにちは

> >大層、大きな御屋敷に住んでおられたのでは^^
>
> ちょっと訂正しなくては。。。(汗)
> 今は実家もマンションですし、ここでもそうです。

御丁寧に、コメントありがとうございます^^

私の云い方が、ちょっと意地悪でしたか~^^

> 懐かしいようなせつないようなそんな気持ちになります。

そうですね、ドイツ暮らしされていると特に思われるかもしれませんね

私もドイツには旅行で行った事があります

もう12年も前の話なんですがね

ですから御blogを拝見して、懐かしいドイツの風景を感じさせていただいたりしてます


> いいではありませんか~!
> 多分もうかなわない夢だとは思いますが、日本で縁側のある日本家屋に住むのが私の夢です。

私自身、実家は京都なんですが、町家ではなくて

いつか、自分の京町家を持つのが夢でした


7年前に、中京区の小さな町家を手にいれるまで

なんやかんや、準備や物件探しに5年ぐらいかかりました・・・


> 無理なんだろうなあ。。。

cox様も、芯のしっかりした方と存じます(よく知りもしないのに、失礼な物言いですいません)

敵わぬ夢ではないかもしれませんよ^^
高兄 | URL | 2010.12.22 21:58
Yoko様、こんにちは

> 桃太郎ジーンズまでは。。。
> 高兄さまはお持ちですか?!

いえいえ、なかなか高価なデニムなんで持ってませんが

いつか、家族と倉敷に遊びに行ったおりには

児島にある工場見学に行きたいと思っているんですよ

桃太郎ジーンズに、戦国というシリーズがあるんですが

そのマークが、こんな感じだったような・・・・すんません、マニアックな話でした^^;
yokoblueplanet | URL | 2010.12.23 15:33
こんばんは。
この桃太郎ジーンズ、TVで取り上げられていませんでしたか?
日本を発つ前に見たような記憶が。。。
高兄 | URL | 2010.12.23 15:45
Yoko様、こんにちは

> この桃太郎ジーンズ、TVで取り上げられていませんでしたか?

あっ、そうなんですか?

メジャーではないですが、マニアの間では有名かもしれません

私は、たまに服を買いにいく、京都の御店で

取り扱いされたものを、見ましたが・・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ